コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
コンテントヘッダー

DS最高峰のバトルゲーム紹介。

BLEACH DS 2nd 黒衣ひらめく鎮魂歌(以下黒衣)」の大会が
IRCとニコニコ生放送・Twitterなどを使い、
昨夜、約一年振りに開催された。

一応、黒衣をメインコンテンツとして始めたこのブログだが
(今ではもう、その面影すらないけどw)
実はこのゲームの紹介をちゃんとした事がなかったので、
今更ながらどんなゲームかを初心者向けに書いてみようと思う。

黒衣4人戦

まず大きく分けてタイマンと4人戦(乱闘)があるが、
1対1のタイマンは、一風変わった格闘ゲーム。
瞬歩」と呼ばれる、半無敵状態で移動できる特殊移動がウリで
相手の攻撃をかわしたり背後に回りこんだり、
コンボに瞬歩を組み込んでダメージを底上げしたりと、
瞬歩の使い方が勝敗を分けると言ってもいい
(弱中強→瞬歩→弱中強 といった、
一般的な格ゲーではあり得ないコンボも瞬歩によって可能に)。
瞬歩で軽く浮いた後、キャンセルしてジャンプ攻撃を出すことで
他の格ゲーでは考えられない速度で中段攻撃をしたりもできる。
この瞬歩、時間経過で回復するゲージを消費して使用するので
無制限に使えるというわけでも無い。使いどころが肝心。
キャラの動作が軽快で、普通の格ゲーに比べ
ゲームスピードが速く感じられるのも特徴。

一方、4人戦は完全な別ゲーといってもいいくらいの
カオスなパーティバトル。
スマブラやJUS、あの辺をイメージしてもらうといいかも。
場外KOとステージギミックが無くなった、
スマブラDXの体力制乱闘といったところ。
2人の超必殺技で両側から相手を挟み込んだり、
乱闘中の他3人に、まとめて3ゲージ超必を叩き込んだり。
タイマンでは使いにくい隙の多い技や性能の低いキャラも、
4人戦なら生き残る道がある。
何が起こるかわからず、漁夫の利も多々発生するので、
タイマンと違って初心者にも充分勝機があるのが魅力。
多人数でワイワイやるのが好きな人には溜まらないだろう。
「幽遊白書~魔強統一戦~」「ガーディアンヒーローズ」など
乱闘ゲー製作会社として知る人ぞ知るトレジャーが開発なので、
これらのゲームが好きな人なら、のめり込むこと間違いなし。

「所詮人気マンガ使ったキャラゲーだろw」と侮るなかれ。
BLEACHを全く知らなくてもこのゲームにハマった人も存在し、
単純にゲームとしての出来はかなりのもの。
ガチの格ゲーマーも大人数でハチャメチャやりたい人も、
どっちのプレイヤーにも、自信をもってオススメできる。
周りに対戦相手がいなくても、Wi-fi対応なので問題なし。
タッチパネルで必殺技が出せるなど、初心者への配慮もアリ。
もちろん白哉の白帝剣や、日番谷の大紅蓮氷輪丸など、
原作の必殺技を派手な演出で繰り出すことも出来るので
原作ファンが楽しめる要素も充分にある
(ただし、破面編以降のキャラは登場しない。
袖白雪・龍紋鬼灯丸など、技は一部採用されている)。

自分も大会を機に、久々にWi-fiに繋いでみたけど
タイマン・4人戦、どっちも滅茶苦茶楽しめた。
4年前からやってるゲームで、下手の横好き格ゲーマーとしては
上級者との腕の差に、正直嫌になったこともあったけど
乱戦はそんなこと気にせず、好き放題暴れ回って楽しめるし、
タイマンでも、マグレ大爆発でたま~に勝てると凄く嬉しい。
最近Wi-fiも過疎り気味だったけど、大会の噂を聞きつけ、
懐かしい面々が続々と帰ってきてる事を考えても、
やっぱ多くの人を虜にする魅力のあるゲームなんだと思う。

これが最後の輝きだなんて言わせない。
きっとまだまだ、黒衣の灯は消えない。
中古だと1000円ちょいで買えたりするらしいので、
さあ今からでも遅くない!ちょっとでも興味もった人は、
Wi-fiで僕と一緒にレッツ卍解!!
このページのトップへ
コンテントヘッダー
コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

このページのトップへ
このページのトップへ
ブログ内検索
プロフィール

ロマンサー

Author:ロマンサー
趣味:ゲーム、カラオケ、変身
タイプ:ノーマル・どく
嫁一覧:
 ホッピングスイッチ
(仮面ライダーフォーゼ)
 如月(艦これ)
 早乙女レイ
 (遊戯王GX)
 黄瀬やよい
(スマイルプリキュア!)
リエッタ(カルドセプト)
宮崎羽衣(声優)

最近の記事
最近のコメント
リンク
カテゴリー
月別アーカイブ
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2ブログランキング
人気ブログランキング
最近のトラックバック
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。