コンテントヘッダー

ゼルダの伝説(初代)プレイ感想

クラブニンテンドーのサービス終了キャンペーンで貰った、
バーチャルコンソール版「ゼルダの伝説」を全クリした。

ゼルダ初代1

ゼルダ初代2

由緒ある初代ゼル伝、すなわちディスクシステム版だ。
ディスク持ってたけど、FCより先に壊れたっけなあ…w

結構手こずったけど、
何とか裏ゼルダまでクリアできたので今回はその感想。

実は私、ゼル伝のシリーズに触れるの自体完全に初めて。
神トラも時オカも、一切やったことがない。
フリーズ「まさか『主人公の名前をゼルダだと思ってた』
     なんて言わないわよね」
それは流石に知ってた、大体スマブラで得た知識だけどw

30年間続く任天堂の看板シリーズは、
第一作から非常によく作り込んである名作だった。

初代ゼルダは一応「アクションRPG」に分類されると思うが
敵を倒しても経験値は入らず、LVの概念なども無い。
にもかかわらず、多様なアイテムを入手して
徐々にやれることが増えていったり、
行動範囲が広がっていったりすることで
リンクの成長を表現する手法は見事としか言いようがない。
初めての飛び道具である、ブーメランの万能さ。
ブルーリングの頼もしさ。
ホワイトソードの圧倒的な攻撃力。
これらを手にして、着実に強くなっていく喜び。
序盤の敵にすら苦戦していたリンクが
終盤ダンジョンの敵を一撃で倒せるようになった時の
充実感・爽快感は半端なかった。

ゼルダといえば欠かせないのが「謎解き」要素。
何の変哲もない壁が実は爆弾で壊せたり、
動かない石像の足元に階段が隠されてたり…
一筋縄では見つけられないが、ようやく発見できた時は
あの「パラリラパラン↑」というSEも相まって脳汁ドバー。

そして何よりも圧倒されたのは
ゲームのボリューム。
ゼル伝が出たのは1986年。FC発売からたった3年後。
まだDQもFFもロックマンも無いファミコン黎明期に、
これだけ作りこんだソフトを発売できたことが奇跡。
フィールドは狭いように見えて
1マス1マスに隠し要素が散りばめられている。
年甲斐もなく大学ノートを持ち出して、
細かくマッピングしながら攻略してしまったw
また敵の種類・行動パターンも豊富
(テスチタートの嫌らしい動きは職人業)。

さらにクリア後は「裏ゼルダ」と称して
仕掛けや敵の配置が全く違う、
高難度ステージをプレイできるのだから
隅々まで遊び尽くすだけでも一苦労だ。
敵のグラフィックもこの時代にしては相当レベル高い。
グリオークの滑らかな首の動き、ガノンの鮮やかな色合い。
自然がいっぱいの世界は探索するだけでも楽しいし、
海辺では波音のSEが聞こえるとか拘りすぎw

とはいえ、この裏ゼルダ。マジで難しかったね。
表は攻略をほぼ見ず、8割方自力で謎解きしてクリアしたが
裏はマジで無理。壁がすり抜けられるとか
特にヒントは無いが墓場で笛を吹けとか…
わかるわけないやろ!!(3DSを床に叩きつける)
まあ当時の子ども達は、多少理不尽な謎も
「口コミ」という最強武器で乗り越えてたんだろうなw
しかし「イチバンウエノ サカイメヲ コワセ」
っていうヒントの意味が、結局最後までわからんかった。

というかこのゲーム、何気に敵が強い。
E缶命の水があるからまだ有情ではあるんだが、
アクション苦手勢にはかなりの鬼畜ゲーだった。
当たり判定がやたら小さいゴーマー、
不規則な動きと魔法連射がウザ過ぎるウィズロープ…
そしてさっきも書いたけどテスチタートね。
こいつをノーダメで倒せたことが無いんですけど。
大魔王ガノンなんかよりよっぽど強いw

ぶっちゃけ、3DSのまるごと保存機能が無ければ
クリア不可能だったと思うw
終盤はもう、これ使いまくってたからね。
一瞬でライフゼロにされることも多々あるから、
強敵に一ダメージ与えるごとに保存して、
ライフ削られたら読み込んでやり直して。
邪道?なに言ってんですか。
世界の危機に手段を選んでる場合じゃないっしょ。

でもこんな難易度でも、
上級者は「命の水禁止プレイ」とか
「初期ソードのままでクリア」とかやってんだろうなw
まあロマンサーさんも、表クリア時は
「マジカルブーメラン取らない縛り」と
「レッドリング無い縛り」やってましたけどね。
チェーンアレイ「ただの取り逃しだろそれ」

あ、最後に。
「ドアノ シュウリダイヲ モラウゾ」とか言って
金を巻き上げてくる爺さん連中。
リンクが世界を救った暁には、お前ら確実に打ち首ですわw
てかそれどう見てもドアじゃねーよ。ただの木だ。
このページのトップへ
コンテントヘッダー
コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

このページのトップへ
このページのトップへ
ブログ内検索
プロフィール

ロマンサー

Author:ロマンサー
趣味:ゲーム、カラオケ、変身
タイプ:ノーマル・どく
嫁一覧:
 ホッピングスイッチ
(仮面ライダーフォーゼ)
 如月(艦これ)
 早乙女レイ
 (遊戯王GX)
 黄瀬やよい
(スマイルプリキュア!)
リエッタ(カルドセプト)
宮崎羽衣(声優)

最近の記事
最近のコメント
リンク
カテゴリー
月別アーカイブ
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2ブログランキング
人気ブログランキング
最近のトラックバック
FC2カウンター