コンテントヘッダー

童貞かんぱにー経営日誌 その2

何と9ヶ月振りとなる「かんぱに☆ガールズ」のプレイ日記。
ホッピング「あ、辞めちゃったわけじゃなかったんだね」
まあそう思われてても仕方ないが、
ちょいちょい休止期間挟みつつ続けてました。

ここ2~3ヶ月は、かなり戦力が充実してきたこともあって
割とかんぱにモチベが上がってがっつりプレイしていた。
経験値の宮殿で破格の経験値がもらえたり、
EP1ハンマーで+3装備がいくつも作れたりしたからね。

そして成長した社員たちを引き連れ、
先月ついにあの難敵に挑んできた。

かんぱに 異世界S4

そう、かんぱにのアクティブが激増するといわれる、
「異世界の魔物」Season4・幻獣グリフォン戦。

異世界は廃人向けときいて、今までガンスルーしていたが
今回は弓が特攻の飛行ボスなので、
うちの嫁・ダグマルたんの見せ場ということで初参加。
★5も+3装備も、昇進社員もわずかしかいない、
まだまだ弱小の部類である我が社だが、
意外といい勝負が出来ていた。

必中攻撃キャラを狙ってくる真空波をヒルダで受け、
チャージしてる間にダグマル・エリエ・ロマナで畳み掛ける。
フェザーレインが相当キツかったが
相手の耐久力もそこまでではないので、
一人二人やられても、火力でゴリ押しが何とか通用する。

…が、LV11からグリフォンのステータスが急上昇。
与ダメージが目に見えて減り、
チャージを解除することすら出来ない。
こうなると大嵐2回をまともに受けることになり、勝ち目ゼロ。
LV15くらいまでは行けるかな~と慢心していたが、
LV10撃破が精一杯だった。

かんぱに 異世界S4-最終

とはいえ、異世界イベは本当に楽しかった。
艦これと違い、層を厚くする必要が薄いこのゲームにおいて
「部隊の切り替え」による総力戦を実現。
20人の社員を総動員して役割分担させ、
強大な敵に挑むというシチュは素直に燃えた。

グリフォンのアクションや、戦闘背景もカッコ良かった。
何気にかんぱにの魅力の一つに、
3Dキャラがグリグリ動く」ってのがあるからね。
モンハンみたいに、リアル頭身のキャラが
ダイナミックに動き回るゲームは多々あれど
こういうアニメ調のキャラでそれをやってるのは少ない。

そして艦これにも言えるが、手塩にかけて育てた女の子達が
一生懸命頑張ってくれるのはやっぱり嬉しい

ソフィやセイディが、たった一人でグリフォンの猛攻に
何ターンも耐えてくれたのは感動した。
あと戦闘中のBGMが神だった。
イトケン流石、としか言いようがない。

話は戻るが、先日の経験値の宮殿のおかげで
ついにわが社にも主任が誕生した。

かんぱに ダグマル昇進

現状、昇進済はダグマルたん・アオイちゃん・カレンのみ。
フリーズ「相変わらずマイナーキャラ好きだよね」
まあ★5も一応二人いるけど、やっぱり嫁が優先ですよ。
ダグマル・アオイの2人には、
ずっと最高レベルでいて欲しい。

ダグマルたんはグリフォン戦でもメイン火力として活躍したし
アオイちゃんは忘却の秘宝イベで
「金剛の甲冑」を手に入れて以来、
弱点の打たれ弱さを完全に克服。自慢の火力で暴れ回ってる。
★1~2とあなどるなかれ。低レアだってやるときゃやるんです

しかしダグマルたん、
「弓や剣だけじゃなくて、斧も…」ってw
全く、うちの嫁は武具オタクだな!!だがそれがいい。
前衛でグランドダウン連射するダグマルたん…アリだな!
このページのトップへ
コンテントヘッダー
コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

このページのトップへ
このページのトップへ
ブログ内検索
プロフィール

ロマンサー

Author:ロマンサー
趣味:ゲーム、カラオケ、変身
タイプ:ノーマル・どく
嫁一覧:
 ホッピングスイッチ
(仮面ライダーフォーゼ)
 如月(艦これ)
 早乙女レイ
 (遊戯王GX)
 黄瀬やよい
(スマイルプリキュア!)
リエッタ(カルドセプト)
宮崎羽衣(声優)

最近の記事
最近のコメント
リンク
カテゴリー
月別アーカイブ
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2ブログランキング
人気ブログランキング
最近のトラックバック
FC2カウンター