コンテントヘッダー

らき☆すた7巻感想

買ってきました、らき☆すた7巻。
らき☆すた7巻

卒業したことで4人組の出番が減るかと心配してたけど、
全然そんなことは無くて一安心。
やっぱ人気キャラをハブるようなことはしないよね。
読者の気持ちをよくわかってるね美水氏。
つーか卒業しても未だによく一緒に遊んだりしてるのね。
こういうのは素直に嬉しいなあ。
環境が変わっても縁が切れない仲間っていいよね。
4人組の大学生活もちょっと見てみたかったけど、
流石にそこまで手が回らないか。

こなた達が卒業して、
人間関係にもいろいろ変化が見え始めた7巻。
具体的にはこなたが背景コンビと仲良くなってたり。
今までこなたとみさおって犬猿の仲っぽかったから、
これは意外だった。基本どっちもぐーたらだから、
そういう所で気があったのかもね。
あとあやのがつかさを「ひーちゃん」て呼んでるのも
気になった。え、結局そのあだ名になっちゃったの?
まあ他にいいあだ名も思いつかないけどさ。
つーか夜中までメールし合う程の仲とは…
こっちはこっちでおっとり系コンビで相性良さそうだね。

新キャラの委員長もなかなかいいキャラだった。
典型的な隠れオタだっていう所が
オタである事を全く隠さないこなたとの対比になってて面白い。
てか、現実では委員長タイプの方が多いだろうね。
そういう意味ではリアリティのあるキャラなのかも。
でも基本面倒見が良くて優しい人っぽいので、
ゆーちゃんグループとは親しくなれそう。

あと、所々に挟まれてる人情話も良かったね。
こなたがななこ先生にチャットで
「先生が担任で良かったです」って言うシーンとか
ゆーちゃんがこなたの誕生会で
こなたのことを「素敵なお姉ちゃんです」って言うシーンとか…
らき☆すたってアニメから入ると
パロディ満載のオタネタマンガって印象が強いけど、
たまにある何気ないんだけど心温まるシーンも
かなり大きな魅力になってると思うんだ。
決して感動を押し付けるのではなく、
味付け程度に挟んでくるのがわざとらしくなくていいのよ。
あ、でも「日和、南にありてゆたかに」は
これはこれでアリだと思ったけどね。
最初はゆーちゃんグループの中で浮き気味だったひよりんが
今では無くてはならない仲間なんだってのが実感できたし。
美水氏、ストーリーマンガでも充分食っていけるんじゃない?

ただ、ちょっと矛盾点が気になったりも。
パティが新キャラとして扱われてるのはええっ?!と思った。
ゆーちゃんの級友だったパティはどこへ?
キャラ的には完全に今までのパティ=7巻パティなんだが…
美水氏が今までのパティの扱いに困ってリセットしたんだろうか
ゆーちゃん・みなみ・ひよりん・パティの
4人組が好きだった者としては、これはかなり悲しい…
それとこなた達が制服着てるシーンが所々にある点もちょっと。
混乱するから統一してほしいんだが…
これは多数の雑誌で連載してる関係上、
タイムラグがあるから仕方無いのかもしれんが。

らき☆すた原作は安定して面白いんだけど、
やっぱ一年に一冊しか出ないってのがネックだよなあ。
待ち遠しいってLVじゃないからね。
OVAを定期的に出してくれたりすれば、まだ食い繋げるんだけど
このページのトップへ
コンテントヘッダー
コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ああ、いつの間にか第7巻が発売されていたとは!
しかも表紙にゆーちゃんがっ (≧∇≦)

パティの扱いが気になる。
実際に読んでみなくては!

環境と関係に変化があったとはいえ、今まで通り続いていることは嬉しいですが、主役が学校を卒業しても続く漫画って何だか珍しいですよね。

自分もゆーちゃんは好きなので、表紙は嬉しかったですね。

パティは何故か泉家にホームステイに来た
留学生ということになってました。
6巻までのパティはいなかったことに…

あずまんがとかは、卒業したら終わってましたからね。
そこはキリよく終わっとけよとか
読者に媚びすぎという批判もありそうですが、
やっぱりファンとしては長く続いてくれた方が嬉しいですよね。
このページのトップへ
このページのトップへ
ブログ内検索
プロフィール

ロマンサー

Author:ロマンサー
趣味:ゲーム、カラオケ、変身
タイプ:ノーマル・どく
嫁一覧:
 ホッピングスイッチ
(仮面ライダーフォーゼ)
 如月(艦これ)
 早乙女レイ
 (遊戯王GX)
 黄瀬やよい
(スマイルプリキュア!)
リエッタ(カルドセプト)
宮崎羽衣(声優)

最近の記事
最近のコメント
リンク
カテゴリー
月別アーカイブ
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2ブログランキング
人気ブログランキング
最近のトラックバック
FC2カウンター