コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
コンテントヘッダー

イッシュ地方探訪記-4

※最終進化のネタバレ注意!

今日も今日とて、ポケットモンスターホワイトプレイ日記。

まずフキヨセシティへ行くため、でんきいしのほらあなへ。
ここは黒白で初めて、キツいと思えるダンジョンだった。
長いしエンカウント率高いし、面倒な敵ばっか出るし。
炎も格闘も地面もいないから、鋼相手にするのキツいんだよ…
と、ここで活躍したのがデスマスのナイトヘッド。
相手のタイプや防御力に関係なく、
一定のダメージを与えられるLV依存技がこんな便利だとは。
デスマスの弱点を突ける敵も出てこないので、
この必勝法に気付いてからはサクサク進む。
しかし、まさかストーリーでしあわせタマゴが手に入るとは…
ダイパではゲットするの、あんなに大変なアイテムだったのに。

そんな洞窟探検の途中、ついにシリーズ名物のあの人が!
きんのたまおじさん

何で兄弟w
きんのたまおじさんって兄弟だったのかよ!
「兄より立派なきんのたまだからね!」という台詞もヤバいが
きんのたまを2つ同時にくれるってことは…つまり…
任天堂自重しろw

おじさんとの再会で和んだのもつかの間、
洞窟の出口直前でまたまたNとのバトル。
テッシードにガントルにギアル…
N、それ全部この洞窟で現地調達したポケモンじゃないの…?

そのNとのバトルでLV34に達した、
デスマスのカースが、ついにデスカーンに進化!
デスカーン

まあ、ファミ通の事前情報でデスカーン見てたから
全く驚きは無かったんだけどね。
何で進化前じゃなく、先に進化後を公開するかなあ。
能力はLV8くらい下の進化前にも先手取られる超鈍足だが、
耐久面はトップクラス。特に防御の高さは半端ない。
特攻もかなり高く、シャドーボールでガンガン攻めていける。
だが何より特徴的なのが「ミイラ」という特性。
接触技を使ってきた相手の特性を「ミイラ」に変えてしまう。
これはなかなか面白い。マリルリみたいな
特性が強さに直結してる相手に決まれば、かなり強そう。
それはともかく、ミイラが発動した時の
「○○は特性がミイラになっちゃった!」っていう
メッセージが面白すぎるw 何だよ「なっちゃった」ってw
「なってしまった」でいいだろ。

フキヨセシティのジムに挑む前に、
怪我したポケモンを助けに行くというフウロを追って
タワーオブヘブンを登ることに。
ここで炎・ゴーストタイプのヒトモシを捕獲。
DQ5のおばけキャンドルみたいで可愛いし、
パーティに入れたかったが、流石にゴースト2体はなあ…
いい炎要員になっただろうに…泣く泣くボックス送り。
まあ特性がほのおのからだなので、孵化要員にしよう。
タワーの頂上にたどり着くが、
既にフウロは負傷したポケモンの治療を終えていた。
いや、これじゃ何のために登ってきたのかわかんないじゃんw

だが、電気洞窟でゲットしたバチュルのビリーが
この塔での雑魚戦でLV36に達し、
デンチュラに進化したので無駄ではなかった。
デンチュラ

能力は平均的だが、タイプがとにかく素晴らしい。
電気なのに地面が弱点じゃない、虫なのに飛行が弱点じゃない。
弱点は炎と岩の2つだけという、最高の組み合わせ。
攻撃属性としても、虫・電気の両方を半減する相手は
ニドキングやバクーダなどの一部のみ。
見た目的にも、ダイパまでに出てきても違和感ない感じだし。
こいつも先にファミ通で見てたので、衝撃はゼロだったが…

気を取り直して、フキヨセジムに挑戦。
フウロ

ちょ、その台詞エロいっすねフウロさんw
うふふ…お姉さんと、もっと楽しいことしてみる…?
って事だろw 何か今回、狙ったような台詞が多いな。
てか衣装も太もも丸出しで性的だし、
フウロもなかなか好みのジムリーダーかも。
バトル自体は、直前で進化したデンチュラが
飛行タイプをチャージビームでバッタバッタとなぎ倒し、楽勝。

ジムから出たところで、またもやNが登場。
突然、俺のレパルダスに話しかけてくる…
って、マジで会話が成立してるだと?!
てっきり「ポケモンは友達」と口で言ってるだけかと思いきや、
本当にポケモンの声が聞こえる奴なのか…
ただ者じゃないな、こいつ。

次の街・セッカシティへ向かうネジ山の途中で
今度はコアルヒーのマリアンヌが、LV36でスワンナに進化!
スワンナ

これも事前情報見てたので(ry
水・飛行タイプの何が素晴らしいって、
なみのり・そらをとぶの両方を使いこなせること。
彼女一人いればどこにでも行ける上、
両方がタイプ一致技で、威力もPPもかなりあるので
バトルでもこの2つの技をメインに使っていける。
エメラルドでペリッパー育ててる時も思ったけど、
わざわざ移動要員を連れる必要がないのは本当ありがたい。

セッカシティでは、ついにかみなりのわざマシンを発見!
7万と高かったが、迷わず購入しデンチュラに覚えさせる。
これで特性・ふくがんにより命中91の雷が放てるわけですよ。
本当、これがやりたくてデンチュラ選んだからねw
タイプ一致威力180の破壊力は半端なく、
等倍以上の相手ならほとんど1確に。
ジム戦でも威力を発揮し、セッカジムのハチクもあっさり撃破。
これで残るジムバッジはあと一つ!

さて、今回のBWへの不満コーナー…の前に、一つ訂正。
第2回のプレイ日記で「ボックスが8つしか無い」と書いたけど
コメント下さった閲覧者の方からの情報によると、
最終的に24個まで増えるらしい。
実際、NPCのエモンガとガントルを交換したら16になってた。
どうやら、交換した回数によってボックスが増えるみたい。
ダイパよりボックスが多くなるという事で一安心。
流石にゲーフリも、そこまでアホじゃなかったか。
まあ、最初から全ボックス使えるようにしておかない意味は
さっぱりわからないけどね…
ともあれ情報くださった方、ありがとうございました。

では改めて…HGSSから引き続いての不満だけど、
何で自転車のギアチェンジを無くしたのか。
スピード速すぎて、自転車乗ったままポケセン入ろうとしても
微妙に1マスくらいズレちゃうんだよ。
かといって、走っていくとそれはそれで遅いし。
ダイパの1速と2速の使い分けはすごく便利だったのに…
HGSSは、旧金銀にならったという事で一応納得するが、
完全新作で廃止する必要なかっただろ。

また、何故か戦闘開始時の
ジムリーダーのアニメーションが削除されている。
動くのベルとチェレンとNだけって…
プラチナで実装された演出だが、凄く評判良かったと思うが…
それぞれのジムリに合ったアクションを見せてくれて、
キャラ立てにも一役買ってたし。
ほんの2~3秒の演出だから、冗長になることもない。
これ、ただのドッターの手抜きにしか思えないんだけど。
それか「第3色で実装するから、みんな買ってね!」っていう
露骨な完全版商法ですか?

そして今日、あり得ない改悪情報を聞いてしまったんだが…
まだストーリーがそこまで進んでないので、また後日。
このページのトップへ
コンテントヘッダー
コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

このページのトップへ
このページのトップへ
ブログ内検索
プロフィール

ロマンサー

Author:ロマンサー
趣味:ゲーム、カラオケ、変身
タイプ:ノーマル・どく
嫁一覧:
 ホッピングスイッチ
(仮面ライダーフォーゼ)
 如月(艦これ)
 早乙女レイ
 (遊戯王GX)
 黄瀬やよい
(スマイルプリキュア!)
リエッタ(カルドセプト)
宮崎羽衣(声優)

最近の記事
最近のコメント
リンク
カテゴリー
月別アーカイブ
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2ブログランキング
人気ブログランキング
最近のトラックバック
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。