コンテントヘッダー

CLANNAD2期総集編

CLANNAD ~AFTER STORY~ の総集編、
「緑の樹の下で」を視聴。
朋也が汐に、昔のことを話してあげるという構成。

まずは1期、渚と朋也の出会いのシーン。
思えばいきなり「あんぱん!」って口走る不審人物に
よく声かける気になったよね朋也w
この時点の朋也から「次の楽しい事を見つければいいだろ」
なんて前向きな台詞がよく出てきたな。
それだけ刹那的に生きてたってことなのかな。

次は、演劇部の仲間集めのシーン。
杏の体育倉庫のシーンを台詞つきで持ってくるとはw
このシーンはやっぱり人気あるんだろうね。
ことみってそういえば、学校一頭いい女の子だったんだな。
渚の留年生設定といい、パッと見そうは見えなくて、
すっかり忘れ去られてる設定が多いなw
1期風子はやっぱり総集編でも出てこないか…
まあ、ここで出てくると矛盾するから仕方無いか。

光の玉の話って、1期で有紀寧から聞かされてたんだっけ。
全く記憶に残ってなかったわ。
多分、当時はあんま重要な話だと思えなくて
右から左に聞き流してたんだろうなあ。

汐ちゃん、春原のこと知ってたのかよw
正月に遊びに来てたのか…汐ちゃんに散々弄り回される
春原の姿が目に見えるようだ。

続いて演劇部の顧問探しのシーン。
この辺はやっぱり微妙だなあ、個人的に。
合唱部を説得する話と、バスケで勝つ話の関連付けが
どうも強引すぎる気がするんだよね。

1期ラスト、創立者祭当日のシーン。
ここはやっぱり最高に盛り上がったなあ…
秋生の台詞をノーカットで流す辺り、スタッフもわかってるねえ
置鮎の熱演が光る名シーンだわ。何度見ても泣ける。
1期ラストは原作と結構変わってるって話を聞いたけど、
これはGJな改変だったと思う。原作やってないけど。
しかしいきなり講堂に入ってきて絶叫する秋生を
他の生徒達はどう思ったんだろうか。
意外と「これも演出の一環?」とか思ってたりして。

そして2期。
古河夫妻に甘えず、ちゃんと自分の足で立って
仕事を見つけてきた朋也は立派だなあ。
俺だったらダラダラパン屋の手伝い続けてしまいそうだ。

問題の、朋也父が逮捕されるシーン。
ここは何度見ても腹立つわあ…
親父、一言謝ることすらできないのかと。
これがあるから、どうしても後の朋也との和解シーンに
いまいち共感できないんだよなあ。

渚と汐が死んだ、パラレルワールドに思い巡らす朋也。
うーん、この描き方だと汐が死んだ瞬間から
一瞬でタイムスリップしてきたように見えるなあ…
何か実際は、時間が逆行する幻想世界を通ってきたんだよね?
光の玉関連とか汐と街が繋がってる話とか、
ラストは何度見ても説明不足な感が否めない。
考察サイトとか見てやっとうーん…納得?ってなるLVだし。
番外編とか総集編とかやる暇があるなら、
その辺りを詳しく描写してほしかった。

最後は、汐と朋也に呼びかける渚で〆。
渚は汐のこと「しおちゃん」って呼んでるのか。
やっぱその方が女の子っぽくて可愛いよね。
てか、総集編とかやる暇があったら
この幸せ親子の日常をちょっとでも描けと。

うーん、こうやって改めて見てみると
1期>2期な感じがするなあ、総合的に。
1期の方がわかり易い話で、まとまってた気がする。
まあ、でもいろいろ不満点は残るものの
これでもう光坂の住人に会えないんだと思うと
やっぱり名残惜しい感じはすごくするね。
劇場版の方もその内見てみようかな。
智代アフターとリトルバスターズも、
いずれアニメ化してくれることを期待しておこう。
このページのトップへ
コンテントヘッダー

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

智代アフター~イッツ ア ワンダフルライフ~CSエディション

「智代アフター~イッツ ア ワンダフルライフ~CSエディション」に関連するブログを新着 50 件表示しています。
このページのトップへ
コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

このページのトップへ
このページのトップへ
ブログ内検索
プロフィール

ロマンサー

Author:ロマンサー
趣味:ゲーム、カラオケ、変身
タイプ:ノーマル・どく
嫁一覧:
 ホッピングスイッチ
(仮面ライダーフォーゼ)
 如月(艦これ)
 早乙女レイ
 (遊戯王GX)
 黄瀬やよい
(スマイルプリキュア!)
リエッタ(カルドセプト)
宮崎羽衣(声優)

最近の記事
最近のコメント
リンク
カテゴリー
月別アーカイブ
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2ブログランキング
人気ブログランキング
最近のトラックバック
FC2カウンター