コンテントヘッダー

今週の絶チル&ポケアニ-39

絶対可憐チルドレン、37話を視聴。
ブラックファントムの刺客・バレットと戦う回。
パンドラの他にも、エスパー犯罪組織ってあったのか。
これからはバベル・パンドラ・ブラックファントムの
三つ巴で話が展開していくんだろうか。
チルドレンをも倒したグリシャムの精神攻撃を耐えるとか、
どんだけ強いんだよバレット。
こいつの能力は弾丸を自在に操作・強化するって所か?
分類としてはサイコキノに属するんだろうか。
外交パーティの護衛任務と聞き、勝負パンツを用意する薫。
パーティと全然関係無いだろw
てか10歳で既に勝負パンツの概念があるのが嫌だ。
多分、紫穂あたりが吹き込んだんだろうなあ。
バレットを捕えるために、パンドラも動き出す。
九具津にもちゃんと役割与えられてるのが凄い嬉しい。
あの子、パンドラで浮いてないかお母さん心配やったんや…
バレットの下へ単身向かい、何とか洗脳を解こうとする京介。
京介体術もこんな強かったのか。めっちゃカッコいいんだが
つーかノーマルにもヒュプノ使える奴いるのかよ。
よくわからん設定だなあ。
しかし京介とバベルは立場は違えど、
どっちもエスパーのことを大事に思ってるんだな。
対してブラックファントムは、エスパーを道具としか見てない
完全な悪の組織って感じか。いい差別化。
バレットの下へ向かおうとするチルドレンを足止めする真木。
こいつの能力が未だにわからんのだが。
髪の毛を自在に操る能力?すごい弱そうw
紫穂、今回珍しくスタンガン使ってたけど
いろんな状況に対応できるように多数の武器を持ち歩いてるのか
結局、トリプルブーストでバレットの洗脳解除。
久々にブースト使ったな。この設定忘れてたわw
で、正気に戻ったバレットは仲間になったりするんですかね。

うーん、また作画微妙だった気が…
こういう作画ちょくちょくあるなあ。
鬼太郎や祝ビックリマンでも、似たような絵見た覚えが。
キャラを簡略化して輪郭線を極端に柔らかく描いて、
その分動きを派手に見せるって手法なんだろうけど
正直グチャグチャ過ぎて汚い印象しかない作画なんだよなあ。
第一、何が起こってるのかわかりにくいし。
あと作画が気になりすぎて、ストーリーに集中できない…

って、来週から時間移動だとお?!
日曜朝5時20分て。起きれんよそんな早く。
平日のこの時間帯、視聴率とれんかったんかなあ…
どうするか…せっかくここまで観たんだから、
頑張って最後まで観続けるかなあ。
どっちにしても絶チルの感想を書くのはこれで最後になるかも。
次回からはポケモン一本に戻りそうです。

続いてポケモン、総集編の
「ふしぎないきものポケットモンスター!」の回。
進化にはいろんな条件があるって言ってるけど、
流石に「LVUPで進化する」とは言えないみたいねw
「時期が来ると自然に進化する」がそれにあたるっぽいけど。
「ポケモンの仲間を増やすことを『ゲット』という」
って言ってるけど、ゲームだと執拗なほどに
「ゲット」て言葉は使わないんだよね。「ほかく」って言ってる
ゲームスタッフの拘りなんだろうか、その辺は。
「トレーナーを気に入って自分からゲットされに来る事もある」
って、このパターンはゲームでも採用して欲しいなあ。
そうやってゲットしたポケモンには、かなり愛着が持てそう。
サトシの手持ち紹介。どうせなら、
それぞれの特徴も紹介してあげればいいのに。
せっかくブイゼルは修行好き、グライオンはドジっ子、
ハヤシガメはまとめ役とか、明確な個性があるのに。
ライバル・シンジの紹介。「サトシとは正反対のトレーナー」
って、どう正反対なのか教えてくれないと、そこは。
ヒコザルのエピソード、ここは名場面だったよなあ…
この頃のヒコザルは笑顔を見せることがほとんど無かったよね。
グレッグルの毒突きシーン集。
やっぱグレがいてくれるおかげで、テンポ良くなってるよね。
無印の時はタケシをどうやって止めてたとか最早思い出せない。
ヒカリのコンテスト歴の紹介。こうやって観ると、
コンテストの度に髪型変えてるのね。女の子だなあ。
そしてやっぱり脇がエロいよヒカリ。
これからの展開もちょっと紹介。ヒカリは次はケンゴと対決か。
ここでリボン5つになっちゃうと早すぎだし、ここは負けか?
ケンゴに負けるのは何か悔しいが。
キッサキジムではハヤシガメ・ムクホ・ヒコザル使うのか。
3体中2体が氷弱点なんですが…ピカとかブイゼル出せよ。
スズナもチャーレムとか出してるし。
他に出せる氷ポケモンあるだろと。
レジギガスもついにTVで登場か。
映画だと凄いチョイ役だったから、これは嬉しい。
レジ3体も出るっぽいし、プラチナ仕様ですな。
最後の最後で満を持して登場しようとするも、
一瞬で吹っ飛ばされるロケット団。
ここだけ新録なのに吹いたw やっぱ愛されてんなこいつら。
そして次回予告の背景がディアパルから
ダークライ・ギラティナになっとる。

4月だから新規視聴者獲得のために総集編やったんだろうけど
なかなかわかり易くまとまってたかと。
ジム戦・コンテスト・ギンガ団関係と
大事な要素がバランス良く紹介されてたし。
ところで新規視聴者ってどのくらいの年齢層を指すんだろ。
小学校に入るくらいから観始めるのかな、ポケモン。
このページのトップへ
コンテントヘッダー
コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

このページのトップへ
このページのトップへ
ブログ内検索
プロフィール

ロマンサー

Author:ロマンサー
趣味:ゲーム、カラオケ、変身
タイプ:ノーマル・どく
嫁一覧:
 ホッピングスイッチ
(仮面ライダーフォーゼ)
 如月(艦これ)
 早乙女レイ
 (遊戯王GX)
 黄瀬やよい
(スマイルプリキュア!)
リエッタ(カルドセプト)
宮崎羽衣(声優)

最近の記事
最近のコメント
リンク
カテゴリー
月別アーカイブ
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2ブログランキング
人気ブログランキング
最近のトラックバック
FC2カウンター