コンテントヘッダー

バトルロードマスターへの道!-6

先日、アーケード版のバトルロードを見学しに行ってきたんだが
あの実物大の天空の剣が、ド迫力でカッコいいね!
試しに握ってみたら、ずっしりとした重量感があって
まさにゲームの中から抜け出してきたかのよう。
少年達も、楽しそうにプレイしてたよ。
本当、8月一杯で稼動終了なのが惜しいよなあ。

さて今日は、ちまたで噂の最強カード
ナイトリッチをついに入手したという報告から。
ナイトリッチN

改めてステータスを見ても、本当反則カードだなと思う…
攻撃面も防御面も完璧だからなあ。
しかも第3のワザは状態異常つき。何この公式チート。
スクエニは今からでも、
リッチの弱点を増やした修正プログラムを配布するべき。

またリッチと同じくらいの人気カード、デンタザウルスも入手。
デンタF0.0

確かにこいつもアホみたいに耐性が多く厄介だが、
個人的にはリッチほど手に負えないって印象はない。
リッチと違い賢さが低いので、弱点の氷呪文で攻撃すれば
400超のダメージを与えられるし、攻撃力もそこまで高くない。
また技が外れやすいという、わかり易い弱点もある。
リッチの弱点である、光を半減しないのも良心的。
まあそれでも実際相手にすると面倒なんだが、
リッチや神竜のつるぎほどウンザリはさせられないw

そのリッチ対策として、最近マイブームなのがヘルビースト。
ヘルビースト

暗黒に強く、光呪文が放てるのは対リッチの絶対条件!
みのまもりも高いので、打撃に対してもまあまあ強い。
そしてジゴフラッシュの幻発動率がこんな高いとは思わなかった
1ターンに1人は、ほぼ確実にマヌーサの餌食に。
Wi-fiでは脳筋パーティがほとんどなので、これが効く効く。
リッチと勇者、両方に幻がかかった時はもうウハウハですよ。
信頼と安定のダースドラゴンと組ませ、
賢者パーティではなかなかの勝率を誇る。
光弱点なのでリッチ対策の巻き添えを食らい易いのがネックか。
あとラリホーマが死に技に近いのもちょっとね…
ラリホーの上位呪文のはずなのに、敵1体にしか効かないとか…
5仕様のラリホーマで良かっただろ常考。
つーかこいつ6のモンスターらしいんだが、全く記憶にないw
まあベギラマ魔人・ストーンビーストの印象が強すぎるからなあ

一方、大会モードの方では勇者がLV99になったので
いよいよ王者決定戦に挑戦してみる。
って、いきなり決勝戦開始だと?!
他の大会みたいに、4連戦じゃないのか…ちょっと拍子抜け。
しかし流石は前王者リュータ。
メタルドラゴン・ゴールデンゴーレムという、
かなりの強カードを使ってくる。
しかし相手のグリンガムのムチが発動しなかったこともあり、
一度目であっさり勝利してしまう。
あっけねーな…と思ってたところに、
何とここでピサロ登場!!
ピサロ

これは完全に予想外。
まあ、これで終わりだったらヌルすぎるからね。
しかしラスボスの癖にSPカード2枚に登場、
とどめの一撃もあり、立ち絵まで貰えるとは…
破格の扱いだなピサロ。まあそんだけ人気キャラなんだろう。
てかピサロ、モリーと知り合いか何かなのか?

つーことでピサロとの2連戦に突入。これが真の最後の戦い。
ここで新たに活躍してくれたのがホースデビル。
ホースデビルN0.0

賢さと身の守りがトップクラスなので、防御面は完璧。
おまけに悪魔の癖に、何故か打撃耐性を備えているから堅い堅い
そして高い魔力から繰り出されるメラミで
デスピサロの弱点を的確に突いていく頼もしい奴。
まあどうせこの系統から選ぶなら、
メッサーラかバルバロッサにして欲しかったけどね…
同族の中で、一番マイナーだろこいつ。

そんなホースデビルの活躍で、特に苦戦もせずピサロ撃破。
まあアーケードモードで散々戦ってるので慣れてる上、
アーケードと違って相手を確認してからパーティ変更できるため
かなりこっちに有利な戦いだったからね。
というわけで、ついに感動のEDへ!!
ED曲が「導かれし者たち~終曲~」だったのはちょっと感激。
大体こういうゲームだと、EDは「そして伝説へ」だからね。
勿論そっちも嫌いじゃないが、
個人的には4のEDも3に並ぶ神曲だと思う。
どこか寂しげな曲調がピサロとの後味悪い戦いと、
ハッピーエンドとはとても言えない勇者の境遇を表してる。

さて無事スタッフロールは見たものの、
ED後が本番なのはカードゲームの常。
全カードコンプ、全職業LVMAX、全大魔王討伐…
そしてまだ見ぬWi-fiの猛者達が俺を待っている!!
まだまだ俺のバトルロードライフは終わらない。

いやそれにしても、ヒナちゃんの美少女っぷりは
本当天井知らずやで…
ヒナちゃん
このページのトップへ
コンテントヘッダー

バトルロードマスターへの道!-5

先日、遊びに来た友人にバトルロードをやらせてみたんだが、
「お前の一番好きなモンスターって何よ?」って聞いたら
キャタピラー」と即答したのには午後ティー吹いたw
いや別にいいんだが、マイナー過ぎるだろw
こういう通好みのモンスターまで揃えている、
バトルロードはマジ神ゲー!!
え、俺の一番好きなモンスター?
うーん、かなり悩むけどダンスニードルのダニーかなあ。
バトルロードに出てる中だったら、やっぱメタルライダーか。

さて相変わらずアーケードで大魔王討伐に精を出しているが
ゾーマ様出てこねえええ!!
最新の大魔王が出易い仕様ってのは知ってるんだが、
いくら何でも偏り過ぎだろ…5連続くらいデスタムーアとか…
もうお前の顔は見飽きたっつーの。
30回に1回くらいしか出てこないぞゾーマ様。
シドーに至っては、未だに一度しか会えてないという始末。
で、やっと出てきたと思ったら何故かつばぜりあいで負けたり
サイコキャノンがピンポイントで主人公に来て、
しかも都合良くマヒさせられて試合終了したり。
ゾーマとシドーだけまだ倒してないから、
この二人倒してから大会モード進めたいんだが…

その大会モードの方では、モンスターマスターがLV99に!
同時に勇者への転職条件である
「二つの上級職がLV50以上」を満たしたので、
伝説の勇者との転職チャレンジバトルに挑戦。
3勇者

「天駆ける竜の剣技」を彷彿とさせる2回攻撃と
マヒ率の高い全体攻撃が厄介だったものの何とか勝利。
とうとう念願の勇者に転職可能に!
これである程度勇者LV上げたら、王者決定戦に挑戦するか。

今まで賢者しか使ってなかったWi-fiにも、
モンスターマスターで初参戦してみる…が…
モンマス弱ええええええ!!
個人的にモンマスの一番の魅力は、職業相性とか気にせず
好きなモンスターを使えることだと思っているので、
魔法系ジョブと相性が悪く、今まで使ってなかった
メタルライダーやキラーパンサーを入れてみたんだが…
やはり主人公がいないハンデはかなり大きい。
それを補強するのがマスターダブルスキャンなわけだが、
これを使うとモンマスの称号効果を受けられなくなるため
HPがどうしても低くなって競り負けてしまう。

つーか、無理してタイプ相性や
生息地相性を狙ったチーム編成してるのが悪いみたい。
スライム系や獣系モンスターで固めたところで、
HP上昇ボーナスは雀の涙。
また素早さが多少上がって先制できたところで、
返す刀で大ダメージを受けるのであまり意味がない。
これは相性とか考えず、純粋に弱点を補強できるモンスや
ステータスの高いモンスターを入れた方が強いのでは?

という事でメタルライダー・メタスラ・スライムナイトの
HP2000にすら満たないスライムチームを解消し、
メタライ・メタルドラゴン・ゴールデンゴーレムという
5で初登場したモンスターの中で、
仲間にしたかったモンスターチーム
」を結成。
GゴーレムN

メタドラは打撃に対しては相当強い上、
メタドラもGゴーレムもHPが高いのでメタライの弱点をカバー。
呪文に滅法強いメタライの特徴と合わせ、
なかなかバランスのいいパーティに。
といってもWi-fiでは打撃中心のパーティがほとんどで、
メタライの呪文耐性は役に立たないことが多いんだが…

キラーパンサーもソルジャーブル・ビックアイと組ませて
5で初登場したモンスターの内、
SFC版で仲間になるモンスターチーム
」で戦っていたが
あまりに弱いので新たにドラゴンキッズ・ギガンテスを採用。
「5初登場モンスター」という括りからは外れるが、
ギガンテスも一応仲間にはなるのでこれで妥協。
使ってみると、何気にコドランが強い強い。
コドランF

こんなちっちゃな体でも打撃耐性を備えてるのは、
流石ドラゴン族。弱点を突き易い雷呪文を使えるのも○。
そしてマスターダブルスキャンで強化されたブレスは
350以上のダメージを叩き出してくれる頼れる技。
ボロンゴ・ギーガと合わせると打撃・風・炎・雷と
4つの攻撃属性を使い分けることができ、
物理・特技・呪文・ブレスの全てを繰り出せるので
どんな相手にも対応可能な万能パーティに。

まあ相性に拘ったパーティよりは善戦できるようになったが
それでも未だモンマスでは勝ち星なし…
賢者以外の職業で勝てるのは、いつになることやら。

あ、ちなみにゲームセンターにも初挑戦してみたものの
何度やっても4連勝すらできなかったので、
二度とやりません。
このページのトップへ
コンテントヘッダー

バトルロードマスターへの道!-4

今日も今日とて
ドラゴンクエストモンスターバトルロードビクトリー

まずは大魔王討伐の報告から。
竜王・デスタムーアを立て続けに撃破!
竜王

もう、やり方さえ間違えなければ
大魔王にはほぼ百発百中で勝てるようになってきた。
まあ、たまにつばぜりあいで効果倍率を7割ほど溜めたのに
何故か競り負けるという事故が起きたりするけど…

しかしムーアが第2形態で出てきたのはちょっとガッカリ。
デスタムーア

最終形態の方が、圧倒的にカッコいいだろ常考…
見た目の斬新さや、DQラスボス初の3体同時出現というのも
インパクトがあって好きだったのに…
第2形態の方がアクションさせ易いってのはわかるけどさ。
まあ、とどめの一撃の時に最終形態が出てくるので
それである程度満足はしたけど。

そしてついに魔物使いがLV99に!
しあわせの箱は、本当に素晴らしいシステムだね。
LV99になった職業で戦った時は獲得経験値が箱にストックされ、
次に使った職業に経験値が割り振られるというシステム。
おかげで使い慣れた賢者で経験値を稼ぎまくり、
魔物使いを使ったのは僅か20試合くらいw

その少ない試合数の中でも使い易かったのは
ドラゴンゾンビ・ダースドラゴン・メタルドラゴンの竜パーティ
メタドラ

ドラゾンとメタドラはドラゴンタイプの他に
不死タイプ・メタルタイプをそれぞれ持ってるので、
魔物使いの称号効果を二重に受けられるのが美味しい。
またメタドラは雷属性のブレスという
弱点を突き易く強力な技を持っているから攻撃面での主力に。
見た目もかなりカッコいいから使ってて楽しい。
本当、5のモンスターは神デザインばっかりや。
そして弱点が一つも無いのに、耐性はやたら多いダース…
ダース

はっきり言ってこいつは、ナイトリッチに匹敵する程の
チートカードだと思う。賢者と相性いいから使ってるけど、
Wi-fiでの使用を控えたくなるLV。

まあドラゴン3体パーティとか
ドラゴン斬りで壊滅的なダメージ食らうので、
対人戦では使い物にならんけどね。
実戦ではシャドーサタン・アクデン・あくましんかんの
悪魔パーティの方が使いやすいかも。
あくましんかん

打撃・呪文・状態異常を高いLVで使いこなせるから
相手に応じてあらゆる戦術がとれる。
物理防御面が、かなり脆いのが弱点だが…

伝説の魔物使いとの転職チャレンジバトルにも見事勝利し、
モンスターマスターへの転職完了。
ナウザ

ちゃんとキラーパンサーとスライムナイトの名前が
「ゲレゲレ」「ピエール」になってるのは感動した!
これで敢えて「スミス」「ガンドフ」を連れてたりしたら
マニアック過ぎてアクエリアス吹いてたがw

よしこれから、じっくりモンマスを鍛えるか…と思ったが
マスターダブルスキャン覚えるの大変すぎるよ!!
全カードが何らかのパワーアップ効果を持つという、
とんでもない自由度の高さは楽しいんだが、
これは使いこなすの相当大変そうだ…
単純な下位互換や、呪い耐性などの誰得効果もあるから
全部覚える必要はなさそうだけど。

さて、このゲームの売りの一つである、
ド派手な演出によるとどめの一撃。
キャラの特徴を生かした、イメージに合ったものも多いが
中には微妙なものもあったりする。

大満足なとどめの一撃
ピサロ
暗黒の剣技「ダークマター」。いかにもピサロが使いそうな
ダークで素直にカッコいいと思える技。
パパス
聖なる剣技「ホーリーエッジ」。船の先端へ走っていき、
ジャンプして斬りつけるアクションに脳汁出まくり。
サンチョの容姿が、リメイク版準拠なのは残念だが…
テリー
電撃剣「ジゴスパーク」。上空に剣を投げ上げ、
雷を纏わせるところがマジカッコいい。
俺はテリーを魔法剣士で育ててたので、
イメージにピッタリで嬉しかった。
「引換券」「万年ルイーダ」「チャモロ以下」などと
いたる所で散々な言われようのテリーだけど、
そう言ってる人は単に愛が足りないだけだと思うよ!
実際俺は、ドレアム戦までスタメンで使ってたしね!
ネタキャラだという偏見を捨て、一回ガチで使ってみろって!
クリフト
これは文句なしに最高の出来w
「クリフトはザラキをとなえた!しかしきかなかった!」が
延々と続き、ブチ切れたクリフトがザラキーマを唱えるという
一連の流れで腹筋崩壊w やっぱクリフトといえば
「ラスボスにザラキ」は外せないからね!
サンディ
「バックダンサー呼び」。DQ9をいろいろな意味で象徴する
エグザイルダンスがここで出てきたのは爆笑したw

微妙なとどめの一撃
ローレシア王子・サマルトリア王子・ムーンブルク王女
合体呪文「ミナデイン」。前も書いたけど、
ローレがMP持ってるわけねえだろ…
3人とも同じとど一なのも、手抜きっぽくてマイナス。
ライアン
ホイミンとの合体技「究極爆裂拳」。ホイミン出すのはいいけど
これライアン何もしてねえじゃん…
ピサロやパパスみたいなカッコいい剣技が見たかった…
4では一番好きなキャラだったのでかなりショック。
アリーナ
「閃光烈火拳」。姫の凛々しい格闘技が見れると思ったら
何か元気玉みたいなただの気弾とか…
DQでは貴重な女性格闘キャラだから、期待してたのに…
5主人公
仲間モンスター引き連れて突撃するのはいいけど、
人面樹とか5にいないモンスター混ぜんなよ…

え、一番好きなとどめの一撃?
そりゃ勿論、うちの嫁の技に決まってるじゃないですか。
Wi-fiでとど一を出す時は必ずビアンカを選択し、
対戦相手に自分の嫁の可愛さを見せつけてますよw
ビアンカとど一
このページのトップへ
コンテントヘッダー

バトルロードマスターへの道!-3

気がついたら 同じ敵ばかり出てくる
そしていつも同じ技で死ぬ
諦めずに勇者チームに挑戦するけど すぐにHP無くなる
仁王立ちさえあれば 楽に物理技は防げるけど
何回やっても 何回やっても ナイトリッチ倒せないよ
暗黒ゾーン 何回やっても避けれない
はぐメタ入れて守備固めても いずれは会心決められる
みかわしの服試してみたけど ドルマが相手じゃ意味がない!
だから次は絶対勝つために
僕はめいそうだけは最後までとっておく~
(「エアーマンが倒せない」のメロディーで)

というわけで、本当倒せませんナイトリッチw
Wi-fiでの使用率トップなんじゃないかと思えるこのカード。
時間帯を選べば出現頻度は多少下がるものの、
それでも2戦に1回は、この骸骨の顔を拝むことに。
普通ここまで能力高かったら状態異常とかに弱いと思うじゃん?
でも実際は20の状態異常耐性持ってんだぜ…嘘みたいだろ…
つーかアークデーモンって暗黒属性耐性ないのね。
暗黒ゾーンのダメージがやたらデカいと思ったら…
悪魔なのに闇耐性ないっておかしいだろ?!
賢者と相性が良くて、こいつに勝てそうなのって誰よ…
お客様の中に暗黒耐性を持っていて、
光属性の攻撃ができる方はいらっしゃいませんかー?!

まあナイトリッチと同じかそれ以上に、
「天駆ける竜の剣技」が厄介なんだけどね!
みかわしの服+青銅の盾でガッチガチに防御固めても
二回に一回は当たるし、一試合に一回は会心喰らう始末。
つーか勇者が万能すぎるでしょ…この職業のおかげで、
他のほとんどのジョブがいらない子になってるのはどうなの?
リッチ+「天駆ける~」が見えた瞬間、
試合始まってもいないのに勝てる気がしなくなるからねw
大魔王すら倒したアクデン+うごくせきぞうパーティが
赤子の手を捻るようにフルボッコですよ。

あ、大魔王倒したって言ったけどそうそう!
ついにアーケードモードで、初の大魔王・デスピサロを撃破!
デスピサロ

何回も攻撃をガードしたり回避したり、
相手がいてつくはどうを何度も使ってきて
無駄にターン消費してくれたりしたのが助かったね。
つーか、やっと大魔王戦のコツが掴めてきたかも。
まず、前座である魔王戦では
開幕でとどめの一撃を撃てるように勇気を調整しておき、
その後の1~2ターンで少しでも勇気を溜めておく。
そして大魔王戦ではできれば2ターン目、
遅くても3ターン目につばぜりあいをして相手のとど一を阻止。
後は、いかにこっちがとどめの一撃を出せるまで
粘りきれるかが鍵となるね。ピサロの打撃は石像が、
イオ属性の攻撃はアクデンが受け止めてくれたのが良かった。
まあとりあえず、つばぜりあいのできない
魔物使いではどうやっても勝てなさそうだなw

その勢いで次なる大魔王・ミルドラースも撃破。
ミルドラース

印象が薄い、ポッと出など散々な言われようのミルド様だが、
個人的には、全シリーズのラスボスの中で
名前とビジュアルが最もカッコいいので大好きなのよね。
まあ、俺が5厨だってのもあるけど。
とはいえ異名が「魔界の王」ってのはやっぱ小物っぽいなw
「破壊神」「魔族の王」とかは人間達が恐れのあまり名付けたり
部下の魔物に呼ばれてる名前って感じがするけど、
ミルド様のはただの自称っぽいからねw
それはそうとミルド様の前座で、
ちゃんとゲマが出てきてくれるのには大興奮。
デスピサロの前座は、魔剣士バージョンのピサロじゃなくて
エビルプリーストが良かったなあ…

しかし苦労して大魔王倒した割に、
報酬のSPカードの効果がショボいのはガッカリ…
いてつくはどう

ミルド様の報酬に至っては、既に持ってるドラゴンオーブだし…

アーケードモードのコツを掴んだこともあり、
着々と経験値を稼いでついに賢者がLV99に。
賢者

お馴染みのアクデン石像パーティに加え、
キマーマシン・あくましんかん・メタルスライムなどを使い分け
代表勇者決定戦も見事一発通過。
もっと苦戦するかと思ってたから、ちょい拍子抜け。
はぐれメタルよりHPと素早さでは劣るが、
高めの賢さを生かした攻撃魔法や会心の出易い物理技など
より攻撃的な技が使えるメタスラがなかなか強力だった。
メタスラ

王者決定戦は、勇者に転職してから行きたいので、
次はマスターダブルスキャンが面白そうな
モンスターマスターを目指すか。

そしてうちの嫁・ビアンカのカードもついにゲット!!
ビアンカ

いやー相変わらず美人過ぎるぜ…
てかこのゲームの女性キャラのデザインは、
なかなか原作の雰囲気を再現してていいよね。
ただムーンブルクの王女だけは他のキャラと眼の描き方が違い
眼がちっちゃい上にクリッとし過ぎてて、あんま可愛くない…
ムーンたん
このページのトップへ
コンテントヘッダー

バトルロードマスターへの道!-2

ほぼ毎日プレイしてます、
ドラゴンクエストモンスターバトルロードビクトリー
ここまでハマったゲームって、ポケモン以来かも。

とりあえずアーケードモードに初挑戦してみたが…
何この無理ゲー。ザコパーティと2戦した後、
ボスとして魔王・大魔王が出てくるんだが、
この大魔王にどうやっても勝てる気がしない。
ゾーマ・シドーと戦ったんだが、どっちも滅茶苦茶な強さ。
ゾーマ

1ターンで1000以上与えてくるとかどういう事よ…
しかもこっちのHPは2500程度なのに、
向こうは5000とか7000とかもうね…
さらに大魔王は勇気も異様に溜まりやすく、
酷い時には3ターン目にとどめの一撃を撃ってくる。
こんなんどうやって倒すねん。
戦略が悪いとかLVが足りないとか、そういう次元じゃないぞ。
アーケードモードは前の試合で溜めた勇気が持ち越されるので
前座の魔王は開幕とどめの一撃で何とかなるものの、
大魔王戦では一から勇気溜め直しなのでもう無理…
しかしちゃんとシドー戦では「死を賭して」、
ゾーマ戦では「勇者の挑戦」が流れるのは素晴らしい。

気をとり直してストーリーモード。
そろそろマホイミパーティにも限界が見えてきた。
必殺技は一回分の攻撃になるため勇気が溜めにくい、
一人でも状態異常にされると不発になる、
回避はされないが盾ガードはされるなど弱点が多い。
という事で、新たに開発したのがつむりドラゾンパーティ。
スライムつむり

魔法使いの守備力の低さを、
スライムつむりとドラゴンゾンビでカバーするパーティ。
つむりは物理防御・魔法防御の両方が高いという、
守備系としてはほぼ完璧なステータスを持つモンスター。
こういうステータス配分されてるのってこいつくらいだよ…
まあこんなんがウジャウジャいたらウザ過ぎるもんなあ。
弱点は攻撃手段の乏しさだが
魔法使いと組むとヒャドを撃てるようになるため、
魔力の高さを生かした攻撃役としても活躍できる。
そして魔法の効きにくい相手には、ドラゾンの物理攻撃。
攻撃属性が冷気に偏り過ぎなのが難点だが、
そこはルーヤ(主人公)にマグマの杖とか装備させてカバー。
実際、かなり安定感のあるパーティで勝率も高い。

また、シャドーサタンとベレスの悪魔パーティも使い易い。
シャドーサタン

二人とも魔力も攻撃力もそこそこある、バランスのとれた能力。
これまた魔法使いと組むと攻撃魔法が撃てるようになるので、
元々持ってる物理技と合わせて使い分けることで
どんな相手にも対応できる。両方光に弱いものの、
光属性の攻撃は数が少ないのであまり気にならない。
それにしてもクールに腕を組んで浮遊するという、
シャドーサタンの勝利ポーズがカッコ良過ぎる…
5の仲間モンスターであるライオネックも勿論好きだが、
カラーリングはこいつの方がカッコいいと思う。
てか、4と5のモンスターは全員大好きだけどね。
本当、鳥山のモンスターデザインセンスは神やで…

これらのパーティのおかげで順調にLVが上がっていき、
賢者への転職条件「僧侶と魔法使いがLV50」を満たす。
バーバラとの転職チャレンジバトルにも勝利し、念願の賢者に。
バーバラ

このバーバラ戦で、やっとはぐれメタルの強さがわかった。
攻撃呪文完全無効は確かに強いね。
こういう呪文中心の相手だと猛威を振るう。
賢者とは相性もいいみたいだし、はぐりんパーティも作るかな。

賢者になると、つむりがヒャドを撃てなくなるのが辛い…
攻撃魔法の無いつむりとか、ただの肉壁にしかならんからね
(まあそれが本来の役割だろ言われれば確かにそうなんだが)。
で、アークデーモン+動く石像の新コンビを結成。
アークデーモン

何気にこの組み合わせがまた超安定。
アクデンはトップクラスの魔力に加えて攻撃力も高く、
相手パーティによって、物理と魔法を撃ち分けられる。
物理防御は紙だが、そこは動く石像の高HP&守備力で補う。
石像は攻撃力もアホみたいに高いので、
強力な合体魔法を使える賢者と合わせて非常にバランスがいい。

この信頼できるパーティを引っさげ、Wi-fiにも初参戦。
とりあえず10戦して3勝と、なかなかいい出だし。
どうでもいいけど、ナイトリッチ出て来過ぎよw
10戦中7戦くらい、こいつ出てきたからね。
攻撃・防御・魔力全て高いとかインチキ過ぎるだろ。
そしてそれと同じくらい、勇者LV99多すぎw
まだ発売から半月しか経っとらんのに、
お前らどんだけやり込んでんのかと…
つーか勇者の使う「天駆ける竜の剣技」が反則性能なんだが…
威力400の2回攻撃とか、大魔王クラスの攻撃だからね。
全体攻撃の「ファイナルブロー」も
勇気を減らすという酷い追加効果が付いてるし…
他の職業やLVの低い勇者には何とか勝てることもあったが、
「天駆ける~」を使うプレイヤーには一度も勝てなかった。
でも誰も切断とかしてないのはいい傾向だね。
まあ、勝ち試合で切断する奴なんかいないわけだけどw

あと、つばぜりあいにはかなり自信がついてきた。
CPU相手でもWi-fiでも、ほぼ百発百中で勝てる。
これは俺の大きな強みかもしれん。
まあつばぜりあいで勝ったところで、
とどめの一撃出す前に普通に殴り殺されるわけだがw

全く関係ないが、スライム使いのヒナちゃんが美少女過ぎる件。
ヒナ1

幼女の太ももハァハァ
このページのトップへ
このページのトップへ
ブログ内検索
プロフィール

ロマンサー

Author:ロマンサー
趣味:ゲーム、カラオケ、変身
タイプ:ノーマル・どく
嫁一覧:
 ホッピングスイッチ
(仮面ライダーフォーゼ)
 如月(艦これ)
 早乙女レイ
 (遊戯王GX)
 黄瀬やよい
(スマイルプリキュア!)
リエッタ(カルドセプト)
宮崎羽衣(声優)

最近の記事
最近のコメント
リンク
カテゴリー
月別アーカイブ
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2ブログランキング
人気ブログランキング
最近のトラックバック
FC2カウンター