コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
コンテントヘッダー

今週のポケモンアニメ-103

今週は「恐怖のトリックルーム!サトシ対コウヘイ!」の回。

ウソッキー相手に、特訓をするサトシのゴウカザル。
ウソッキーすごい久々に見たな。
タケシの手持ちは全員これでもかってくらいキャラ立ってるのに
出番少なくて本当勿体無いよなあ。
その特訓の最中、フレアドライブを閃くゴウカザル。
やっぱゴウカザルといえばこの技が無いとね。
インファイトはムクホークと被るから、覚えない方向か。
そんなサトシをこっそり物陰から観察するコウヘイ。
いや、ピーピング行為はダメだろ…常考…

R団の店で、食べ物を買おうとするシロナ。
こういう気取らず親しみやすい所が、
子どもにも人気がある所以なんだろうなあ。

そしてサトシ対コウヘイの三回戦開始。
まずはサトシのヨルノズクvsコウヘイのツボツボ。
防御を上げてからの、パワートリックで攻めるツボツボ。
流石コウヘイ、戦略的なバトルをするな。
サトシはドンファン・フカマルを繰り出して対抗。
今回の手持ちはジョウト組×2か。出番に恵まれてていいなあ
ジャイロボールをフカマルに口で受け止められるも、
その口の中にヘドロ爆弾を撃ち込むツボツボ。
いや、これシャレにならんぞw
口の中に直接猛毒ブチ込まれたら普通に死ぬってw
だがここで、りゅうせいぐんをゼロ距離で発射しフカマル勝利。
あれ、いつの間にりゅうせいぐん完成させたの?

続いてベロベルトを出してくるコウヘイ。
パワーウィップを舌で撃つ奴初めて見たw どこが草技w
しかし、ヨルボズクの神通力でベロベルトを撃破。
アニメのエスパー技って、
相手の動きを完全に封じる事ができるから滅茶苦茶強いよね。

コウヘイの大将はヨノワール。
ヨノワールはいきなりトリックルームを発動させ、
一瞬でヨルノズクの背後に回り込み雷パンチで沈める。
すげえw 完全にドラゴンボールの世界w
何という常識を覆す技なんだ…
「とても遅い僕のヨノワール」って事はきっと勇敢だな。
続いて出てきたドンファンも、
くろいまなざしで捕縛してから確実に仕留めるヨノワール。
くろまなといいトリックルームといいパワトリといい、
「使い所が難しいが決まれば強い」技を
上手く活用してるのはコウヘイらしいな。
後がないサトシだが、フカマルが再びゼロ距離流星群を放ち、
さらにシャドーパンチで吹っ飛ばされながらも
りゅうのはどうを直撃させ辛勝。
めざせポケモンマスターのアレンジがかかったのは燃えたが
ちょっと台詞が聞き取りずらくなってたな。

そしてシンジとの決戦に備え、グライオンが帰還!!
キタ―――――――――!!!これには思わず大興奮。
シンオウ組の中では、こいつが一番好きな俺歓喜。
一瞬「リザ来た?!」と思ってしまったのは内緒だw

玄人好みの技を複数使い、
アニメ初のトリックルームの使い手になるなど
バトル自体はコウヘイのキャラを生かした、いいものだった。
でも負けた後、ヒカリと一言も会話無いのはおかしいだろ…
「ヒカリへの執着」は、コウヘイというキャラを形成する上で
かなり重要な要素だと思うんだが。
あとフカマルがいきなり流星群を完成させてたのにも違和感。
偶然成功したのかと思ったら、ヨノワ戦でも出してるし。
フカマル初登場時から引っ張ってきたネタなんだから、
丸1話専用エピソード作って、完成話やるべきだろ…
何でメタモン回とかどうでもいい話に尺使って、
こういう必要不可欠な話を省くかなあ。
このページのトップへ
コンテントヘッダー
コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

このページのトップへ
このページのトップへ
ブログ内検索
プロフィール

ロマンサー

Author:ロマンサー
趣味:ゲーム、カラオケ、変身
タイプ:ノーマル・どく
嫁一覧:
 ホッピングスイッチ
(仮面ライダーフォーゼ)
 如月(艦これ)
 早乙女レイ
 (遊戯王GX)
 黄瀬やよい
(スマイルプリキュア!)
リエッタ(カルドセプト)
宮崎羽衣(声優)

最近の記事
最近のコメント
リンク
カテゴリー
月別アーカイブ
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2ブログランキング
人気ブログランキング
最近のトラックバック
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。