コンテントヘッダー

今週のポケモンアニメ-92

今週は「グランドフェスティバル開幕!炎と氷のアート!」。

グランドフェスティバルの前夜パーティが開催される。
見た感じ、コンテスト参加者ってやっぱ女性が多いのかね?
男子は単純な力勝負の、ジム戦の方を好みそう。
ノゾミ、ケンゴ、ウララ、ナオシ、ケンゴ、ムサリーナと
今までのライバルも続々登場。こうやってオールスターが揃うと
いかにも最後の戦いって感じがしてくるね。
しかしムサリーナは正規の手段で
リボンゲットしてないってバレたらまずい事になるんじゃw

今日もフカマルのりゅうせいぐんの練習に励むサトシだが、
今回はケンゴに命中してしまう。
あれか、りゅうせいぐんはポッチャマ専用追尾弾っていうより
ヘタレっぽい奴に引き寄せられる性能なのかw

いよいよグラフェス一次審査が開始。
今回は特別に、3人のジョーイさんが審査員に呼ばれる。
それぞれ帽子の十字の色が違うのなw 芸が細かい。
さらに特別ゲストとしてメリッサも登場。
この人は本当ヒマなんだなw
てか、グラフェスの出場者って100人以上いるのかよ?!
出場にはコンテストで5回優勝する事が必要なわけだから、
最低でも年間500回のコンテストが開かれてることに…
一日一回以上開かれてることになるぞ。
そんな頻繁にやりまくってるイメージは全然無いんだが。

最初に登場したのは、イーブイ2体を繰り出したウララ。
同じポケモン2体とは思い切ったことするな。
下手したら面白味の無い演技になる、諸刃の剣…
と思ったら、何とパフォーマンス中に2体を進化させる!
1度しか使えない手だが、それだけにインパクトは抜群だな。
またムサリーナも、原点回帰な体を張った演技を見せる。
みんな可愛さや綺麗さを重視するコーディネーターばっかなので
こういう色物系演技は新鮮でウケるんだろうね。

そしてヒカリの出番がやってくる。
ヒカリの新衣装かわええなあ…黄色もなかなか似合う。
ミミロルが冷凍Bで作ったジェットコースターの上を
火炎車で駆け巡るヒノアラシ。
これ、氷を溶かさないように炎を調節するのが難しそうだな。
そして氷のモンスターボールに包まれたミミロルと
炎の翼を纏ったヒノアラシでフィニッシュ。
これは素直にすげーと思った。いつの間に編み出したこんな技。

主だったキャラの中で、
連携技を失敗したケンゴが唯一一次落ち…ってマジか?!
俺別にケンゴ好きじゃないけど、
これは流石に可哀想だと思った。噛ませ過ぎる。
まあこいつ大して人気無さそうだし、
ライバル6人の中で誰を真っ先に負けさせるかっていったら
確かにこいつになるんだろうけど…
それに下手に最後の方まで勝ち残っちゃって
戦いの中でヒカリと恋が芽生えるなんて誰得展開になったら、
もっと困るからこれはこれでいいかw

さて、ついにグラフェス始まったわけだけど、
決勝はやっぱ順当にヒカリvsノゾミになるのかね。
個人的にはムサリーナに準決勝くらいまでは残ってほしいが
この面子じゃ流石に難しいかw
このページのトップへ
コンテントヘッダー
コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ケンゴの一次審査落ちは予想外でしたね。
とはいえ、当たり前ながら、成功する人がいれば失敗する人もいる。
知っているキャラでそれが描かれたのは、現実を突きつけられた感じで結構好きな展開でした。

ウララがイーブイをパフォーマンス中に進化させるってのは奇抜でしたが、進化後の練習が出来なさそうなのでぶっつけ本番だったんでしょうか。
だとしたらやはり相当な実力者ですね!

サトシも未だにポケモンリーグで優勝してませんし、
ポケアニは意外と厳しい現実を描く所があるんですよね。
子ども向けアニメだからといってヌルい展開にせず、
そういった所をきっちり描写するのは好感が持てます。

確かにイーブイは進化後の練習できないですね。
ウララって用意周到なタイプっぽくて、
あまりアドリブが効きそうには見えなかったので意外です。
しかしこんなインパクトのあるネタを、
一次で早くも使ってしまうのは勿体無い気もしますね。
このページのトップへ
このページのトップへ
ブログ内検索
プロフィール

ロマンサー

Author:ロマンサー
趣味:ゲーム、カラオケ、変身
タイプ:ノーマル・どく
嫁一覧:
 ホッピングスイッチ
(仮面ライダーフォーゼ)
 如月(艦これ)
 早乙女レイ
 (遊戯王GX)
 黄瀬やよい
(スマイルプリキュア!)
リエッタ(カルドセプト)
宮崎羽衣(声優)

最近の記事
最近のコメント
リンク
カテゴリー
月別アーカイブ
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2ブログランキング
人気ブログランキング
最近のトラックバック
FC2カウンター