コンテントヘッダー

今週のポケモンアニメ-104

今週は「ライバル決戦!サトシ対シンジ!!」の回。

戻ってきたグライオンだが、相変わらずサトシに甘えまくり。
可愛いなあ…きっと、ずっとサトシに会いたくて
たまらなかったんだろうなあ。

応援するポッチャマにも、派手な衣装を着せるヒカリ。
大一番だけあって、ヒカリも気合い入ってるな。
まあ、どっちかっていうとヒカリの自己満足に近いだろうがw
お洒落とか大好きだからなあ、この子。
全ての命は別の命と出会い、何かを生み出す」という、
シロナの言葉を思い出すヒカリ。
これがDPのテーマだったのかもしれんね。
使える使えないでしかポケモンを見てなかったシンジは
サトシと関わる中で絆の力を知っていった。
シンジの過酷な訓練しか知らなかったヒコザルは、
サトシと出会ってトレーナーの温もりに触れた。
コンテストで連敗して落ち込んでいたヒカリは、
ノゾミやケンゴのおかげで前向きになれた。
他にもこの200話の中で、数え切れない出会いがあった。

そしていよいよ、サトシvsシンジの準々決勝開始!
先鋒戦は、ピカチュウvsボスゴドラ。
リングマといいドダイドスといい、相変わらずシンジは
見た目的にいかにも強そうなポケモンが好きだな。
「きんぞくおんは相手の防御を下げる技だ」と言うタケシ。
いやいや、特防だから…タケシが間違えるって珍しいな。
すかさずゴウカザルにチェンジするサトシ。
交代して特防DOWNを打ち消すとは、サトシも進歩したな。
ゴウカザルのフレアドライブと、
ボスゴドラのすてみタックルがぶつかり合う。
アニメで反動技を繰り出す時は、
一貫してこう、オーラを纏って突進する演出が入るよね。
「フレアドライブは相手に炎のダメージの
追加効果を与える事がある」とタケシ。いやただの火傷でしょ?
その言い方だと、何かモンバトの炎のリングみたいだぞw
結局、マッハパンチで撃沈するボスゴドラ。
格闘ポケ相手にボスゴドラ下げないとは
シンジらしからぬミスだな。それとも何か狙いがあるのか?

続いて、ムクホークvsトリトドン。
何とトリトドン、だくりゅうでカウンターシールド発動!
これは魅せる展開。自分のオリジナル技で苦戦するサトシ、
内心相当悔しがってることだろう。
てか、トリトドンが首を伸ばして濁流出す動きがキモすぎるw
流石第4世代のキモクナーイの異名を持つポケモン。
ムクホのつばめがえしをかわし、上からのしかかるトリトドン。
鈍重そうな見た目の癖に意外と素早いw
さらに、みずのはどうを真上に撃ち、
命中直前に体を避けてムクホに直撃させようとするトリトドン。
つくづくシンジは策略家だな。単純な攻撃は一切仕掛けてこない

ムクホークを下げ、ブイゼルを繰り出すサトシ。
どうやら、エイチ湖のバトルと同じメンバーでいくらしい。
相手に手の内がバレバレなのは勝ちを目指すなら悪手だが、
悔しい思いをしたポケモン達に
リベンジさせてやりたいってのはサトシらしいな。
ブイゼルの氷のアクアジェット、久々に炸裂!
明らかに、相手が冷凍B持ってるからブイゼル出したんだなw
さらに、キジュウロウ直伝の冷凍パンチでトリトドンを沈める。
2つも必殺技持ってて、ブイゼルは恵まれてるなあ。

シンジの三番手はドラピオン。
クロスポイズンって飛び道具だったのかw
ブイゼルがドラピに捕らえられたところで、次回に続く!

DP最大の見せ場だけあって、なかなか燃えるバトルだが
シンジが今までのポケを一切使わないのはちょっと残念…
相手の知らないポケを出すのは戦略としては正しいんだが、
リングマかドンカラスくらいは出して欲しかった。
流石に、エレキブルだけは出てきますよね?
このページのトップへ
コンテントヘッダー
コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

このページのトップへ
このページのトップへ
ブログ内検索
プロフィール

ロマンサー

Author:ロマンサー
趣味:ゲーム、カラオケ、変身
タイプ:ノーマル・どく
嫁一覧:
 ホッピングスイッチ
(仮面ライダーフォーゼ)
 如月(艦これ)
 早乙女レイ
 (遊戯王GX)
 黄瀬やよい
(スマイルプリキュア!)
リエッタ(カルドセプト)
宮崎羽衣(声優)

最近の記事
最近のコメント
リンク
カテゴリー
月別アーカイブ
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2ブログランキング
人気ブログランキング
最近のトラックバック
FC2カウンター