コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
コンテントヘッダー

ハイ・ラガードの冒険-3

よーーーやく裏ボスを倒しました。マジ辛かった…
撃破記念に、今回は世界樹の迷宮には欠かせない、
手強すぎる敵キャラ達について振り返ってみようと思う。
スタンダードなのに、マジで何十回全滅させられた事かw

・狂乱の角鹿
初FOE。その圧倒的な存在感に、1マス横を通るだけでも
襲ってくるんじゃないかとビビりまくりだった。
初めて撃破した時の感動は忘れられない。
今では輪廻の角鈴集めの為、美味しく狩らせて貰ってます。

・駆け寄る襲撃者
鹿と違い、積極的に向ってくるのが怖すぎ。

・キマイラ
毒の恐ろしさと、
料理の大切さを体に刻みこませてくれた先鋒ボス。

・サウロポセイドン
おい!初見のモンスターが稀少個体で出てくるのはやめろォ!
轟音弾とかいちいち持ち歩いてねぇから!!
フラヴィオとアリアンナだけ生き残るという完全な半壊になり、
命からがら逃走しました。

・ビッグスノー
召喚モンスターの怖さを教えてくれた白い人。
あの可愛い雪だるまが、こんな超攻撃力に…

・スキュレー
当ギルド永遠のライバル。
RPGの戦闘で「積んだ」と感じさせられたのは久々だった。
20年前の、FF4のオーディン以来か
(オーディンも20回近く全滅した)。
アーデリンデのお姉さんとか、そんなこと完全に忘れるくらい、
激闘を繰り広げてきました。
そういや触手は、まだ図鑑登録してなかったな。

・突貫する大蛙
「呪い?行動不能にならない状態異常とか余裕っしょ」
とタカをくくっていたゴクドーくん漫遊記を、
見事にあの世へ送ってくれたにっくきカエル。
特に、鈍足アタッカーのベルトランには致命傷だった。

・漆黒の魔騎士
4層のザコ相手に全く苦戦しなくなり、
「育てすぎたかな~これはクリア余裕か…」
と舐めきっていた私を、地獄に叩き落とした5層の番人。
超攻撃力と即死技を持ち、
おまけにザコ敵から突如召喚されるという鬼畜FOE。

・マンドレイク
最凶のトラウマザコ。
第5階層到達時点では即死対策が何もなく、
頭封じや斬撃で速攻処理するにも限界がある。
そして階層が進むと、4匹PTで出てくるというマジキチ仕様。
4匹に遭遇して全滅→リトライ→同じPTに即あって再度全滅
のコンボを食らった恨みは一生忘れんw

・銀板の監視者
全体封じ技もさる事ながら、
仲間との連携っぷり(=乱入祭り)がヤバ過ぎる。

・オーバーロード
うわあああ┏( ^o^)┓ドコドコ何処何処┗( ^o^)┛何処何処
「頭封じしておきますね」

あっさり倒せたな…と思ったら、予想通りの第二形態。
初体験となる、弱体カウンターにはかなり焦った。
しかし、カースメーカーとしてのデビュー戦となる、
クロエたんが頭封じを決めてくれて、5戦目くらいで勝利。

・アホロートル
アホォ!フォースゲージ消してくるとかマジアホォォ!!
強くはないが、とにかくウザかった敵。
その系譜は、裏ラスボスへと受け継がれる…

・フォレスト・セル
本体に攻撃が通るまでが、とにかく長い。
触手を破壊してもすぐ再生させてくる為、
長期戦となりまさに死闘。
だが実は本体の耐久自体は、オーバーロード以下なので
奇跡的に3戦目での勝利。
戦闘前のベルの台詞に泣いた。
てめぇのせいで、俺の人生滅茶苦茶だ!
だからよ、ここできっちり落とし前つけさせてもらうぜ!


・氷嵐の支配者
永遠のライバルその2。
裏ボス・スキュレーに次ぐ、3位の全滅回数を味わわされた。
ブレス&ミラーシールドという、
即全滅級の攻撃を2種も所持してるのは反則。
結局最後まで行動パターンを把握できず、
「読み合い」を制して無理やり勝った感じ。
3竜の中でもランクがあるとは知らず、
雷竜より先に挑んでしまったのも苦戦した要因。
ところであなたロリコンらしいですね。
私と友達になりませんか。

・アステリオス
壁の中からこんにちは♪
おいィ!その図体で壁に隠れるとか無理があるだろォ!
そのふざけた攻撃力で、充分すぎるほどに
6層の洗礼を受けさせてもらいました。

・ロードサワロ
全体カウンターは無いわ…
てかお前殴ったの俺らじゃねぇから!
キミの隣にいる、何かイッちゃってる猿だから!!

・モスロード
実は6階層最高のHPを持つため異様に打たれ強く、
しかも高いAGIで攻撃をかわしまくりながら
全体混乱をバラまいてくるという、自重しない虫。
トリプルホーンあたりと一緒に出てくるとマジ死ねる。

・ヘカトンケイル
戦いそのものより、戦う下準備に死ぬ程苦労した。
冷獄の傍観者をワープさせるとかわかるかよ!
しかも、ワープルートめっちゃ複雑だし!
戦闘では、またもクロエたんの頭封じが決め手に。
強耐性ついてんのによく頑張るわこの子…マジ天使。

・ディノゲーター
初見遭遇時はファフニールのパワーセルと、
アリアンナの盾ガード+回避で
「ぐずる」を無理やり乗り切り、辛勝。
その後レアドロップ狙いでは6回くらい全滅しましたw
未だに、稀少個体以外を見たことがない。

・始原の幼子
裏ボスの名に恥じぬ間違いなく最凶の敵
最初は必死にメモ取りながら戦っていたが
その複雑すぎる行動パターンを全く把握できず、
泣く泣くwikiとにらめっこしながら戦う羽目に。
それでもなお苦戦必至で、余裕で20回近い全滅。
特に終盤、「始原の萌芽」を2連続で出してくる所が鬼門。
本体の猛攻に耐えながら、
あんな堅いオプション4体を一瞬で倒せとかもうね…
一度マグレで、残りHP1割まで行けたが
レゾナンスレゾナンスアカシックノヴァ(+リンクオーダー)でも
ギリギリ削り切れず絶望。
その後なんとか倒したが、もう二度と戦いたくないw

でもこんだけの強敵達に苦汁を舐めさせられまくっても
またやりたくなる世界樹の中毒性はすごいね。
ああ…次はエキスパートクラシックだ…
このページのトップへ
コンテントヘッダー
コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

このページのトップへ
このページのトップへ
ブログ内検索
プロフィール

ロマンサー

Author:ロマンサー
趣味:ゲーム、カラオケ、変身
タイプ:ノーマル・どく
嫁一覧:
 ホッピングスイッチ
(仮面ライダーフォーゼ)
 如月(艦これ)
 早乙女レイ
 (遊戯王GX)
 黄瀬やよい
(スマイルプリキュア!)
リエッタ(カルドセプト)
宮崎羽衣(声優)

最近の記事
最近のコメント
リンク
カテゴリー
月別アーカイブ
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2ブログランキング
人気ブログランキング
最近のトラックバック
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。