コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
コンテントヘッダー

今週のジャンプ感想-79

・ONE PIECE
白ひげ、「言葉はいらねぇぞ、一つ聞かせろ」って
どっちなんだよ…日本語で喋れ。
エース、敵の安い挑発に乗って
弟も自分の命も危険に晒すとかバカですか?どんだけガキだよ
赤犬の能力でエースにダメージ与えられるのは
無理矢理というか、よくわからん設定だなあ…
もうちょっと納得いく説明が欲しかった。

・BLEACH
砕蜂はやっぱ卍解より始解の方が強いよなあ…
あのバズーカ使いにくすぎだもんなあ。
京楽や日番谷達が協力して藍染の体を貫いてたが、
どうせ鏡花水月で作った幻でした、ってオチなんだろうな…

・SKET DANCE
今回はかなりの良エピソード。
やっぱスイッチが目立つと面白くなる法則あるね。
正直こいつが一番キャラ立ってるからなあ。
個人的にも、男性陣の中で一番好きなキャラだし。
どうでもいいが、学生時代の友人Sとスイッチが
見た目や雰囲気がそっくりなのも、
俺がスイッチを気に入ってる理由の一つだったりする。
オタとしての美学を持ってるのもカッコいいスイッチ。
最近、平気で犯罪に手を染めたりとか
モラルの無いオタが増えてるから尚更輝いて見える。
それにしても、百香はやっぱスイッチに惚れかけてる?
頬を赤らめる百香とは裏腹に、
何考えてるか読めない所もスイッチらしい。
ただ、スイッチのPC壊した意味はよくわからんかったな…
いつもと違うテンポを演出したかっただけか?

・トリコ
まあ、支部長相手に脇役3人相手じゃ
無惨に殺されるのは当然だわなあ…
それを承知で3人が特攻したかと思うと痛々しい。
しかし必殺技シーンは相変わらずすげえ迫力だ…

・HUNTER×HUNTER
うわ…ピトー結局ゴンと戦うの?
ほぼ改心したもんだと思ってたのに。お前にはガッカリだ。
つーかゴンvs王フラグも立ったような気がするぞ。
冨樫ってあんまり主人公立てないから珍しい。
あとタコの戦いはもういらんよ…
本筋に関係薄いくだりは適当に省略してくれ。

・バクマン。
岩瀬がゴミ過ぎる。
「私は私の作品に自信を持ってます。
他の作家さんに意見もらうなんて考えられません」って…
お前一応マンガに関しては素人なんだよ?わかってる?
連載決定したからって調子乗りすぎじゃないか。
服部も何で岩瀬のこういう所注意しないの?バカなの?
自分のマンガに対する謙虚さもなく客観的判断もできない奴が
成功するとは到底思えないんだが。
てかこんな自己中が成功したらバクマン見限る。
おまけに先輩の蒼樹のやり方まで否定するし態度悪すぎ。
もうね、何でこんな腹立つだけのキャラを
再登場させたのか理解に苦しみますよ。
ライバルキャラとしての魅力も全く無いし。
それに比べてエイジのカッコいいことといったら…
「文句があるなら僕より面白いマンガ描いてから言って下さい」
のシーンはマジで惚れたw
こういうのを憎らしくも戦い甲斐のある
ライバルキャラっていうんですよ。

・めだかボックス
すごい薄っぺらい。
宗像、人を殺さないのにもっと深い理由があるのかと思えば…
「殺人願望はあるけど人間は大好きだから殺しません。
てかぶっちゃけ寂しいし友達も欲しいです」ってw
実行に移す度胸の無い口先だけのチキンだし、
異常性癖晒しといて友達は欲しいとか発言が小物すぎる。
敵としての魅力が全く無いので、
善吉との和解シーン見ても何の感慨も湧かない。
もうちょっと設定は練ってください西尾さん。
そしてもがな「首が長いとか鼻が長いとか
キャラ付けが受け狙いっぽくてすごく嫌」って…
いや象もキリンも環境に適応して進化しただけだから。
キャラ立てのために首延ばしてるわけじゃないから。
どんだけ考えが捻くれてるんだこいつは。
このページのトップへ
コンテントヘッダー
コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

このページのトップへ
このページのトップへ
ブログ内検索
プロフィール

ロマンサー

Author:ロマンサー
趣味:ゲーム、カラオケ、変身
タイプ:ノーマル・どく
嫁一覧:
 ホッピングスイッチ
(仮面ライダーフォーゼ)
 如月(艦これ)
 早乙女レイ
 (遊戯王GX)
 黄瀬やよい
(スマイルプリキュア!)
リエッタ(カルドセプト)
宮崎羽衣(声優)

最近の記事
最近のコメント
リンク
カテゴリー
月別アーカイブ
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2ブログランキング
人気ブログランキング
最近のトラックバック
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。