コンテントヘッダー

スーパードンキーコング2 キャラ総評

前回に引き続き、スーパードンキーコング2の記事。
個性的で可愛いキャラクターが多く、
実はキャラゲーとしても優秀なスパドン2。

今回はそんな魅力溢れる主要キャラ達の雑感を、
性能面・性格面両方から書いてみようと思う。

・ディディーコング
言わずと知れた主人公。
超可愛い彼女がいる、類人猿界きっての勝ち組である。

ディクシーたんがホバリング出来て使い易いので
ネットでは不遇扱いされがちだが、
私は中盤までずっとディディーメインだった。
ジャンプ力・ダッシュ力がディクシーより高いという特徴は
一つのジャンプミスが死に繋がるこのゲームでは超重要。
特に、足場の少ないステージでは彼の機動力は欠かせない。

実際、あまりにディディーばっか使ってて
ディクシーたんが空気気味だったので、
中盤以降は使用を控えていたほどw
それでも、難易度の高い面ではやはり彼の力を借りていた。

タルを前で構えるので、
持ってるだけで前から来る敵に攻撃できるのも大きな強み。
これを利用し、3-1(かいてんタルさんばし)での
レベリング…もとい残機稼ぎには大活躍。
クロークが2UPバルーン入りの宝箱を、
無限に出してくれるからねあそこ。

・ディクシーコング
類人猿界屈指の美少女
今回、このゲームをやろうと思った大きな理由の一つが
「ディクシーたん操作したい!!」だったからねw

人間年齢に当てはめると12歳くらいなイメージ。
ロリで可愛くて強くてポニテで猿。最強じゃないですか。

このゲームはキャラのアクションパターンが豊富なので、
彼女のいろんな可愛い仕草を見るだけでお腹一杯だった。
ミス時の破壊力抜群な泣きべそに始まり、
下からの風に煽られてあわあわする所や、
コースターに乗って帽子をおさえる仕草もラブリー。

ゴール時にはギターをかきならし、
実は音楽の才もあることをアピール。
しかし、人の話を聞いてる最中に
フーセンガム膨らませるのはどうかと思うw
あとロープを2本つかんでる時や、
スコークスに捕まってる時のポーズがエロ過ぎる。
女の子がそんなに脚ひらいちゃいけません!!///

スーパードンキーコング2_4

また交代する時、
ディディーを蹴っ飛ばしてるのは何度見ても吹くw
仲がいいんだか悪いんだか。
まあ「気のおけない間柄」ってことの表現なんだろうけど。
どうか私めも蹴ってください

こういうアクションから強気っ子のイメージがあるが、
説明書のあらすじでは
冒険に出ることを反対されたディディーをかばっている。
やはりうちの嫁猿は天使だった。

性能としては、
ポニーテールスピンでゆっくり下降できる初心者向けキャラ。
ただスピンしちゃうと着地のタイミングが取りづらくなるので
私はそこまで頻繁には使っていなかった。
早く進まなきゃいけない面でも、タイムロスになるし。
とはいえ大きな穴を安全に越える時や、
キャプテンクルールの特殊弾をかわす時は
やはりポニーテールに頼っちゃうんだけど。

ディディーよりスピードが劣るのが弱点だが、
1のドンキー・ディディーほど大きな操作感の違いはないので
彼女メインでもそれほど不自由なく攻略していける
(これもディディーが不遇と言われる所以か)。
スパドン2は、二人ともそれなりにスピードあるキャラなのが
ゲームテンポの良さに拍車をかけてたよね。

タルを頭の上で構え、
投げるモーションがやや遅いのも弱点といえば弱点。
だが頭上の敵を攻撃しやすいので、
前方に強いディディーと適材適所で使いわけられる。
上空から襲いくる、おばけボスゾッキーにトドメを刺す際は
この特性が役に立った。

・サイのランビ
操作感が重く、若干動かしづらい。私の癖なんだが、
ジャンプする時ついYボタンを同時押ししてしまうので
大ジャンプするつもりが小ジャンプ+突きを出してしまい、
眼前の穴に落ちるという場面が多かったw
「ランビといっしょ」でジンガーを踏みまくるのは爽快。

・カジキのエンガード
1の頃から変わらず、一番好きなアニマルフレンド。
幼少期から、一貫して青いキャラが好きなんですよw
当たり判定が若干厳しめで、
敵を突いたつもりがダメージを受けてることがままある。

・ヘビのラトリー
ジャンプ力はあるがスピードに欠ける。
背が高くて当たり判定がデカいというのもあり、
ネットでも「使いづらい」という声が目立つ。
大体どくどくタワーのせいだと思うんだけどw
「ラトリーに大へんしん」も割と難しいし。
ウインキーを食ってしまったという噂もあったが、
クランキーの部屋にちゃんといて一安心。

・クモのスクイッター
文句なしの最強キャラ
なんだあの無限射程+超連射性能の飛び道具は。
クモの巣を張ってどこにでも行けるわ、
靴はいてるのでハチミツの上もすいすい歩けるわで
とんでもない機動力を持つ。ジャンプ力も何気に高い。
「敵を踏めない」という弱点が一応あるが、
そんなことは全く気にならないくらい無双していた。

あと「一度上に進んだら下には戻れない」と思っていたが
実はクモの巣は上下に打ち分けられることがクリア後に判明w
まあこの仕様知らなくても、
スクイッターの強さは揺るがなかったけど。

・オウムのスコークス
1から急成長。何を食ったらそうなった。
アニマルランド始め、難関ステージでの登場が多いので
頼りになる印象を持ちづらいが、
飛び道具もちキャラはなんだかんだでやっぱ強い。
でも「コングが乗ってる時は下の茨に触れても大丈夫」って…
んな仕様わかるかーい!!(ちゃぶ台返し)

・キャプテンクルール
アクション界屈指の強敵ラスボス。
キングクルールも弱くはなかったが、こいつはその10倍強い。
クッパやマルクが可愛く見えてくるレベル。
2日に渡る、累計5時間ほどの死闘でやっと撃破。
最後の連続瞬間移動がマジで辛かった。

ディクシーたんのポニテが無かったら倒せなかったと思う。
ディディーで紫弾を避けられたの、結局1回だけだったし。
ロストワールドでの再戦でもポニテに頼りっきり。
特殊弾で状態異常くらうのは、RPGチックでなかなか新鮮。

サメに食われたり、
火山に落ちたりしても生きてる脅威の生命力の持ち主。
9回攻撃しないと倒せないのも納得ではある。
「キングクルールと同一人物説」を私は推す。
このページのトップへ
コンテントヘッダー
コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

このページのトップへ
このページのトップへ
ブログ内検索
プロフィール

ロマンサー

Author:ロマンサー
趣味:ゲーム、カラオケ、変身
タイプ:ノーマル・どく
嫁一覧:
 ホッピングスイッチ
(仮面ライダーフォーゼ)
 如月(艦これ)
 早乙女レイ
 (遊戯王GX)
 黄瀬やよい
(スマイルプリキュア!)
リエッタ(カルドセプト)
宮崎羽衣(声優)

最近の記事
最近のコメント
リンク
カテゴリー
月別アーカイブ
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2ブログランキング
人気ブログランキング
最近のトラックバック
FC2カウンター