コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
コンテントヘッダー

今月のジャンプSQ-14

・ToLOVEるダークネス
美柑たん!美柑たん!
12月号のお風呂での着替えシーンに続き、
今度は正面からのパンツ一丁の着替えシーンが!
前回の反省を踏まえ、ちゃんとぺたんこに修正してくるのは
流石矢吹神ですね!(しかもほんの少し膨らみかけ!)
非実在青少年?何それ食えるの?
初期で美柑たんが完全脇役だった頃は、
こんな日が来るとは夢にも思わなかった…
本当、読み続けてて良かったですこのマンガ。

「リトの布団に潜り込むクセ直してよね!」と注意し、
「モモさんがリトにベタベタし過ぎ」と「愚痴」をこぼす。
今現在リトは彼女がいるわけでもないし、
別に美柑は何も困らないはずなのにw
それを美柑自身も疑問に思わない辺り、既に末期w
モモも敢えて突っ込まないどころか、
美柑とリトの恋を応援してくれるらしい!!
流石ハーレム計画の主謀者、禁断の愛とか背徳感とか
そんなもんモモたんの辞書には無いんですね!
これは心強い味方ができたぞ、美柑たんw

キーホルダーをプレゼントするだけでなく、
ヤミちゃんとお揃いにするってのが美柑らしいね。
自分がそうしたいってのも勿論あるだろうけど、
無意識の内に相手に気を遣える、天使のような女の子ですよ。
ヤミもヤミで、美柑の前でだけは気を許し自然な表情に。
うん、だからさ、早く結婚しろよお前ら。

しっかりしてるようで根は寂しがり屋
まさに美柑たんを的確に表した台詞だね。
本当妹のことよく見てる、理想のお兄ちゃんだよねリト。
でも「(美柑がヤミを)お姉ちゃんみたいに思ってる」
ってのはどうだろw そもそもヤミちゃんは何歳なの?
生体兵器だとしたら、年齢とか無いんじゃないの。
つーか昔のヤミちゃんは、イヴイヴスタイルだったのか!

芽亜に続く刺客・暴虐のアゼンダ登場。
芽亜たん、ナナのことを気にしたりしてやっぱいい子っぽい。
ナナもこの先、ストーリーの鍵になってきそうな存在だ。
一方のアゼンダは、ヤミへの復讐心剥き出しの非情な女。
「意識のない地球人なら操り人形にできる」ってことは、
美柑に手を出して気絶させたってことだよね。
これは間違いなく、ヤミもリトもブチ切れるw

どうでもいいが、某掲示板での書き込みに吹いたので転載w
矢吹とかただの神だろ いちいち騒ぐなよ

・貧乏神が!(Round43)
全然感動できない。
「愛してる」「大切に想ってる」
いくら涙流して言葉を重ねたところで、
行動が伴ってない時点で説得力ゼロ。
幸福エナジーに振り回された結果だとしても、
流されるまま生きて、運命に抗おうとすらしなかったのは誰だ?
一度でも、バンドを抜けようと思ったことはあったのか?
そのご大層な言葉だって、
16年間言う機会が一度も無かったとは考えにくい。
同じ家に住んでる以上、顔を合わせる機会が少しはあるだろうし
何なら手紙を書くとか、いくらでも方法はあったはず。
何の努力もせずに「俺は悪くない」みたいな顔をし、
挙句の果てには、父親面で娘に説教まで始める。
やはり市子が嫌うのは当然の、最低の親父という印象で終わった
まあ市子も完全に許したわけではなく、
親父のライブを結局見なかった辺りはGJ。

市子の両親が幸福エナジーを吸われなかった理由は、
何者かに要石を渡されていたためだった。
紅葉は「キナ臭い」と言っていたが、
両親を守ってくれたんだからむしろいい人じゃないの?
いや、でも幼い市子に要石をつけされていれば済んだ話か。
こうなると「市子の幸福エナジーが多いのは
単なる神界の手違い」という、
当初の紅葉の認識も怪しくなってくるな。

しかし「この展開は考えてなかった」って、
市子一人で行かせて親父と仲直りできると思ったのか紅葉。

・ギャグマンガ日和(第240幕)
確かに、あのエグザイルダンスの正式名称は不明だなw
葡萄館って何だよ、何かどっかの田舎の公民館みたいなw
武道館と比べると、相当ランクダウンしてるぞ。
まあ声が汚い奴やら骨年齢80の奴やら、
メンバーを誰一人信頼してないリーダーしかいない時点で
到底武道館ライブの夢が叶うとは思えないけどねw
歌も、何故かやたらひざからくずれ落ちまくる内容だし。

・ギャグマンガ日和(第241幕)
これは面白い、久々のヒット回w
「ブッ殺すぞ!」って言って入ってくるナマハゲマジ恐いw
つーか秋田県民じゃなくても、
ナマハゲの何たるかくらい普通知ってるだろw
「子どもに笑顔を届けたので帰ります」
サンタクロースか何かと勘違いしてんじゃないのw

・カッコカワイイ宣言!
久々の3本立て。
何故せっかく入れ替えに成功した包丁を元に戻したしw
てか奥様一人死んじゃったんだけどw
このマンガ、死んだキャラはマジで二度と出てこないからな。
ギャグマンガの癖に、変なとこシビア。
常に芋を勧めてくる先輩とか、完全に嫌がらせだろw
いつだって「はい!」といい返事。
お前は「僕と彼女と彼女の生きる道」の凛ちゃんか。
「どのくらいかっこいいのかというと100万倍だ」
何の100万倍なのか言えよ。
ゾウリムシの100万倍だったら、あんまり凄くないぞ。
そういや、やっとカコカワのアニメ版を見たが
滅茶苦茶原作の良さを生かしてて面白かったなw

・GATE7(CLAMP新連載)
うーん、読み切り時と同じような印象。
どういう話なのかさっぱりわからん。
雰囲気だけで持ってるようなマンガ。
無駄な大ゴマ多いし、鰤と同じ匂いを感じる。
まあ書き込み量が違いすぎるから流石に比べるの失礼だけど。
まだ1話だからこんなもんだろって言うかもしれんけど、
読切の話と繋がってるから、実質2話目だからね。
てか読み切り読んでないと話わからないってどうなの。
3ヶ月の前の話を、一々覚えてない人だっているでしょ。
この時点で一見さんお断り、
元々のCLAMPファン専用マンガって感じがする。
このページのトップへ
コンテントヘッダー
コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

このページのトップへ
このページのトップへ
ブログ内検索
プロフィール

ロマンサー

Author:ロマンサー
趣味:ゲーム、カラオケ、変身
タイプ:ノーマル・どく
嫁一覧:
 ホッピングスイッチ
(仮面ライダーフォーゼ)
 如月(艦これ)
 早乙女レイ
 (遊戯王GX)
 黄瀬やよい
(スマイルプリキュア!)
リエッタ(カルドセプト)
宮崎羽衣(声優)

最近の記事
最近のコメント
リンク
カテゴリー
月別アーカイブ
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2ブログランキング
人気ブログランキング
最近のトラックバック
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。