コンテントヘッダー

ゼルダの伝説 神々のトライフォース プレイ感想

ゼルダ神トラ1

なに?!
では私がトライフォースに触れれば
「女子小学生しかいない世界」が
生まれるというのか?!


チェーンアレイ「久々更新でさっそくそれか…」
フリーズ「おーいガノンー、デグロック、
テスチタートー。こいつ殺っちゃって」

すみません冗談です。
テスチタートだけはやめてください何でもします(失禁)

て事で、ちょうど2ヶ月振りとなる更新のネタは、
これまたSFCのRPGの中でも不朽の名作。
ゼルダの伝説 神々のトライフォース」のクリア感想。

VCで初代ゼルダを満喫したのが約1年前。
今度は実機を使い、満を持しての神トラプレイ。
結論を言うと、未だに高評価を受けてるのも納得。
初代に負けず劣らずの神ゲーだった。

というより「初代を正統進化させたゲーム」と言うべきか。
謎解きやキャラ育成の楽しさはそのままに、
グラフィックとサウンドを大幅強化。
闇の世界に初めて降り立ち、あの終末感あふれる夕暮れの背景と
カッコ良すぎるBGMを聞いた時の高揚感
はヤバかった。
マスターソードも一段とカッコ良くなっていて
回転斬りやソードビームを繰り出すだけで爽快感がある。

ゼルダ神トラ2

加えて、プレイのしやすさも初代よりかなり向上している。
ノーヒントな無理ゲーに近い謎解きや
鬼畜な敵が多かったFC版(≒ディスク版)に比べ、
爆弾で壊せる壁が見てわかるようになっていたり、
ヒントが各所に散りばめられていたり、
マジックマントのような救済アイテムが登場したりと
相当ユーザーフレンドリーな仕様になった。
私のようなド下手ちゃんにはありがたい。

とはいえアクションも謎解きもしっかり歯ごたえは残してある。
落とされたらやり直しのデグテール
地形がウザ過ぎるガモースあたりは大苦戦だった。
長い+仕掛けムズい+敵強い
の三重苦なラスダンも、死ぬほどキツかった。
それでも敵の行動パターンを見切り、
アイテムを有効活用すれば、アクション苦手勢でも突破できる。
この辺の絶妙すぎるバランスは、流石任天堂というべきか。
初代でトラウマになったテスチタートを欠場させ、
ウィズローブを弱体化させてくれたのは温情。

しかし姿を消して攻撃してくるガノンとか
銀の矢でガノンにトドメ刺す展開とか、
初代リスペクトが多いゲームだったね。
光と闇の世界があるってのも、裏ゼルダの再現っぽいし。
というか、この辺はシリーズのお約束なのかしら。
他のゼルダやったことないからわからんけど。
時オカとか、他の評判いいシリーズもやってみようかね。

それにしても原作リンクは魔法にもかなり秀でたキャラなのに
スマブラリンクは物理攻撃しかしないのは何でなんだw
まあ、PK使いの後輩・ネスの顔を立ててるんかな。
あとスマブラゼルダは「人間離れした美人」って印象だが
神トラだとめっちゃ可愛らしいドットだよな。ロリゼルダ。

ともあれフックショット・爆弾投げ・回転斬りの原典を見れたので
次にスマブラやる時の楽しみが増えたのは確か。
いい加減、3DSLL修理に出さんとな…
このページのトップへ
コンテントヘッダー
コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

このページのトップへ
このページのトップへ
ブログ内検索
プロフィール

ロマンサー

Author:ロマンサー
趣味:ゲーム、カラオケ、変身
タイプ:ノーマル・どく
嫁一覧:
 ホッピングスイッチ
(仮面ライダーフォーゼ)
 如月(艦これ)
 早乙女レイ
 (遊戯王GX)
 黄瀬やよい
(スマイルプリキュア!)
リエッタ(カルドセプト)
宮崎羽衣(声優)

最近の記事
最近のコメント
リンク
カテゴリー
月別アーカイブ
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2ブログランキング
人気ブログランキング
最近のトラックバック
FC2カウンター