コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
コンテントヘッダー

ダブル用・ゴジラPT紹介!

先月の記事で書いたが、私が6世代の対戦環境に
本格参戦したのはORAS発表後。
即ち、レートシーズン6(9~11月)に入ってからなのだが
この時期に復帰したのは「上位ポケ禁止のダブル」という
スペシャルバトルのルールに惹かれた為。

ホッピング「ガルーラとかファイアローとか怖いもんね」
フリーズ「でも実際6世代の環境に行ってみたら、
    どっちも何とか対処できたってオチなんでしょ」
まあ、そうなんだけどねw

ともあれ、このスペシャルバトル・シーズン6の為に、
私が6世代で初めて育成したのが東宝怪獣統一パ
これ実は、5世代から構想だけはあったPT。
ゴジラの力強い鳴き声、
メカゴジラのメタリックなボディ、
ビオランテの毒々しさ、モスラの神秘的な美しさ…
特撮オタなら、この辺に燃えるのは当然だよなぁ?!
「ゴジラvsデストロイア」で、ゴジラシリーズに
一旦の幕が引かれた時の喪失感…みんな覚えてるかい?

話を戻そう。ダブルバトル自体は、
5世代のクリスマスカップ・インターナショナルチャレンジで
一応デビューはしていたものの、まだまだ経験が浅く、
構築の仕方・立ち回り方等もグダグダだった。
5世代での経験をもとに、今回は
おいかぜや電磁波による素早さ補助、
スカーフやいかりのこなによる縛り解除に
重点を置いたパーティとなっている。

まずは主人公。ニドキングのゴジラ。
ポケモン ゴジラPT ニドキング

ちからずく+命の珠補正で
強力な特殊技を繰り出すメインアタッカー。
一致技2つだけでも、攻撃範囲はかなり広い。
デメリット無しで使える地面技は、ダブルで貴重。
紙耐久に見えるが、意外とギリ耐えする事が稀によくある。
マリルリのアクアジェットなんかも確定耐え。

もう一人のメインアタッカー・サザンドラのキングギドラ。
ポケモン ゴジラPT サザンドラ

りゅーせーぐーん!!
威力が下がったとはいえ、
特攻125からの流星は未だかなりの威力を持つ。
しろいハーブはいかくで消費されてしまう事が多く微妙だが
他にいい持ち物が無いんだよね。珠はゴジラ用だし。
だがこごえる風を防いだりする事があるので、まあ悪くない。
ゴジラと2人並んでの共闘は燃える。

メガシンカ枠は、ボスゴドラのメカゴジラ。
ポケモン ゴジラPT ボスゴドラ

XY時代はステルスロックを持っていたが
ダブルでは撃つチャンスが無さ過ぎるので、
ORAS発売後は、ほのおのパンチに変更。
ひたすら電磁波を撃ち続けるのが主な役割だが、
フェアリー狩りの役目も兼任。
結構重要な仕事なんだけど、いかんせん地味なので
見せ場はゴジラ達に持っていかれがちw
HD特化なので耐久は割と信頼できるが、
何でもかんでも耐えるって程でもないので、過信は禁物。
なお昭和版ではなく、平成メカゴジラを意識。

サポート役その2。モルフォンのモスラ。
ポケモン ゴジラPT モスラ

ねこだましを無視して、確実においかぜを決める役割。
タスキ持ちだが、保険としてHPにも極振りしてある。
だがそれでも大して堅いわけではないので、
上から2回殴られ、何も出来ず落ちることだけは注意が必要。

続いて物理受け・モジャンボのビオランテ。
ポケモン ゴジラPT モジャンボ

対ガルーラの役割を担う、重要キャラ。
他にマリルリ・ギャラドスなども役割対象。
めざパは氷なので、ランドロスやガブリアスも相手でき、
ほとんどのメジャー物理ATを対処可能。アローは知りません。
物理技を搭載する事も考え、性格はのんきだが、
今の所は特殊技だけで間に合っている。
地味に、厳選が大変だった子(両刀めざパは辛い…)

スカーフアタッカー・ヘラクロスのメガロ。
ポケモン ゴジラPT ヘラクロス

メガロ!メガロ!Ready to Fight!
ポーズ!決めて!Ready to Fight!

チェーンアレイ「メガロ違いだろ」

スカーフと追い風は相性悪いように見えるが、
相手に追い風張られても、
さらに上から叩けたりするので結構便利。
金銀から常に最前線で戦い続けてる実力は伊達じゃない。
2つの120技を振り回す、終盤の掃除役。
いわなだれ運ゲーにより、最後まで勝ち筋が残るのも◎。
このPTで、一番活躍してるキャラかも。
「なぜ東宝怪獣の中でもマイナーなメガロなんだ?」
と疑問に思った人は是非、
SFCソフト「ゴジラ 怪獣大決戦」をプレイしよう!
(メガロが持ちキャラでした)

最後に唯一のイッシュ産まれ。ウルガモスのバトラ。
ポケモン ゴジラPT ウルガモス

ORAS発売前は、
おいかぜ習得方法がBW2のみだったので、5世代で育成。
モルフォンと比べて挑発されにくい点、
C無振りでも、大文字に威力がある点が有難い。
ガルーラに先制鬼火を決める為、最速仕様。
今のレートには出られないのが悲しいぜ…
余談だけど、バトラのフォルムって死ぬ程カッコいいよね。

立ち回りとしては、初手に追い風役orボスゴドラを出し、
横に特殊エースを置いて守らせるのが安定。
ニドキングもサザンも、素早さ中途半端だからね。
勿論S操作技を読んで挑発や猫だまし、
トリルなんかが来たりするので、さらにそれを読んで
初手から攻撃していったりするのがダブルの醍醐味。
まだまだプレイングミスも多いが、
手持ち達が急所やひるみでミスをカバーしてくれるので、
何とかそこそこ勝ちを拾えてますw

では今回も、怪獣軍団活躍のバトルビデオで締め。

東宝悪役怪獣、夢の超決戦!!
ニドキング・ウルガモス・ボスゴドラ・サザンドラ
 vsカイロス・ラグラージ・クレッフィ・サザンドラ
RGVW-WWWW-WWX8-EYX6

キングギドラ vs レギオン(メガカイロス)。
ラストの、この二匹のタイマンが熱すぎ。
ギリギリの勝負だったが、運命のいたずらの前に散る…

行動できない?!コワ~イわるあがき!
ニドキング・ウルガモス・ヘラクロス・モジャンボ
 vsジュペッタ・エルフーン・ウインディ・メタグロス
ULHW-WWWW-WWWA-AP8Q

いたずらごころコンビから襲い来る、
アンコール+かなしばりの技封じコンボ…
この無限ループから抜け出す事は出来るのか?
このページのトップへ
コンテントヘッダー
コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

このページのトップへ
このページのトップへ
ブログ内検索
プロフィール

ロマンサー

Author:ロマンサー
趣味:ゲーム、カラオケ、変身
タイプ:ノーマル・どく
嫁一覧:
 ホッピングスイッチ
(仮面ライダーフォーゼ)
 如月(艦これ)
 早乙女レイ
 (遊戯王GX)
 黄瀬やよい
(スマイルプリキュア!)
リエッタ(カルドセプト)
宮崎羽衣(声優)

最近の記事
最近のコメント
リンク
カテゴリー
月別アーカイブ
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2ブログランキング
人気ブログランキング
最近のトラックバック
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。