コンテントヘッダー

希望と絶望の物語

「魔法少女まどか☆マギカ」を全話視聴したので感想を。

さやか・杏子の死、
そしてほむらの過去が明かされて盛り上がりは最高潮に達し、
クライマックスに向けて期待が過剰に高まっていたせいで
正直最終回では、思っていた程の衝撃は無かった。
しかしそれは視聴者の求めるものが大き過ぎただけで、
決して内容が悪かったということじゃない。
100点満点でいうと、98点くらいはつけられる。

また11~12話での情報量が多すぎて
視聴者は話を整理するのに精一杯になり、
感動や余韻を味わうまでに至らなかったというのもある。
実際、俺も1度観ただけじゃ理解できなかったけど
繰り返し視聴したり他の人の考察を読んだりしてる内、
ほとんどの疑問点は解消されたし、
同時に各キャラの心情を想像する余地が出てきて
やはりよく出来たアニメだった、という結論になった。

まどかは世界の新たな法則そのものになることで、
魔法少女→魔女の悪循環を打ち破る。
が、代償として親しい人達の記憶から消え去り、
二度と人間に認識されない存在になってしまった。
予想してたけど、とてもハッピーエンドとは言えない結末。
しかし改めて1話から見直すと、
まどかは何度も自分を無力な存在だと嘆き、
誰かの役に立つことを欲している。
過酷な形だが、最後にはそれを叶えることが出来た。
精神が限界に達しても、魔女になる「終わり」すら許されない。
永遠に戦い続ける、ある意味死より残酷な運命。
救われないEDだが、報われた結末ではあるだろう。
しかし「概念カワイイ」とか新し過ぎるw

ほむらは唯一まどかの記憶を持ち、
魔女の代わりに現れた「魔獣」を倒し続ける。
結局まどかを救えなかった、という思いはあるかもしれない。
しかし、まどかの意思を受け継いで戦うことができる。
いつもまどかが見守ってくれている。
最高の結末ではないけれど、
この状況では最良の結末だったのかも。
ほむらが、まどかから継いだ弓を放つラストシーンは、
何度観ても涙が止まらない。

さやかは、最も可哀想なキャラじゃないだろうか。
「もう一度上条の演奏を聴きたかった」
詭弁とは言わない。勿論、それも本当の気持ちだろう。
でもそれだけじゃなかったはず。
仁美の告白を聞いて、悩み苦しんだ気持ちも本当。
それを最後まで押し殺して逝ってしまったように見えて、
すごくやるせない思いだった。
まどかが理解してくれたのが、唯一の救いか。

キュゥべえは、最後の最後までクズだったw
最強の魔女を産み出しておいて
「あとはあんた達人類の問題なんで^^
我々は知ったこっちゃありません^^」とかアホか。
「お前のやったこと逆効果だからw」と
ほむらを追い込んで魔女化を煽り、
ついには人間を家畜と同等に語り出す。
本当、清々しいまでの悪役キャラだった。
関係性が変わったとはいえ、魔獣の生まれた世界で
ヤツと仲良くやってるほむら大人すぎる。
つーか「僕らが協力しなかったら、
未だに人間は洞穴暮らしだったろうね」は流石に嘘だろw

壮大で大仰なストーリーだったが、
メインキャラは普通の女の子ということもあって
意外なほど共感できる話だった。
リアルで「使えない人間」などと
幾度となく自分を否定されてきた俺にとって
まどかの気持ちは痛いほどよくわかったし、
悲しみと憎しみばかりを繰り返す、救いようの無い世界だけど
かつてあの子の守ろうとした場所なんだ
」という
最終回でのほむらの台詞は、俺の人生観そのもの
(正確には「あの子の守りたい世界だから守りたい」ではなく
「大切な人のいる世界だから守りたい」だから少し違うが)。

今は完結直後でテンションが上がってるから評価も甘くなるが
多分何年経っても、俺の中で心に残る名作であり続けると思う。
バカデカい風呂敷は、一度広げたら畳むのが難しいが
虚淵はそれを見事にやってのけた。
オリジナルでここまでのヒットを産み出したという事で
他の製作会社も触発されて、
またいいオリジナルアニメを作ってくれるかもしれない。
本当、この素晴らしいアニメの誕生の瞬間に
リアルタイムで立ち会えたことに感謝。

最後に、まどかからほむらへ向けた言葉とも
ほむらからまどかへ向けた言葉ともとれる、
最終話Cパートのテロップで締め括ろうと思う。
これ、何度読んでも目頭が熱くなる。
震災のあった、今の日本にはピッタリかもね。

Don't forget.
忘れるな。
Always, somewhere, someone is fighting for you.
いつでも、どこでも、誰かがあなたのために戦っている事を。
As long as you remember her, you are not alone.
あなたが彼女を覚えている限り、あなたは一人じゃない。
このページのトップへ
コンテントヘッダー
コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

このページのトップへ
このページのトップへ
ブログ内検索
プロフィール

ロマンサー

Author:ロマンサー
趣味:ゲーム、カラオケ、変身
タイプ:ノーマル・どく
嫁一覧:
 ホッピングスイッチ
(仮面ライダーフォーゼ)
 如月(艦これ)
 早乙女レイ
 (遊戯王GX)
 黄瀬やよい
(スマイルプリキュア!)
リエッタ(カルドセプト)
宮崎羽衣(声優)

最近の記事
最近のコメント
リンク
カテゴリー
月別アーカイブ
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2ブログランキング
人気ブログランキング
最近のトラックバック
FC2カウンター