コンテントヘッダー

ダブル用・FF4パーティ紹介!

今回もダブルPTの紹介。ORAS発売後に育てたパーティで
私が初めてクリアしたRPGであるFF4がテーマ。
ロマンサーの熱烈なファンの人は知ってると思うが、
このパーティは4世代でも育てた事があり
なかなかの勝率を誇っていた。
て事で、リメイク版パーティとなっており、
何人か配役変更されているキャラも。
ホッピング「熱烈なファン…い、いるといいね;;」

まずは主人公のセシル。
ポケモン FF4PT セシル

4世代での配役はエルレイドだったが、今回はコバルオン。
ファストガード・ボルトチェンジなど
見た目に反して小技が光る準伝説だが、
今回は対フェアリー・対アローを意識したアタッカー。
A種族値90なので火力不足が深刻だが、
その分耐久がかなり高く、鉢巻ブレバなんかは楽々耐え。
実は厳選一発目で、31-30-31-24-23-31の
3V1Uが出たという運命的な個体。
せいなるつるぎを繰り出しつつ、叫べ!
「うなれ聖剣!ラグナロクッッ!!」

メガシンカ枠は、メガギャラドスのカイン。
ポケモン FF4PT カイン

おれは しょうきに もどった!(=メガシンカ)」
セシロザのラブイチャを見せつけられて闇堕ちし、
悪タイプがついてしまった悲劇。
ならばその嫉妬心を、メガゲンガーにぶつけるのだ!
一貫性の増した悪技をぶっぱなせ!
メガシンカのタイミングを駆使した駆け引きが激熱。
たきのぼりも欲しくなる事が多いが、技スペが無い。

そのカインの思い人たる、タブンネのローザ。
ポケモン FF4PT ローザ

「ホーリーーー!!(れいとうビーム)」
4世代時の配役はハピナスだった。
選出率・先発率ともにナンバー1。
電磁波とリフレクターで場作りした後、
男連中が暴れるというのが勝ちパターン。
「いやしのこころ」があるので、隣にいるアタッカーは
状態異常にある程度強気に出られる。
カインの麻痺や、セシルの火傷を治しまくる白魔導士の鑑。
またシンプルビームで、メガガルーラや
マリルリを骨抜きに出来ると脳汁出る。
メガ読みで、鋼技を撃たれる事がやたら多いw

次は私に緑髪萌え属性を植え付けた天使、
リーフィアのリディア。
ポケモン FF4PT リディア

4世代でアタッカーをやってた時は活躍ゼロだったが、
物理受けに転向した今回は見せ場急増。
ファイアローの鉢巻ブレイブバードすら耐えて
はたき落とすで反撃する、鉄壁ガードの女の子。
絶対先制のつぶらなひとみも、確定数変えに大きく貢献。
対ガルーラ・対ウォッシュロトムに欠かせないヒロイン。
「ブイズ最弱」とか言ってリーフィア舐めてる奴は
一回物理受けで育ててみろ!マジ強いから!!

そしてパンツ脱いで待機してたロリコンの皆さん。
お待たせしました。
ポケモン FF4PT ポロム

5歳5歳5歳ィィ!!
フリーズ「119番しといたから」
あ、お気遣いなく。

「何でフラージェスじゃないの?」と聞かれても困ります。
AZさんはロリコンだったんです。
幼女を選ぶのに理由がいるかい?
ホッピング「ジタンさん怒るよ…」

ロリの素晴らしさがわからない人に説明しますと、
フラエッテの種族値は 54-45-47-75-98-52。
輝石持った時の特防はかなりのものだし、B方面も
一致クロスポイズンを余裕で耐えるので、出オチはほぼ無い。
問題は技がない事だが(ひかりのかべ習得は進化後のみ)、
唯一のフェアリータイプってだけでも対ドラゴン、
対ヤミラミとしての役割がある。
また相手PTに♂が多ければ「ゆうわく」を繰り出し、
5歳の色気で全員メロメロにします
ゆうわくが全体攻撃だって皆さん、知ってました?

花の色は、ポロムのイメージに合うってのと
レア度が若干高めってことでオレンジを選択。
純白パンツも捨てがたいけどね
チェーンアレイ「おい、いい加減にしろ」

そして唯一の敵キャラ。完全暗黒物質・ゼロムス!!
ポケモン FF4PT ゼロムス

実はドラミドロの外見が超好みで、
てきおうりょく解禁を心待ちにしてたんですよ。
なので半ばこじつけでゼロムス役に抜擢したんだけど、
これが超強い。2段階下がった後のりゅうせいぐんでさえ、
大抵の相手のHPを5割削る。カインと並ぶエース双璧。
ギルガルド抜かれ調整も考えたが、
電磁波まく関係からSは下げない事にした。
めざパはポロム同様、炎。

流星群は「ビッグバーン」、ヘド爆は「バイオ」意識。
見た目的には流星=メテオだけど、
ゼロムスのメテオ弱いからね(3桁ダメージ)。

セシル・カイン・ローザ・リディア・ゼロムスまで固定で
ポロムと時々入れ替えてるのが次の2体。
まず、弟のエテボースことパロム。
ポケモン FF4PT パロム

基本は猫だまし要員だが、2ターン目に意表を突いて
おうじゃのしるしを投げつけることも狙ってる。
HS振りだが、無振りでもダブアタはなかなかの火力。
ただ格闘弱点4体になってしまうので、
6体目としては一番微妙なキャラだったり。
やはりショタは幼女に勝てない姉は強し。

6体目として一番安定するのは、実はヌケニンのエッジ。
ポケモン FF4PT エッジ

ゴツメ・さめはだ・おにびの流行で逆風が酷いように見えるが
基本は無効クッションとして出したり、
守るで攻撃を引きつける役なので、あまり気にならない。
むしろ格闘・地面の一貫性を消せるのがデカい
(ギャラドスのメガ後は格闘弱点3・等倍1・半減1、
地面弱点2・等倍2・半減1)。
ガルーラ・ボルトロス・モロバレル等、
環境上位にも何気に完封できる相手は多い。
全体タスキ潰し+サポートを同時に行える、
「むしのていこう」を使えるのもなかなか優秀。

ガチ育成した3つ目のダブル用PTって事で、
構築もようやく様になってきた感じ。
6世代になってからはダブルばかり潜ってるので
読みや立ち回りも、ある程度マシになってきた。
ORASレート・シーズン7では勝率5割をキープ。

ポケモンORAS レートシーズン7成績

ところでFF4パーティは、
ダブルならではの「コンボ」が度々決まるのが楽しい。
シンプルビーム+いかくorつぶらなひとみで
A2段階ダウンさせたりとか、
フラエッテの「フラワーベール」で、
リーフィアを火傷から守ったりとかね。
こういう「仲間同士で助けあってる」って実感できるのが
ダブルの面白さの一つだと思う。

まあ何が言いたいかっていうと、
JSを2人も仲間に出来る
FF4は神ゲーってこと。

チェーンアレイ「結局それかよ…」

では今回も、このPTでのバトルビデオをいくつか。

ファイアロー殲滅作戦!はやてのつばさを奪え!
コバルオン・タブンネ・リーフィア・ギャラドス
 vsガルーラ・ウォッシュロトム・ファイアロー・ガブリアス
YBLG-WWWW-WWX8-FVA3

シンプルビームの有効活用。
特性消し+麻痺+A2段階ダウンで、
完全に置物にされた可哀相な焼き鳥さん。

海獣は幼女がお好き?先輩白魔導士の仇を討て!
コバルオン・タブンネ・フラエッテ・ギャラドス
 vsラプラス・ライボルト・ゲンガー・ガブリアス
WH3W-WWWW-WWX8-FUBV

5歳少女の色仕掛けに、ラプラスもメロメロ♪
初手絶対零度は反則。

メガか?ゴツメか?究極の2択!
コバルオン・タブンネ・ギャラドス・ドラミドロ
 vsランドロス・クロバット・ガルーラ・モロバレル
RBSW-WWWW-WWX8-FTVJ

セシロザの先発は本当安心できる。
ギリギリまでメガシンカを温存して地震をかわしつつ、
はたきおとすを誘うプレイング。でも結局最後は急所。
このページのトップへ
コンテントヘッダー
コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

このページのトップへ
このページのトップへ
ブログ内検索
プロフィール

ロマンサー

Author:ロマンサー
趣味:ゲーム、カラオケ、変身
タイプ:ノーマル・どく
嫁一覧:
 ホッピングスイッチ
(仮面ライダーフォーゼ)
 如月(艦これ)
 早乙女レイ
 (遊戯王GX)
 黄瀬やよい
(スマイルプリキュア!)
リエッタ(カルドセプト)
宮崎羽衣(声優)

最近の記事
最近のコメント
リンク
カテゴリー
月別アーカイブ
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2ブログランキング
人気ブログランキング
最近のトラックバック
FC2カウンター