FC2ブログ
コンテントヘッダー

DQ11 キャラ雑感(敵サイド編)

DQ11の魅力の8割がベロニカたんなら、残り2割は何かって?
ダニーです。
ダンスニードルが出演してることです。

DQ11 キャラ敵1 360:240

チェーンアレイ「マイナー過ぎんだろ…」
フリーズ「そういやアンタこの子好きだったね」
ホッピング「ま、まん丸くって可愛いよ…ね!」

そらもう、全モンスターで一番好きですから。
モンスターズでもサボテンボールばっかりだからね。
久々にダニーと会えた時は、リアルに声出たよw
今回は全体攻撃を習得してて、割と強敵でもあって満足。

て事で、DQ11の感想記事、第4回。
今回は、DQ2に匹敵するんじゃない?ってくらい
歴代屈指の鬼畜ゲームバランスだったこのゲームを彩る、
敵キャラ達の面々をご紹介。

※こっからネタバレ全開につき注意!!














-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-

・ドラゴン
初代を思い出させる、強敵っぷりを披露。
序盤で2回攻撃ザコが出てくるのは反則。
2匹で出てくると死を覚悟する。

・グレイトドラゴン
5であんだけ頼りになったシーザーが、
敵に回るとこんなにも恐ろしいとは。
とにかく耐久力が異常で、殴っても殴っても倒れない。

・レジェンドウルフ
下位のワイバーンドッグ・ウルフドラゴンも相当苦戦したが
こいつは脅威の3回行動ザコ
2体出現だと1ターン6回攻撃である。最早何かがおかしい。
しかも補助技などの手抜きは一切なく、
超威力の打撃とブレスを延々と放ってくる。
もう完全にボス戦である。
というより、下手なボスよりよっぽど攻撃が激しい。
ただこの系統の見た目はかなり好み。ドラゴンっぽくないが。

DQ11 キャラ敵2 435:300

・ギガデーモン
「スクルト?何それ美味しいの?」とばかりに
グレイグすらHP満タンから殺す痛恨を放ってくる。
4ではただのアホだった奴が、どうしてこうなった。
こんだけ強いのに、ドロップがショボいのも腹立つw

・キラーマジンガ
荒野の地下迷宮に潜む悪魔その1。
海底宝物庫からまさかの出張である。
序盤も序盤のダンジョンに再訪したら、
こんな化物が湧いてたとか誰が想像したか。

実力も6の時から衰えておらず、完全にトラウマ再現。
裂鋼拳を覚えてて良かったと、心底思った瞬間。
しかしドロップのはやぶさ改は超強い。ありがとうマジンガ

・パンドラボックス
荒野の地下迷宮の悪魔その2。
ザラキーマの命中率がおかしい。1ターン目で4人死んだ。
流石に初の全滅を覚悟したが、
ミミック系の例に漏れず最大MPが低いようで
攻めあぐねてる間に
ベロニカたんがマホカンタを張って凌ぎきる。
この子ホント天使ですわ。

・メルトア
11の鬼畜バランスを、最初に痛感した相手。
新登場の状態異常「魅了」がとにかく厄介すぎ。
しかも絡め手特化ではなく、攻撃力も高い。
「もうこれ無理だわー全滅だわー」と思って
やけになって殴りまくったら死んでくれたという奇跡。

余談だが、幼女時の姿がかなり好みだったので、
割とショックではあったw

・ホメロス
堕ちるとこまで堕ちたカイン
というかストレイボウ。
こういう、嫉妬で道を踏み外したキャラは
共感できてしまって、どうしても憎みきれない。
ベロニカたん殺すきっかけを作ったのは許せんけど。

DQ11 キャラ敵3 405:270

一応、書物に名が残るくらいには認められてたみたいだが、
RPGでは、頭脳労働担当は軽視されがちだからねえ…
カインと違い、途中で助けようとしてくれる仲間に
出会えなかったのがこいつの悲劇だったか。

・魔王ウルノーガ/ウラノス
最初から魔王って言われてる奴はラスボスじゃない」という
DQのパターンを逆手にとって、今回はこいつがラスボスか…
と思わせといて、やっぱりラスボスじゃないというミスリード。
魔竜と魔王が一体となった、最終形態はなかなか斬新。

過去編の戦闘では大樹の力を取り込んでいない為、
耐久力が非常に低い(冥界の霧はウザかったが)。
結局、邪神の掌で踊らされてただけであり、
哀れな奴ではある。

・邪神ニズゼルファ
ウルノーガを操って、勇者の星からの復活を図る
  ↓
ウルノーガの野心が大きすぎて、自分で魔王になってしまう
  ↓
主人公についてきて過去へ飛ぶ
  ↓
ウルノーガが死んだので邪魔されることなく、復活を果たす

こいつの行動原理はこんな感じか。
「人間の心の弱さにつけこんで操る」能力があるようなので
最終決戦でも、それを活かした展開が見たかった。
カミュが操られそうになるとか。

DQMJ2Pとかに出てきそうな、キモグロい見た目。
ラスダンなし・空中での最終決戦と、
ラプソーンを彷彿とさせる要素が多い。

ラスダンが無いことに加え、仲間やNPCから
「邪神は強いからしっかり準備しろ!鍛えてから行け!」と
しつこいくらいに言われるので、どんだけだよ…と思い、
試しにあまり戦力整えてない状態で一度挑んでみたら
確かに歴代ラスボスでもトップクラスの実力者。
「邪神」というスケールのデカい肩書を持つだけはある。

お約束のいてつく波動・怪しい瞳は勿論だが、
ランダム状態異常をかける「穢れた霧」が特に厄介。
攻撃技も強力な上に、全属性を使いこなしてくる。
おまけにDQ史上初の時間停止まで搭載。
歴代一を誇る多彩な攻撃パターンは、とても対策しきれない。
素早さも高く、星降る腕輪+2をつけても回復が安定しない。

終盤は回復役のセーニャ・ロウ両名が死んでしまい、
ギガバーストがいいタイミングで撃てなかったら全滅してた。
ラストに相応しい、ギリギリの熱い戦いが出来たと思う。
ただ、無駄行動は無しにして欲しかったかな。
ウルノーガの時も思ったけど。萎えるからね。

-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-

他にも強敵が山ほどいたが、決して「理不尽」ではない。
スキルや装備で工夫する余地が多く、
試行錯誤の楽しさと、戦いの緊張感を味わわせてくれた。

またなんだかんだで最後まで、一度も全滅はしなかった。
ギリギリの所で絶妙にバランスが取れていたのは、
流石ドラクエという他ない。
このページのトップへ
コンテントヘッダー
コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

No title

個人的に印象に残ったのは六軍王の「妖魔軍王ブギー」ですね。

主人公達より先にグロッタのカジノに乗り込んだマルティナが返り討ちにあって洗脳されて、こともあろうにバニー姿で登場。
洗脳されて散々エッチな事をされたのか?・・・とプレイヤーの性的な妄想を刺激してくれる良ボスでした。
というか妄想も何も確実にマルティナ、ヤラれちゃってますよね。いやマジで。
200%「んほおおおおおお!!!!ブギー様のおち●ぽ欲しいのぉぉぉぉ!!!!あひいいいい!!!!ブギーのお●んぽ最高おおお!!!!!」とか言うてるはずですよ。、マジで。

とにかく、そういう薄い本キボンヌ。

あと、ヤラれているのではないか?・・・で他にきになるのは、カミュとマヤの兄妹。

幼少時代に屈強そうなバイキングにコキ使われていた過去が明らかになりましたが、女のマヤはもちろんのこと、整った顔立ちのカミュも十分バイキングに掘られてても驚きませんよね?

いーや絶対に掘られている。
劇中では必要以上に詳しく掘り下げられませんでしたが、兄妹共々バイキングの聖欲の捌け口にされて汁まみれにされているとしか思えない。

あのイベント以降、カミュが掘られ野郎にしか見えなくて、とてもカッコいいと思えなくなりましたよホント。

No title

どうもこんにちは、以前ルドラの秘宝の記事にコメントさせて頂いたものです。
ドラクエ11は私もしっかりクリアーまで没頭したクチです!
なんとなくドラクエ新作だし確保しとくかーぐらいの気持ちでしたが、気合入りまくりの神作でしたね。

ベロニカは私も貴重な全体攻撃魔法要員として、離脱まで常にレギュラーで使っていたので、例のシーンでは「こういうシナリオにしてくるのか・・・!!」と衝撃を受けたものです。
他にはロウを助けるために精神世界に入りこむシーンや、クリア後に世界を巻き戻るなど…後半はドラクエらしからぬ捻ったシナリオでしたね。

これだけの規模のRPGをプレイできるのは、次回はいつになるのやら。まだまだ新作RPGに期待を持っていたくなる一作でした。

>ヨコさん
まあ、冬コミでそういう本は出そうですねw
バイキングは根はいい奴らなので、そこまではしてないと思いたいw

>名無しさん
おお、お久しぶりです!度々のコメ、ありがとうございます!
流石レトロゲーお好きなだけあって、プレイしてましたかw

私も正直、発売からかなり後に買いに行ったくらいなので
そこまで期待してなかったんですが、
予想を大きく上回る神作でしたね!

私もベロニカたんずっと一軍だったので、心底ショックでしたよ~
彼女の攻撃呪文、火力高いですからねw

他にも勇者の剣を自分で作っちゃう所とか、
いい意味でプレイヤーの予想を裏切る展開が満載でしたよね。

堀井雄二の偉大さを、改めて思い知りました。
気が早すぎですが、DQ12にも期待大ですね!w
このページのトップへ
このページのトップへ
ブログ内検索
プロフィール

ロマンサー

Author:ロマンサー
趣味:ゲーム、カラオケ、変身
タイプ:ノーマル・どく
嫁一覧:
 ホッピングスイッチ
(仮面ライダーフォーゼ)
 如月(艦これ)
 早乙女レイ
 (遊戯王GX)
 黄瀬やよい
(スマイルプリキュア!)
リエッタ(カルドセプト)
宮崎羽衣(声優)

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
月別アーカイブ
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2ブログランキング
人気ブログランキング
最近のトラックバック
FC2カウンター