コンテントヘッダー

イッシュ地方探訪記-3

※最終進化のネタバレ注意!

連日の、ポケットモンスターホワイトのプレイ日記。

まずはライモンシティを軽く攻略。
バトルの内容より、ジムのジェットコースターが面白かったw
ジムの仕掛けって大体鬱陶しいことが多いんだけど、
これは素直に楽しめるギミックだった。
そしてカミツレから貰ったわざマシン「ボルトチェンジ」…
電気版とんぼがえりかよ!!マジで水タイプ涙目だな。
これはサンダーが超強化される予感。
同時にエレキブルの株が、急上昇する予感。

ジム戦後、遊園地の観覧車の前にいる
ミニスカートのミハルちゃんとの勝負に勝つと、
何故か一緒に観覧車に乗る羽目に。
ミニスカートのミハル

えっと、これ何てエロゲ?
あれ、このゲームのタイトルって
ポケットモンスター ~ラブプラス~」だったっけ?
つーかアイテム貰えるわけでもないし、
何の意味があったんだこのイベントw
こんなモブキャラとフラグ立ててどうする。
まあHGSSでミカンと一緒に写真撮ったり、
ラブラブでポケモン交換したりできちゃう時点で感じてたけど
ポケモンもついにギャルゲー化か…いいぞもっとやれ。

5番道路では、イッシュ地方のチャンピオン・アデクと出会う。
アデク

含蓄のある台詞を吐く、経験豊富っぽい大人なキャラ。
チャンピオンとしての風格は、歴代随一か?
こういうどっしりと落ち着いたタイプのチャンピオンだと、
いかにも乗り越えるべき壁!って感じがして燃えるよね。
本当黒白は、人間キャラのデザインはいいなあ。

カミツレに跳ね橋を下ろしてもらい、次の街へ向かう。
この跳ね橋がめっちゃ楽しかったw
時々、頭上に羽音とともに鳥の影が見えるんだけど
その影の下にいくと「ちりょくのハネ」「ていこうのハネ」など
「○○のハネ」というアイテムが手に入るんだけど、
これが何と努力値を微量ながら上げられるという代物。
戦闘を介さず、手軽に努力値アップができるため
大喜びで拾いまくり。1時間くらい拾い続けてたw
ジャノビーの特防・レパルダスの攻撃を上げて長所を伸ばしたり
レパルダスの防御を上げて弱点補強したり。
まあ誤差の範囲だけど、厳選厨としては
ストポケでも多少努力値気にしてしまうから、これは嬉しかった
またたまにハネの変わりに、コアルヒーが出現する事も。
多分スワンナの進化前だと思うけど、
容姿はなかなか悪くないのでパーティに加えてみる。
これで初めて水ポケモンが加入し、炎にも対抗できるように。

体中羽まみれになるまで跳ね橋で遊んだ後、
ようやくホドモエシティにやって来る。
萌え萌え言うのも、ほどほどにしろ!」っていう
オタへの警告が込められた街名ですね、わかります。
懲りずにプラズマ団が現れたらしいので、
れいとうコンテナへ退治しに行く。
このDQ5の氷の館的な、滑る床のギミックは恒例行事だなw
金銀以降、毎回出てきてる気がするぞ。

サクッと悪党どもを退治し、ホドモエジムに挑戦。
ここは地面タイプ専門ということで、
ジャノビーにとってはカモもいいところ。
赤子の手を捻るように、リーフブレードで一掃。
すると、この戦いでLV36になったジャノビー、
ついにジャローダへと最終進化!!
ジャローダ

Oh…エレガント…
やばいやばい、美し過ぎる。
てっきりジュカインみたくなるのかと思ったら
まさか「草のミロカロス」とでも言うべき、
こんな優雅で高貴な姿になってくれるとは!!
フシギバナの次くらいに、お気に入りの草御三家になりそう。
いや本当、ツタージャ選んで良かったわ。
ついでに、♀にしといて良かったわw
まあこの容姿ならドラゴンタイプつけて欲しかったけどね…
氷4倍になるので、純草タイプの方が強そうだが。
肝心の能力だが、攻撃・特攻は思った程伸びなかったが
素早さはレパルダスに匹敵する。で、耐久も結構ある。
素早い耐久型ってのも新しいなあ。
「とぐろをまく」という積み技もあるし、
先手で積んで防御上げられるってのは結構強いんじゃ?
てか攻撃・防御・命中を同時に上げられるとか
ビルドアップの完全な上位互換だな。
TVで見る限り「ちょうのまい」も3能力を上げられるらしいし
今回はいろいろ強力な積み技が追加されてそうだな。
流石に、覚える奴は限られるだろうが。

現在のパーティはジャローダ・レパルダス・コアルヒーに
こだいのしろで出会ったデスマス(多分デスカーンの進化前)
を加えた4体。悪とゴースト両方入れるのは
パーティ的に無駄が多いと思うかもしれないが、
弱点突けるタイプは同じでも、得意な相手は全然違うからね。
レパルダスが苦手な格闘・虫に対して
デスマスは一方的に有利がとれる。
ただ、いい加減ゴースト以外の技覚えてくれとは思うけど。
ノーマルタイプが出てきたら、鬼火撃つしかできない。
あとはデンチュラ・ウォーグルゲットすればパーティ完成か。
チラーミィも一応連れてるけど、戦闘にはほとんど出さず。
何か、あんまり強くなる気がしなくて。
まあでもパールの時もストポケ8体くらい育ててたし、
6体に絞る必要はないんだけどね。
今後、気に入るポケが出てきたら突発的に育てちゃうかも。

さて何かもう恒例になってきた、第5世代への不満コーナー。
まず、ゲーム開始する度に「Cギア起動しますか?」と
一々聞いてくるのが果てしなくウザい。
どうせワンタッチで起動できるんだから、
ゲーム開始時に起動しておく必要ないだろ。
てかこれロードリセットで伝説厳選する時、邪魔すぎるぞ…
ボタン連打でも飛ばせないし。オンオフ機能つけてくれ
(B→A と押さなければ飛ばせない)。

それからHGSSでも思ったけど、メニューは上画面だろ常考…
下画面に配置したから、ポケッチ廃止したんだろ?
タッチでメニュー操作できることと、
ポケッチ残すのとどっちが大事か考えろよ。
黒白ではせっかくダウジング使い易くなったのに、
メニュー開いたらまたダウジング起動しなおしとかアホか。

あと、ライモンシティのミュージカルやってみたけど、
本当全く必要性ないし楽しくもないね、このイベント…
アイテムもリボンも貰えず、ただ写真が残るだけ。
しかもコンテストと違い、プレイヤーは何も操作できない。
ただ見てるだけ。FFのムービーシーン見せられるのと一緒。
マジで完全な劣化コンテストだろ。ストーリーにも絡まんし。
ダイパのコンテストは評判悪いけど、
3次審査の駆け引きとか俺は結構好きだったのに…これは無い。

フォローとして、今回も良かった点をいくつか。
ふしぎなカードの保存数、大幅に増えたのは素晴らしいね。
12枚保存可能とか、当分は安泰だな。
これで急いで厳選する必要がなくなった
(これを何故ボックスでやってくれなかったのか…)。
また、先制のツメ発動時にメッセージが出るように。
これは本当ありがたい。演出カットしてると、
発動したのかしてないのかわかり辛かったからね。
プラチナでツメが大活躍だった対戦をビデオに撮ったら、
ツメがいつ発動したのか全くわからなくて泣いた。
あと、自販機がいたる所に置いてあるのも最高。
おいしいみず信者だからね俺。
キズぐすり系とか、高すぎて誰も使わんねん。
足りなくなった時に、一々デパートまで行かなくても
補充できるのは助かる。

それにしても…BWの開発期間、4年だろ?
そんだけ時間かけて、こんだけの物しか作れなかったとか…
ゲーフリってとことんセンス無いな。
昔からのポケモンファンに、客観的な意見聞くとか
何でしなかったんだろう。
このページのトップへ
コンテントヘッダー
コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

このページのトップへ
このページのトップへ
ブログ内検索
プロフィール

ロマンサー

Author:ロマンサー
趣味:ゲーム、カラオケ、変身
タイプ:ノーマル・どく
嫁一覧:
 ホッピングスイッチ
(仮面ライダーフォーゼ)
 如月(艦これ)
 早乙女レイ
 (遊戯王GX)
 黄瀬やよい
(スマイルプリキュア!)
リエッタ(カルドセプト)
宮崎羽衣(声優)

最近の記事
最近のコメント
リンク
カテゴリー
月別アーカイブ
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2ブログランキング
人気ブログランキング
最近のトラックバック
FC2カウンター