コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
コンテントヘッダー

いくぜ、追っかけリーチ!

久々にIRCの方々と、天鳳で麻雀を楽しんできた。
本っ当に久しぶり。4ヶ月振りくらいかな?
当然役とかほとんど忘れてるので、
初心者向けサイトとにらめっこしながら打つことに。

まずは肩慣らしに3人戦を2回ほど。結果はいい所なく2連敗。
3人戦って、考える時間が短くなるからちょい苦手かも。
ネット麻雀は時間制限があるため、
焦って大事な牌を切ってしまうことがよくあるんだよね。
まあ、その分短い時間で気軽にできるのはいい点だけど。

その後人数が揃ったので、4人戦を3連戦。
驚いたことに、今度は何と2回もトップをとってしまう!
おいおい、こんな所で運使ってどうすんだ俺。
ポケモン孵化とか伝説厳選とかに運費やしてくれよ。

いや実際、本当に運頼みの戦法だからね俺の打ち方って。
単騎待ち・チャンカン待ちは当たり前。
リーチできる時は何も考えず、大喜びでリーチしてるw
ネット麻雀ではリーチしちゃうと
後はもう何も考えなくていいし、操作すら不要。これが超楽。
あと、相手の手を読むことも基本的にしない(てかできない)。
だから当たり牌を捨てるかどうかも運次第!
…こんな打ち方で勝てるのが自分でも不思議w

つーか実をいうといつ聴牌になったかとか、
当たり牌すら自分ではわからないので
ネット麻雀でしか通用しない打ち方なのよね、コレ。
ネット麻雀は自動的に牌の状況を見て
「リーチしますか?」「ロンしますか?」って聞いてくれるから
本当助かる。リアル麻雀だったら、
当たり牌引いてきても気付かずあがらないとか
絶対やらかすからね俺w

他の人の打ち方見てると、様々な役を臨機応変に使い分けてて
本当すごいなーといつも思う。
俺が使う役ってリーチ・平和・タンヤオ・
あとたまにイーペイコーくらいだからね。
一応他の役の知識もあるけど、使いこなすって事ができない。
無理して七対子とか狙おうとすると、
大抵グダグダになって聴牌とは程遠くなってしまう。

まあ、結局何が言いたいかというと
こんな俺でも楽しめる麻雀は素晴らしいゲームだってこと。
腕だけでは決まらず、運もかなりの部分を占めるのがいいよね。
その辺が初心者と上級者の差を埋めてくれる。
将棋やチェスは、実力が違うと絶対勝てないからなあ。
あと咲にハマってからは、
咲キャラになりきる楽しさも新たに加わってるw
カンする時に「咲の真似っ!」と思ったり
単騎待ちの時に「部長、お願いします!」と心の中で唱えたり。
リーチに相手が一発で振り込んでくれた時なんかは
「うは、俺ステルスモード発動中?!」とか
アホなことを考えながらやってますw

咲絡みでいうと、今回トップ取れた以上に嬉しかったのが
嶺上開花・海底摸月が見れたこと
(勿論、どちらも俺があがったわけではない)。
完全に運に左右される二つの役を、
まさか一日で両方見れるとは思わなかった。
思わず「リアル咲キタコレw」「衣ちゃんキター!!」と
叫んでしまったじゃないかw
本当麻雀は、何が起こるかわからず面白い。
IRCの皆様、こんなド初心者な自分ですが
良ければまた対戦よろしくお願いします。
スポンサーサイト
このページのトップへ
コンテントヘッダー

ひだまり3期7話

ひだまりスケッチ×☆☆☆の7話を視聴。
サブタイは「7等分の日」。今回はABパート通しで
智花ちゃんがひだまり荘に遊びに来る話。

冒頭、ラジオ体操をする校長と吉野屋先生。
ゆのっち達に感化されたか?
吉野屋先生のブルマ姿が反則過ぎるw
ムチムチ豊満ボディとバッツンパッツン体操着のコンボほど
強力なものはそうそう無い。

智花ちゃんにメールをするゆのっち。
携帯の予測変換まで再現とは芸が細かいな、シャフト。
つーか「ミトコンドリア」っていつ使ったんだw
智花と沙英が似てる、という話をするゆのっち達。
確かにパッと見は静と動で正反対な姉妹だけど、
根本的な部分は似てるよね。よく見てるなみんな。

智花ちゃん登場。この子は服装といいノリといい、
いかにも今時の女子高生って感じだよね。
だからといってDQNではない所が、智花ちゃんの魅力だが。
智花ちゃん、歌舞伎好きだったのかw これは意外な趣味。
イケメン役者目当てとかかな。

「体育祭では普通科が強い」という話をする一同。
でもなずなは全く戦力にならなさそうだよね…
あ、でもなずなの応援で男子がやる気出すとかはあり得るな。
ケーキを7等分に切るのは確かに難易度高いw
こういう時木津千里がいてくれるといいんだが。

次の日、かわせみ公園へピクニックへ…
って、公園のシーン全部吹っ飛ばしますかw
そんなに部屋でまったりしてる所ばっかり見せたいのか。

ひだまり荘の面々を動物に例える智花・乃莉・なずな。
ゆの=ハムスターはピッタリだが、沙英=ヤモリは酷いw
これ言い出したの絶対智花ちゃんだろ。
ヒロと沙英は、一年生組から見てもお似合いだったらしい。
もう既に熟年夫婦の雰囲気を持ってるからなあこの二人はw
しかし一年生組はすっかり仲良くなったな。
人見知りしそうななずなまであんなすぐに打ち解けるとは。
やっぱ智花ちゃんの人当たりがいいせいか。

珍しく全編オリジナル話だった今回だけど、
ほぼ30分部屋の中だけで話が進むのはいくら何でもちょっと…
のんびりまったりがひだまりの信条とはいえ、
延々と同じ画面見せられると流石に飽きる。
今回なんか、公園でボートに乗るとか
普段見せられないレアシーンがあったはずなのに
何故それを敢えて捨てる?
それでも会話のテンポがいいから、
そこまで退屈に感じなかったのは凄いけどさ。
このページのトップへ
コンテントヘッダー

今週のポケモンアニメ-79

今週は「開幕!ポケモンコンテスト・アサツキ大会!」の回。

ヒカリのあだ名「ピカリ」の由来がついに明らかに。
何か、ここまで引っ張った割には大したことない由来だったな。
可愛い系のポケばかり連れてるヒカリがプラマイ苦手ってのは、
意外性があって面白い設定だけど。
プラマイが飼育されてる小屋随分デカくね?
遊び道具もたくさん置いてあるし、いいご身分だな。

それにしても幼稚園時代のヒカリ可愛すぎだろ…
ピンクほっぺが特に。つんつんしたい。
「大丈夫」はこの頃から口癖だったのね。
しかし「だいじょばない」はまだ開発されてなかったようで。
授業中に立ち上がってヒカリをからかい出すケンゴ態度わりいw
保母さんも注意しろよ。

ダブルパフォーマンスのアサツキ大会、開始。
いつも思うけど、コンテスト会場客入り過ぎ。
全国にTV中継されてるみたいだし、
そんなに人気の一大エンターテイメントなのか。
トップバッターはムサリーナ。
アーボック柄の笛を使ってるのに泣いたw
これは別れたアーボックを意識してると解釈せざるを得ない。
しかし本当に根っからの蛇好きなんだなこの人。

そしてヒカリの出番。ポッチャマとミミロルのコンビで勝負。
冷凍Bで凍らされた泡が浮いたままなのは何でだ?
泡の上をミミロルが飛び跳ねた時、
メロディーが鳴る原理もよくわからん。
続いてウララが登場。ガバイトとプリンを繰り出す。
中間進化系が好きなのかこの子?

結局、ヒカリ・ウララ・ムサリーナは揃って二次進出。
毎回ムサリーナが通るってことは、
審査員にイロモノ好きがいるんだろうかw
それともあの奇抜な発想力が評価されてるのか。
ミミロルのピカチュウへのラブラブっぷり久々に見たな。
このコンビはいつ見ても癒される。

次回はいよいよコンテストバトルか。
ヒカリがどうトラウマを克服するかが見所だな。
まあ2話使ってコンテストやるくらいだから、
今度こそ5個目のリボンゲットしそうだけど。
このページのトップへ
コンテントヘッダー

今週のジャンプ感想-81

鰤休載。

・ONE PIECE
白ひげ、頭半分吹っ飛ばされても戦えるとかおかしいだろ。
普通なら即死だぞ。根性で補えるレベルじゃねえ。
そして黒ひげ海賊団も、この戦いに参戦。
ちょ、この短時間で船員増やしすぎじゃねティーチ?
インペルダウンの囚人でも仲間にしたのか。
つーかマリンフォードに着くのも早すぎだし。

・SKET DANCE
何か話の展開が強引過ぎてちょっと…最近ずっとそうだけどさ。
イメージガールを、ペロキャンへの愛情だけで
決めるのはどうなんだ。普通容姿とかキャラで決めるだろ。
CM撮影も、失敗したなら撮り直せよ。
「時間ない時間ない」って特に理由も言わずに
ひたすら連呼されても全く説得力無いから。
てかあれだけ監督の指示無視しまくってて、何で怒られないんだ

・トリコ
再生屋の鉄平、ノッキングが得意みたいだしやっぱ次郎の弟子?
しかしゾンゲの気絶が完全に無意味で可哀想すぎるw
気絶した直後に、鉄平が自らスープ無いってバラしてるからね。
巻末コメ、ワニの肉って食えるのか…
すごい堅くて、噛み切れなさそうなイメージが。

・HUNTER×HUNTER
脚一本失っても普通に立ててるネテロのバランス感覚パネェw
零の掌を放った後のネテロ、ボロボロ過ぎて見てて痛々しい…
残りの全オーラを込めた一撃だったんだろうなあ。
そしてそれを食らってもピンピンしてる王、強すぎだろ。
次回辺りでネテロ死亡かなあ。

・バクマン。
「今はマンガ描くのが楽しいんです」ってエイジ、よく言った。
こういうマンガへの愛情が最高達には足りないよね。
この辺がエイジが人気出る所以なんだろうなあ。
一方、平丸も「ラッコ11号」アニメ化の話を聞いて狂喜。
金と女のことしか考えてないと思ってたが、
こいつも一応自分のマンガに愛着持ってたのね。安心した。
それにしても「+NATURAL」が人気過ぎて
月曜3時にどこのコンビニでもジャンプ売り切れって…
そんな事あり得るのか。ファンタジー過ぎる。

・めだかボックス
ライダーネタワロタw
阿久根は龍騎ファンだったのか。かなり好感度アップした。
てか「寝技が好きなんですよ」発言といい、
いたみみたいなエロエロボディな子に寝技かけてる体勢といい…
バトルシーンなのに性的な目でしか見れない!ふしぎ!
それはそうと「破壊」と書いて「せんとう」と読ませるとは…
西尾の言語センスの厨二っぷりは天井知らずやで…
このページのトップへ
コンテントヘッダー

Twitter始動。

ついに自分も始めてしまった、Twitter

以前友人Tに勧められた時は
「ブログとどう違うんだよw」と鼻で笑ってたけど、
ゆかりんや加藤英美里嬢などの有名人、
IRCの方々なども次々に始めてるので
自分も流行に乗ってみることに。

感想としては、予想外に面白いねコレ。
自分のホームに、フォロー(相互リンクみたいなもの)した人の
最新のつぶやきが一度に表示されるのがいい。
わざわざ人のページに飛ばなくても、
更新されてるかどうかが一目でわかるからね。

人のページを見た時に、一々足跡が残らないのも嬉しい。
俺がmixiで一番不満だった点がこれだからね。
足跡が残るおかげで、知らない人のページを見たり
同じ人を連続して訪問したりってことがやり辛い。
いや、何かしつこいとか思われそうで。
あとTwitterはフォローが1クリックでできるのも○。
フォロー返ししてもらえるかどうかは相手次第だけど、
mixiみたいにマイミクが最低一人は必要とかいう
縛りも特に無いので気楽なもん。この辺がmixiと違って、
煩わしい人間関係を考えずにやれる部分だよね。

正直ブログで充分だろとか最初は思ってたけど、
ブログをメイン日記として使い、
Twitterはブログでは取り上げてないアニメの一言感想や
本当にどうでもいいことを書くって感じで使い分けできそう。
ブログでは見られない俺の意外な一面が見れるかもw

このブログからもTwitterに飛べるようにしておいたので、
少しでも興味湧いた人は覗いてみてください。
つぶやき読むだけなら、特に登録とかしなくてもいいからね。
自分でつぶやいたり相手にコメントをつけたくなったら、
登録してくださいってことで。
このページのトップへ
このページのトップへ
ブログ内検索
プロフィール

ロマンサー

Author:ロマンサー
趣味:ゲーム、カラオケ、変身
タイプ:ノーマル・どく
嫁一覧:
 ホッピングスイッチ
(仮面ライダーフォーゼ)
 如月(艦これ)
 早乙女レイ
 (遊戯王GX)
 黄瀬やよい
(スマイルプリキュア!)
リエッタ(カルドセプト)
宮崎羽衣(声優)

最近の記事
最近のコメント
リンク
カテゴリー
月別アーカイブ
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2ブログランキング
人気ブログランキング
最近のトラックバック
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。