コンテントヘッダー

ポケモン対戦記-2

昨日は久し振りに、がっつりポケモン対戦ができました。
まず、某所で3on3を一戦。メンバーは

先鋒ルビカンテ(リザードン♂)
ダネ2(フシギバナ♂)・カイン(ギャラドス♂)

結果は相手のポケを2体も生き残らせてしまい、正直完敗。
いい様に翻弄されてしまった試合でした。
これがデビュー戦だったフシギバナ2世も全く活躍できず。
やはり先制技のないPTだと苦しいという事もよくわかった。
リザードンの鬼火をラムで回避されたり、
読み負けも結構あったしボロボロ。
あとギャラドスの耐久をあんまり過信しない方がいいかも。
威力120以上の等倍一致技だとほとんど受けれません。
というか素早さ無振りギャラは微妙なのかな…
竜舞1積みで抜けない相手が多すぎる。
2積みで130族抜きになるとはいえ、
その間に身代わられたりいろいろされるリスクも考えると、
少しは素早さあげた方がいいのかな。
まあ、今回の相手が素早いの×3だったってのもあるけど。
というか高速アタッカーのみのPTってのも、
結構機能するんですね。参考になりました。

その後、IRCで久々に、
しん○んしさんと対戦させて頂きました。3on3で2戦。PTは

1戦目:先鋒セシル(エルレイド)
ダネ2(フシギバナ♂)・バッファ(ケンタロス)
2戦目:先鋒ヘレン(ゲンガー♀)
ルビカンテ(リザードン♂)・カイン(ギャラドス♂)

1戦目は先発の相性がよく、いけるか?と思ったのも束の間、
混乱で自分殴り自分殴りのオンパレード。
もうね、お前らどんだけMなのかと突っ込みたくなりました。
かなり追い詰められましたが、
ケンタロスの新技・地震が決まったり、
最後は氷が1ターンで溶けたり運も味方につけ、辛くも勝利。
ダネ2に半減実を持たせておいたのも効きました。
2戦目は、先発ヘレンが催眠術を外し、何もできずに死亡w
さらに1戦目終了後の「メンバーかえてきます」
発言に踊らされた結果、対策不足が浮き彫りに
(実際にはしん○んしさんは、メンバーを1体しか
変えていなかったのだ!何という心理戦!!)。
これはまずいか…と思いきや、
またリザードンが
やってくれました。


火炎放射急所→エアスラ怯み→再度エアスラ という、
まるで2週間前のリプレイを見ているかのような運ゲーで
出だしのつまづきをカバーしてくれました。
何、うちのリザードンには何か憑いてるのか。
本当、こいつのあり得ないツキには毎回助けられます。

ちなみに、しん○んしさんとのは総合戦績は3勝22敗と、
派手に負け越しておりますw
この方の読みの上手さには、毎回感服されられます。
またよろしくお願いします。
このページのトップへ
コンテントヘッダー
コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

このページのトップへ
このページのトップへ
ブログ内検索
プロフィール

ロマンサー

Author:ロマンサー
趣味:ゲーム、カラオケ、変身
タイプ:ノーマル・どく
嫁一覧:
 ホッピングスイッチ
(仮面ライダーフォーゼ)
 如月(艦これ)
 早乙女レイ
 (遊戯王GX)
 黄瀬やよい
(スマイルプリキュア!)
リエッタ(カルドセプト)
宮崎羽衣(声優)

最近の記事
最近のコメント
リンク
カテゴリー
月別アーカイブ
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2ブログランキング
人気ブログランキング
最近のトラックバック
FC2カウンター