FC2ブログ
コンテントヘッダー

オクトパストラベラー キャラ雑感

オクトパストラベラーは、実はキャラクターも超魅力的。
「キャラが立っているかどうか」は
ストーリーが良いRPGの必要条件でもある。

て事で今回の記事は、もはや毎度恒例(?)。
個性豊かな8人の主人公達を、1人1人紹介していきます。

※この先ネタバレ注意!





★主人公トレサ(バトルジョブ:盗賊/学者/魔術師)

オクトパス_6

【性格面】
17歳のピチピチJK
本作最年少なので、ロリコンな私は迷わず主人公に選択。
しかし年齢に反して、商魂たくましいしっかり者。
一方で恋愛事情には疎く、
恋バナを振られるとわたわたしちゃうのが可愛いw

「一人前の商人を目指す」という
重い背景と無縁な理由で旅立ったので
終始明るいノリで進む彼女のシナリオは、一種の清涼剤。
それでいて終盤の「自分だけの宝物を見つける」
「病弱なお嬢様が、本当に喜んでくれる品物を探す」
といった展開はかなり盛り上がり、涙を誘う。

【性能面】
世界樹のサブクラス的な「バトルジョブ」なるシステムにより
元々の固有ジョブに加え、さらなる追加アビリティを持たせて
キャラをカスタマイズ出来るのが本作の特徴。

トレサの場合、どの能力も満遍なく上がる為、
物理職・魔法職・サポート職どれもこなせ、
器用貧乏ならぬ器用万能キャラとして、PTの穴埋めが可能。
商人らしく、PTにいるだけで金に困らなくなるし
主人公にするにはかなりお勧めのキャラ。可愛いし。

主にザコ戦では魔法職にして全体魔法で殲滅、
ボス戦では盗賊にして、サポート特化運用してました。
商人自体の技も、ブーストポイント(=BP)を回復したり
物理攻撃を無効化したりと、サポート向きなものが多いので
支援要員にするにはかなり向いている。

主人公はクリア後まではPTから外せない為、
最初に奥義を習得したのも彼女。
後半のボス戦では「紳商伯ビフェルガンの慧眼」で
一人だけ桁違いのダメージを叩き出す、頼もしいJKでした。


★ハンイット(バトルジョブ:剣士/武芸家)

【性格面】
甲斐田裕子ボイスがピッタリな、凛々しい狩人。
女性陣最年長なのも合わさり、しっかり者で姉御肌なキャラ。

「魔物の心が読める」という特殊能力があり、
最後の最後で、これが超重要な伏線に繋がるのは唸らせられた

【性能面】
剣士を上回る火力を持つ、物理のエースアタッカー。
反面、物理・魔法ともに耐久面が低いピーキーなキャラだが
回避が全キャラトップなので、あまり打たれ弱さは感じない。

剣士や武芸家のジョブで、その攻撃力をさらに高め、
真っ先に9999のカンストダメージに到達。
クリア後は3万~5万というおかしいダメージで
隠しボス達をガリガリ削っていった。
武芸家の奥義「豪武将ウィンヒルドの咆哮」の全体6連撃は
威力もさることながら、爽快感がかなり高い。

オクトパス_7

「捕獲した魔物を戦闘に参加させられる」という
DQ5・FF5好きには嬉しい、楽しい能力も搭載。
回復技や補助技、属性攻撃など
ハンイット自身が使いにくい技を補完できて便利だった。


★オフィーリア(バトルジョブ:踊子/魔術師/盗賊)

オクトパス_8

【性格面】
茅野愛衣嬢の優しいボイスで、慈愛を振りまく神官。
自身も孤児だが、それを全く感じさせない聖人君子。
それでいて大切な人を傷つけられると怒りをあらわにする、
芯の強さも併せ持っている。
落ち着いた印象なのでもっと年上に見えるが、
まだ20歳と若い。クンカクンカ。

【性能面】
PTの回復を一手に引き受けるメインヒーラー。
回復要員なので、ほぼPTから外さず、
トレサに次ぐ高レベルになっていたw

しかしそれ以上に重要なのが「聖火神エルフリックの導き」。
仲間一人の技を数ターン、2連発動させるという超性能奥義。
ハンイットがフルブースト十文字斬りで3万×2を出したり、
サイラスが大魔法で9999×4出したりするのは
完全にチートとしか言えず、凄まじい爽快感だったw
ボス戦ではいかにオフィーリアの手を空かせ、
エルフリックを撃つ隙を作るかが鍵となっていた。


★サイラス(バトルジョブ:商人/星詠人)

【性格面】
本の虫・知識の虫ともいうべき、知識欲の塊な学者。
一方「イケメンの癖に、女性の気持ちがさっぱりわからない
という痛すぎる弱点を持ち、
それで度々オフィーリアらから呆れられる面白すぎるキャラ。
極めつけは、これが原因で学院をクビになってるからねw

オクトパス_9

実は30代と知った時、マジで驚いた。
いやアラサーでその弱点は痛々しすぎるわ、でも面白いw

【性能面】
トレサ・ハンイット・オフィ・サイラスの4人が一軍PT。
サポート・物理AT・回復・魔法ATという、
明確な役割分担で、かなり扱いやすいPTだった。

サイラスは属性魔法攻撃(あとライブラ)しか覚えないという
非常にわかりやすいキャラ。
なので、バトルジョブもその長所を伸ばすべく、
使える属性魔法が増えるジョブを選択。
シールドブレイク役として、終始大活躍だった。
彼の「なかなか考え甲斐があるね」という戦闘中セリフは
戦略性の高い本作のバトルを、端的に表しているw


★オルベリク(バトルジョブ:狩人)

【性格面】
35歳の最年長。
彼を主人公にした場合は、かなり高齢の主人公を操ることに。
おっさん主人公のRPGって珍しいよなあ。

「亡国で最強を誇った元王国騎士。
 国王を刺し殺した、元戦友を問いただす為に旅立つ」
もうこの設定だけでロマンがあり過ぎるが
実際、個人的に一番面白いシナリオだった。

戦う理由を見失い、無気力になりかけていたオルベリクが
人々を守る為に剣を振るうのだ」と立ち直るシーン、
再会した戦友:エアハルトと剣を交え、
彼も後悔していることを聞いて和解するシーン、
そして最終章の黒幕との戦いに
そのエアハルトが駆け付けてくれるシーン…
完全に王道少年漫画だった。熱すぎ。

オクトパス_10

【性能面】
ここからが2軍要員。
ハンイットと異なり、耐久面にも優れた物理AT。
その分回避・行動速度は低い。

その辺の村人であろうと、誰かれ構わずバトルを仕掛けられる
「試合」という冷静に考えると酷い能力を持つw
だがその能力でクリア後は、
レア村人からのレアアイテムドロップ狙いに大活躍。
そういえば彼だけの特色である「防御ブースト」は
最後まで一回も使わなかったな…w


★プリムロゼ(バトルジョブ:神官/学者)

【性格面】
23歳。元貴族だが、父親を殺されたのを機に売り飛ばされ、
治安の悪い街で、奴隷まがいの踊子に身をやつす。

本作で最も重いシリアスシナリオ。
ドット絵でなければ絶対に出来なかったであろう、
ヤバいシーンが満載。「娼館」とか出すなw
彼女を雇っていたゲス支配人にも、
あんなことやこんなことさせられてたんやろなあ…

「唯一心を許していた同僚を目の前で殺される」
という彼女の第一章は、本作で初めて泣かされたシーン。
復讐モノの常として、仇討ちを終えた後の彼女が心配だったが
前を向いて幸せを探していくらしい。良かった。

オクトパス_11

女性ならではの修羅場をくぐり過ぎているせいか、
仲間に女としての立ち回りを教えるシーンや、
人の色恋に敏感なシーンが滅茶苦茶多いw
童貞の筆下ろしとかも喜んでしてくれそうですね。

【性能面】
HPが全然伸びず、サイラスやオフィーリアより打たれ弱い。
強化技は便利といえば便利だが、単体にしかかけられない上、
クリア後の隠しジョブから永続強化パッシブを入手できるので
最終的にはほぼお役御免となってしまう。
可愛くて好きなキャラだから、結構使ってたけどねw


★テリオン(バトルジョブ:狩人/商人)

【性格面】
天涯孤独の盗賊。このゲームって孤児ばっかりやなw
家族が健在なのってトレサくらいか。

相棒に裏切られた過去がある為、誰も信じていなかった彼が
依頼人のお嬢様:コーデリアと
徐々に心を通わせていく様がハートウォーミング。
てか、この辺のテリオンは完全にツンデレw

オクトパス_12

一章で戦闘となるお嬢様の執事:ヒースコートも
飄々とした手練れの印象を強く残す強キャラ。
サブキャラの魅力が最も高いシナリオかも。
てか、大体の作品で執事キャラって強いよなw

【性能面】
2軍の中では一番使っていたキャラ。
施錠された「紫宝箱」は、彼しか開けられないからね。
弱体技も便利だが、攻撃役としてもそこそこで
クリア後に強力な短剣を入手してからは
「ライフスティールダガー」「マジックスティールダガー」で
相当な高火力を叩き出す。
ボソボソ喋るので、戦闘時の台詞が聞き取り辛いのが難点w

★アーフェン(バトルジョブ:剣士/商人)

【性格面】
命を救ってくれた「恩人さん」に憧れ、
世界中の人々を救う為に旅立った薬師。
医療が発達していない世界なので、ほぼ医者の役割を担う。

犯罪者を治してしまい、結局その犯罪者を殺すことになる
救うべき命の価値について思い悩む
という、ブラックジャックさながらの
重いテーマのシナリオは見応えがあった。

オクトパス_13

そしてこの「恩人さん」が、まさかあんな形で
物語全体のキーマンになっていたとは…

【性能面】
最早3軍レベルで、彼のシナリオ以外で全く使ってなかったw
が、実は固有能力の「調合」がFF5並の高性能。
属性3連撃、全体3000回復、全体BP回復など、
アーフェンしか出来ない便利効果が満載。
彼の強さに気付かない限り、
最強の敵:真ラスボス撃破は叶わなかったであろう…

―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―

ところで「男女4人ずつが一緒に旅する」って設定なのに
PT内での色恋は全く無いんだよねw
まあ、そこがいいんだけどさ。
描写が薄いせいで逆に、プレイヤーがいろいろ妄想したり
脳内補完したりする余地が生まれる。
こういう点も、SFCのRPGに通じる部分だと思う。
このページのトップへ
コンテントヘッダー
コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

このページのトップへ
このページのトップへ
ブログ内検索
プロフィール

ロマンサー

Author:ロマンサー
趣味:ゲーム、カラオケ、変身
タイプ:ノーマル・どく
嫁一覧:
 ホッピングスイッチ
(仮面ライダーフォーゼ)
 如月(艦これ)
 早乙女レイ
 (遊戯王GX)
 黄瀬やよい
(スマイルプリキュア!)
リエッタ(カルドセプト)
宮崎羽衣(声優)

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ Tree式
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2ブログランキング
人気ブログランキング
FC2カウンター