コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
コンテントヘッダー

TRPGと私。

突然だが、今回はTRPGというものについて語ってみる。

耳慣れないこのゲームを一言で説明すると「RPGごっこ」。
電子ゲームの類とは異なり、何と会話のみで進行するRPG。
数人の「プレイヤー」が冒険者になりきってパーティを組み、
一人の「ゲームマスター」が用意したシナリオの中で
いろんな人と交渉したり、戦闘したりしていく…といった内容。
プレイヤーが冒険者を、マスターがNPCを「演じる」ゲーム。
戦闘等の判定にはダイスを使い、ルールブックもちゃんとある。

これだけ聞いても全然イメージわかないと思うし、
正直ものすごく敷居が高い。
ただ個人的な話をすると、
私は幼い頃から似たような遊びを(こんな感じで)していたので
TRPGの存在を知った瞬間に興味をもった。

で、学生時代にモンコレで知り合った、
Kさん(=モンコレとTRPGの師匠)に連れられて
コンベンションに初参加し「ソード・ワールド」をプレイ。
以降、各地のコンベンションやサークル等に顔を出して
「ナイトウィザード」「ウィッチクエスト」なども経験。
のべ十数回のセッションを重ねるライトプレイヤーとなる。
というのが、10年近く前の話。

その後、TPRGをやめた理由は一つじゃない。
TVゲームなど他にやりたい事が増えたとかいろいろある。
ただ言えるのは、やってる途中はそれなりに楽しいんだけど
ある程度経験を積んだ今でもやっぱり敷居は高いと思うし、
また復帰しようかな?って気にはあんまならない。

何故ならこのゲーム、半端なく難しいのよ
よく売りにされるのが「TRPGは取れる行動が無限にある」
「プレイヤーは何をしてもいい」っていう自由度の高さ。
だけどこれ、裏を返すと
何をしていいのかわからない」ってことなのよね。

コンピューターRPGと違い、わかり易いNPCからのヒントとか
強制イベントみたいなものが無いので
プレイヤーが手探りで、問題解決のためにいろんな選択肢を試す。
でも初心者にはそれが出来ない。
「盗賊ギルドにいって情報を集める」
「さっき会ったお姉さんが怪しいので後をつける」
こういった選択肢はマスターから提示されるわけでもないので
全部自分で考え出すわけだけど、
初心者はまず、こんなの頭の中に浮かんでこない。
何していいかわからず、手詰まり。

実際にはパーティに必ず上級者がいてフォローしてくれるので
完全な手詰まりにはならないんだけど。
最終的には、上級者に頼りっきりのプレイになってしまい、
初心者の私は適当に「ははは!正義は勝ーつ!」
「幼女かわいいいペロペロペロペロ」などと
大局に影響しない台詞を演じただけでセッションが終わる。
結果、「ゲームをプレイした/楽しんだ」という実感が薄い。
この「楽しめたのかどうかよくわからない」という微妙な感触が
TRPG卒業に至った理由の一つ。

もう一つの大きな理由は、
稀にマナーの悪いプレイヤーがいること。
ていうかそいつ、私の身内だったんですけどね。
こいつは私同様初心者で、別にTRPGやりたいわけでもない癖に
軽い興味+暇だからってだけでコンベについてきて、
「自分の思ってたゲームと違う」って理由で
セッション中につまんなそーな雰囲気をモロに出すわけですよ。
マスターに面と向かって愚痴いわなかったがせめてもの救いだが
休憩中にトイレとかで、私に文句たらたら。
もうね、ぶっ飛ばしてやろうかと思いました。
あの時一緒にナイトウィザードやった方々には、
ホント申し訳ないと今でも思ってる。
あんなドアホ連れてってごめんなさいマジで。

まあといっても、こんな酷いプレイヤーは極少数。
TRPG自体も明確につまらないわけではなく、
あの場でしか味わえないものがあるのも確か。
本格的に復帰することはなさそうだけど、今度気が向いたら
久々にコンベンションでも行ってみようかなーと思いました。
このページのトップへ
コンテントヘッダー
コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

このページのトップへ
このページのトップへ
ブログ内検索
プロフィール

ロマンサー

Author:ロマンサー
趣味:ゲーム、カラオケ、変身
タイプ:ノーマル・どく
嫁一覧:
 ホッピングスイッチ
(仮面ライダーフォーゼ)
 如月(艦これ)
 早乙女レイ
 (遊戯王GX)
 黄瀬やよい
(スマイルプリキュア!)
リエッタ(カルドセプト)
宮崎羽衣(声優)

最近の記事
最近のコメント
リンク
カテゴリー
月別アーカイブ
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2ブログランキング
人気ブログランキング
最近のトラックバック
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。