コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
コンテントヘッダー

今週のポケモンアニメ-84

今週は「発進!ナギサタワー!」の回。

サトシとデンジの対戦中、ナギサシティ全域が停電に。
バトル開始直後に事故が起こったのは不幸中の幸いだな。
ポケモンにダメージが蓄積してからの中止だと、
何か不公平な気がするからな。

停電の原因は、ナギサタワーを
R団が奪おうとしていたからだと判明。
いつになく大掛かりな作戦だな。
しかしこんな巨大な物本部に持ってったら、
サカキはめっちゃ迷惑がるだろうなあw
エコとかにも興味無いだろうし。
タワーにロケットを取り付け、飛んで逃げようとするR団と
タワーに飛びついて追いかけるサトシ達。
足滑ったら死ぬぞこれ。度胸あり過ぎだろこいつら。
海に落ちても全く崩れないオーバの髪型パネェw
どんだけ髪質硬いんだ。

ポケセンの補助電源が故障したため、
自転車をこいで電力を供給するオーバとタケシ。
こういう時こそ電気ポケモンを使うべきじゃないのかw
「昔はチャリンコでブイブイ言わせたもんだ」ってオーバ、
何でバイクじゃないんだw 滅茶カッコ悪いぞ。
「あなただけが頼りよ!」とか言って
タケシにやる気出させるジョーイさん、
何気にタケシの扱い方心得てるな。意外に腹黒?
前回登場した喫茶店のマスター、電源の修理もできるのか。
ポケモンも扱えるし、何足の草鞋履いてるんだこの人。

ナギサタワー内でのR団とのバトル中、
ドダイドスに進化するハヤシガメ。
ドダイドスでけえなw サトシの手持ちの中じゃ、
カビゴンに次ぐ大きさじゃないのか。
そして進化と同時に、リーフストームを閃く。
ドダイダスの代名詞的な、ウッドハンマーは覚えないのかな…
あの技をアニメでどう再現するか見たかったんだが。
無事タワーを取り返すも、ジムがボロボロになったため
サトシのジム戦は当分おあずけに。
あら、さっさと8個目ゲットさせるかと思ったら
随分引っ張るのね。てかこのままだとグラフェスの後?

ただの話数稼ぎのための回かと思いきや、
ハヤシガメが進化するための回だったとはな。
でも、何かどうでもいいタイミングで進化したなあw
シンオウ編初期メンバーで愛着も深いポケモンなので、
ハヤシガメやゴウカザルの時みたいに丸々1話使って
じっくり進化を描いて欲しかったなあ。
スポンサーサイト
このページのトップへ
コンテントヘッダー

ひだまり3期11話

ひだまりスケッチ×☆☆☆の11話を視聴。

まずはAパート「マッチ棒の謎」。
みんなで乃莉のPCを使わせてもらう話。

「大事にとっておいたのに~」と、
校長との相合傘を断る吉野屋先生。
いくら校長といえどそれは傷つくw
この人にとってはファーストキスと同じくらい大事なもんなのか

乃莉のPC、スタイリッシュでカッコいいデザインだな。
そしてマウスはワイヤレスか。ハイテクだな。
「過去封印」ってどんなフォルダだw
そしてそんな物をデスクトップに置いとくなよ。
もっと人の目につかない所に隠しとけ。

乃莉のPCは、伯父が作ってくれた自作PCらしい。
伯父の影響でPCオタになったのかな、乃莉。
学生の癖にピザとるとか、贅沢な奴らだな。
学生ならここはお菓子買いに行くとかじゃないのか。
地元の友達からネット電話がかかってくる乃莉。
スカイプとかか?俺も愛用してるぞ。
関西弁喋る乃莉は何か新鮮だ。
普段は意識して標準語にしてるんだろうか。

「PC落としてもらえます?」と乃莉に言われるゆのっち。
「窓から落とす」と解釈するのは予想通りだったが、
「絞め技で落とす」のは思いつかんかったw
本当この子の発想力は独創的やで。

Bパートは「48.5cm」。
校内の卒業制作をゆのっち達が見て回る話。

やまぶき高校の卒業制作は展示場所も時期も決められてなく、
各人が自由に作っていいという。
あー…そういう形式だと俺絶対作らないわ…面倒臭くて。
やまぶき高校の生徒は創作意欲に溢れてるなあ。
吉野屋先生も卒業制作に感化され、
実際の花びらを使った洋服を作ってくる。
どうせなら花びらで大事な所だけ隠した服にすればいいのに。
まあそれだと学校に来る途中で捕まるか。

ヒロと沙英があと一年で卒業すると実感し、
ちょっとセンチな気分になるゆのっち。
実際その時になったら号泣しそうだなあこの子は。
てかそうなったらひだまりスケッチ自体も最終回なんだろうか。
卒業制作展示中の、有沢先輩と再会するゆのっち。
「おお神よ~!」って言ったのは、
無事大学に合格できてゆのの事を
「勝利の女神」だと思ってるからなんだろうか。

次回はいよいよ最終回か。1クールだとあっという間だなあ。
まあ最終回っつってもいかにも最終回っぽい話ではなく、
いつも通りのひだまりで終わるんだろうけど。
このページのトップへ
コンテントヘッダー

従弟、襲来

先日、従弟が2泊3日で遊びに来た。
で、二日連続で深夜までゲーム大会を決行w
その中で、ゲーマー的に面白い経験もいくつかできたので
せっかくなので日記にしてみる。

従弟は4月から大学生になる、俺より6つ下の男。
もう7年くらい会っておらず、
今更話すことも特にないか…と思っていたので
俺の部屋に遊びに来たのはビックリした。
そしてもっとビックリしたのは、完全にアニオタになってた事w
見た目はスポーツマン系で、全然オタっぽくないからね従弟。
年間70本観てるとかw どんだけ暇なんだよ。
俺より全然ハマってるじゃねえか。
しかも声優にも結構詳しい(ちなみに沢城みゆきが好きらしい)
大学に入ったらフィギュアも買いたいとか、
ギャルゲーやりたいとか言ってたw
従弟よ…ここまでお前と話題が合うようになるとは
夢にも思わなかったぜ…
まあせっかくなので秋葉原でお勧めのフィギュア店とか、
良作エロゲーなんかを勧めてやりましたが。

で、肝心のゲーム大会の方。
まずは従弟がオタ化する前から好きだった、
鉄拳シリーズのタッグトーナメントで対戦。
「地元ではNo.2」と豪語するだけあってこれが強い強い。
まあ俺が鉄拳3をちょっとかじっただけで
TTは買ったっきり一切触ってない超初心者だってのもあるが
それを差し引いても強すぎ。完全にフルボッコ。
エリアルを確実に決めてくるし、ガードも的確。
最速風神拳などの必須テクもバッチリマスターしてる
(ちなみに仁と平八が一番得意キャラらしい)。
結果を言うと、70戦して1勝しか出来なかったw
その1勝も背後投げが上手く決まったりした完全なラッキー。

しかし、そんな一方的な試合でも楽しめる鉄拳ってゲームは
やっぱり良ゲーなんだなあって改めて実感した。
アクションが格好良いし、必殺技が決まるだけで爽快感がある。
爽快感ってのは、格ゲーで一番大事な部分だと思うからね。
どのキャラも個性がかなり強いから、
5人くらい持ちキャラがいれば70戦しても全然飽きない。
長くシリーズが続いてるのは、それだけの理由がある。
ちなみに俺の持ちキャラは
シャオユウ・吉光・キング・レイ・ジュリア。
シャオユウはエロ可愛い所が、吉光は見た目も技も面白い所が、
キングはプロレス技が豊富な所が、レイは五形拳が格好良い所が
ジュリアはボタン連打でお手軽にコンボが出せる所が好き。

まあちょっと不満点も言わせてもらうと、
鉄拳は技が多すぎかな。一人30個くらいあるんだもん。
あれ全部覚えて使いこなせとか無理過ぎる。
初代サムスピでもキツイもん。黒衣くらいの技数が限度。
あと技名を一切叫ばないので、どの技を出してるかわかり辛い、
というか今技出してんのか通常攻撃出してんのかもわからないw
従弟に言わせると「そこが良い!」らしいんだがw

そして桃太郎電鉄Ⅴ(PS)の7年戦もやった。
実をいうと桃鉄は人の家で一回しかやった経験がなく、
正直「ダイスだけで全てが決まる運ゲーだろ?
しかも貧乏神とか、トップとビリの差がさらに開くだけだし。
糞ゲー乙w」とか思ってたわけだ。
しかし、実際やってみるとこれが盛り上がる盛り上がる。
上位の奴にいかに貧乏神を押し付けるかが熱いし、
カードを使った一発逆転も面白い。
まさかここまでの神ゲーだとは思わなかった。
これはいたストと双璧をなす、ボードゲームの定番だね。
20作近くシリーズが出てるのも納得だ。
てかどっちかってーといたストよりドカポンに近いゲームだな。
目的地が毎回変化する所とか、
3バインや5のクリスタルに相当するカードがある所とか。

試合結果は、従弟が僅差でトップ。俺が2位。
ラストに目的地直前で従弟が使った
「たらればカード」が決め手になったね。
「虎につばさカード」「千載一遇カード」も有効に使ってたし
やっぱいかにカードを充実させるかが勝負の行方を左右するな。
つーかキングボンビー、せっかく従弟に憑いたと思ったら
たった2ターンで元に戻るんだもんなー…
結局1億ちょいしか損してなかったし。
その前にCPUに憑いた時は4億近くと
カード全てを奪い取っていったんだが。
この辺、運要素が絶妙なバランスで組み込まれてるよなあ。

てな感じで、非常に充実した二日間だった。
大学入ったら関東で一人暮らしするらしいので、
今度会う時までどこまでオタ化が進んでいるか楽しみだw
大学生って自由な時間が多いから染まり易いんだよなあ。
俺の経験上の話だが。
このページのトップへ
コンテントヘッダー

春の新アニメ・注目作紹介!

そろそろ春の新アニメが始まる季節。
毎回この時期になると、どのアニメを観るべきか
迷ってるオタは多いんじゃないだろうか。
そんなアニオタの一人として、
今日は俺が注目してる春アニメを紹介してみる。

・Angel Beats!
Key・アニプレックス・電撃G's magazineが手を組んだ!
来期一番の話題作はやはりこれか。
麻枝准、岸誠二など名のある面々が揃っており、
まさにアニメ界のクロノトリガーという感じ。
期待が高まるのはある意味当然か。
内容的には、主人公が既に死んでるってのがなかなか斬新。
つーか「人生」がテーマって壮大過ぎると思うんだが、
上手くまとめきれるんだろうか。
CLANNADみたいなわかり難い話になるのはマジ勘弁。
音楽は透明感のある良さげな曲が多く、
この辺はKeyの本領発揮といったところか。

・WORKING!!
親友Tに原作を薦められハマったのはもう5年くらい前か?
とにかく一度見たら忘れられない特徴をどのキャラも持ってる。
ギャグのクオリティが高く4コマとしてもよくできてるが、
実はドロドロした人間関係も見所。
ファミレスのバイト仲間という小さなコミュニティだからこそ、
各人が密接に関わらざるを得ない。
それにより各々の関係が徐々に変化していく様から目が離せない
この辺、キャラが単なる記号で終わることなく
生きた人間として実感できる部分だと思う。
アニメ版もそういった原作の持ち味を忠実に再現してくれれば
今期一番の神作になる可能性を秘めてる。

・迷い猫オーバーラン!
コミック版を読んだ印象では、
無難なラブコメとしてまとまっている。
ほのぼのした雰囲気の中で、人情話を交えつつ進んでいく感じ。
女の子の可愛らしさは平均以上。
超展開や奇をてらった演出などはないが、
安心して観れる佳作になるのでは。
ジャンプSQなどで大々的に宣伝してるので
無駄に期待は高まってしまうが、
気張らず肩の力を抜いて観るのがいいかも。
キャストは伊藤かな恵や竹達彩奈など今旬な子をメインに据え、
田村ゆかり・堀江由衣などの
ベテランアイドル声優で脇を固めるという豪華仕様。
声オタ的にも美味しいアニメになりそう。

・荒川アンダーザブリッジ
シャフト+新房という黄金パターン。
一応ラブコメの形をとっているみたいだが、
どう見ても変人というか、一発で逮捕されそうな
酷い見た目の登場人物が多数いるあたり、
まともな話になるとは到底思えないw
久々にぱにぽに時代の、はっちゃけた新房が見られるかも。
絶望3期やひだまり3期を観てると、
年々大人しくなっていってる印象だからなあこの監督。
声優陣は完全にいつものシャフト御用達。
神谷浩史はいくつシャフトアニメの主役やれば気が済むのw
絵柄はあまりオタアニメっぽくなく、
NANAとかに近い感じの一般受けしそうなキャラデザ。

まあこんな所かな。
他にも評判のいいのがあったらチェックしていくつもり。
この時期は本当どんな良作に出会えるかという
ワクワク感があるよね。その分ハズレを引いた時の
ガッカリ感も半端ないけど、それもまた一興ということで。
このページのトップへ
コンテントヘッダー

今週のジャンプ感想-85

おお、ついにアニメ版バクマンの詳細が!
キャラデザは初期のバクマンベースでなかなかいい。
正直、最近の小畑絵は魅力無さすぎだからね。
製作のJ.C.STAFFも嫌いな会社じゃないし、期待できそう。
しかし監督にまで「映像化は無いだろうと思ってた」
って言われるとはw いや俺もずっとそう思ってたけど。

・ONE PIECE
「エースが守り、オヤジが認めた男を
俺達は新しい時代へ送ってやる義務がある」って…
凄くカッコいい台詞に聞こえるけど、
ルフィはそのエースを救うために来たんだよね。
その目的を達成できないどころか、
逆にエースの仲間に守ってもらう羽目になるとか…
滅茶苦茶カッコ悪いと思うんだが。つかマジで何のために来たの
こんな情けない奴が主人公なんだぜ…信じられるか?
そしてクロコダイルやローが
ルフィを助ける理由が全くわからない…
あれか、「俺以外の奴に殺されるのは許さん!」とかいう奴か?

・トリコ
死ぬ間際に新必殺技を閃くとか、トリコは戦闘の天才か。
矯正器を外してムキムキになるトミー、イメージに合わん…
てか自身もそんな強いのに、
何で全部虫に戦わせようとしてたんだろ。

・バクマン。
山久が熱すぎる。
こんな熱い男だとは…見直したぜ。
最初は蒼樹にデレデレしてる最低編集だと思ってたのに。
あそこまで作家に親身になれて、
将来のことまで考えてやれる編集って最近いるか?
つーか他の編集共がヘタレ過ぎるよ。
「人の人生を左右する立場」って当然だろ?
その覚悟もなく編集って仕事に就いたの?
「芽が出なかった時責任を取れるわけじゃない」
「作家の意志を優先しやりたいようにやらせる」って
単なる逃げであり、職務放棄だよね。
そんな無責任なことばっか言ってるから
作家にこんな暴言吐かれちゃうんじゃないの?
そして編集長に「タントを辞めたい」と直訴する最高。
最高達が他誌に移る展開とか滅茶苦茶面白そうなんだけど
ジャンプで連載してる以上、そうはならないんだろうな…
あと秋人「はだけるからいいんじゃん」ってエロエロですねw
一応新婚だしこんなもんか。
あ、それと「どうだろうか?」を無理矢理挟むのはやめて。
マジで1㍉も面白くないし、白けるだけだから。

・BLEACH
あの…画力無さ過ぎ&コマ割が下手なせいで
戦闘シーン何やってるか全くわからないんですが…
トリコの戦闘シーンの見易さを見習ってほしい。
一護「充分だ、傷は負わせた」ってどんだけ目標低いんだよ。
つーか肩斬ってどうするよ。ちゃんと急所狙えと。

・HUNTER×HUNTER
プフとユピーが可愛くなりすぎw
ねこわっぱに出てきそうなキャラになっとる。
プフ、焦って宮殿に戻ったのが仇となったな。
流石にナックル・パーム・キルアを
一人で相手にするのは無理があるだろう。
てか「女王の遺志を継ぐ者として」ってプフ、
女王に対する最低限の敬意は持ってたのか。
「あんなババァどうでもいいしw」とか思ってるんだとばかり

・SKET DANCE
あ…あれ?椿のTシャツそんな悪くないと思うんだけど…
まあ波とか描いちゃうのは無しだとしても、
漢字二文字だけ描いてるのは
シンプルだし全然アリだと思うんだが。
俺のセンスがおかしいのかな。
しかしボッスン「暇だから」とか言って椿の様子見てる辺り、
やっぱ弟のことが心配なんだな。兄貴っぽい所あるじゃん。

・めだかボックス
「目つき以外はそっくりだ」って、え…どこが?
このマンガ本当台詞だけで説明してること多いよね。
絵と台詞がマッチしてないというか。
いたみがくじらの言動にドン引きするだけの、
まともな神経を持ってたことに好感度アップ。
このマンガ普通の思考回路持ってるキャラ少な過ぎだからなあ。
そして阿久根は何ぼーっとしてんだ。
ただ疲れてるだけで五体満足なんだから、
いたみが動揺してる隙にくじら組み伏せれば良かっただろ。
あと先週号の「大きなミス」って何?全く気付かんかったが…
このページのトップへ
このページのトップへ
ブログ内検索
プロフィール

ロマンサー

Author:ロマンサー
趣味:ゲーム、カラオケ、変身
タイプ:ノーマル・どく
嫁一覧:
 ホッピングスイッチ
(仮面ライダーフォーゼ)
 如月(艦これ)
 早乙女レイ
 (遊戯王GX)
 黄瀬やよい
(スマイルプリキュア!)
リエッタ(カルドセプト)
宮崎羽衣(声優)

最近の記事
最近のコメント
リンク
カテゴリー
月別アーカイブ
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2ブログランキング
人気ブログランキング
最近のトラックバック
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。