コンテントヘッダー

レイとの新婚生活8日目

レイと結婚しても、まだまだ終わらないタッグフォース3。
とりあえず、パック出すためにチャレンジを全制覇した。
コツコツこなしてたので9割以上は埋まってたが、
面倒なのがいくつか残ってたので、ちょっと本気出した。
特に大変だったのは、次の3つ。

3位:1デュエル中にコイントスを連続で10回成功させた
最高難度という噂を聞いてたが、意外とそうでもなかった。
つっても、10回近くリトライしたけど。
セカンド・チャンス+きまぐれの女神+暴れ牛鬼で
かなり効率は良くできるが、
8回目や9回目で失敗したりとキレそうになる場面も。
女神が相手ターンには弱小モンスでしかないのも痛い。
次の自ターンのスタンバイフェイズまで持続でいいだろ…
どっちにしても弱いんだし…

2位:3ターン以内に勝利した
これも10回はやり直した。
ライトロードデッキに手札抹殺とメタモル、
ソーラーエクスチェンジ3枚を組み込み、
高速でモンスターを大量展開させて決着をつける作戦。
ただ、まず先攻とれなかったら終わりだからねこれ。
先攻取っても、初期手札がかなり良くないと達成できない。
コイントス以上に、運に左右されるチャレンジ。
結局、3ターン目に裁きの龍とウォルフ2体、
ルミナスとジェイン並べて勝負決めたけど
裁きの龍の効果を使う余裕が無かったため、
伏せカードが罠だったら失敗してたね。

1位:1デュエル中に、累計50000ダメージ以上与えた
断トツでキツかったのは、間違いなくこれ。
回復手段を多数持つ、鮎川先生のキュアバーン相手に
真実の眼で回復を手伝ってあげつつ、
トゥーンデッキでちまちま削る作戦。
トゥーン・ワールドをマジック・ガードナーで防御、
マテリアルドラゴンでビッグバンガールを無力化…
と、ここまでは毎回上手くいくんだ。
が、銀幕の鏡壁やリリーでせっかく回復させたLPを
無駄に使われることが多く、なかなか全力で攻撃できない。
そうこうしてる内に激流葬やミラフォで
トゥーンモンスターがやられたりする。
そして最大の敵はデッキ切れと操作ミス。
50000与える前にデッキが無くなったり、
長期戦のために集中力が切れ、
うっかり鮎川先生のLPをゼロにしてしまったり。
最後は禁止令でリリーを封じるという荒業に出て、
デッキゼロの状態からギリギリ削りきった。
マジ疲れた。もう二度とやりたくないw

あと準備段階で大変だったのは「黒蠍団撤収を使用した」。
黒蠍団撤収は「すきすき大好き」にしか入ってないんだが、
その肝心の「すきすき大好き」の出現条件が
「チャレンジ全達成」もしくは「TF1との連動」。
つまりこのカードが無いとチャレンジ達成できないのに、
チャレンジ達成しないとカードは入手不可という大矛盾。
だが、カード変換機に98枚投入という裏技で何とかゲット。
この機械が初めて役に立ったわ。
まあしかしコンマイさん、条件設定はちゃんと考えてください。

てことで、無事に全パックの解放完了!
「すきすき大好き」「ラブラブアイラビュー」だけかと思ったら
タッグフォース・フォーエヴァーも同じ条件で出るのね。
苦労しただけあって流石に達成感があり、
全てのパックが揃った購買を見るだけで感無量。
しかし、タッグフォースフォーエヴァーを買う時の
トメさんからのコメントを見てちょっと泣いた。

さっそく楽しみにしてた、恋する乙女デッキを組んでみる。
デッキ名は「恋する漢は強いのよ!」 レイが怒りそうw
まあまあ勝てるが、乙女コンボが勝因になる事はほとんど無いw
オネストの力で勝ったり、シンクロ召喚の力で勝ったり。
乙女とキューピッド・キスの両方を守らなきゃいけない上、
うまくモンスターをコントロール奪取できても
リクルーターとか奪うと逆に不利になるわけだし…
剣闘獣など、モンスターが入れ替わり立ち代わりする相手だと
乙女カウンターをリセットされるので完全に無力。
カウンター乗せる時とこっちから殴る時で、
2回もダメージ食らわなきゃならないのも痛すぎる。
モモンガとディメンション・ウォールは、ほぼ必須。
スピリットバリアが併用できればまだ使えたのに…
いや、それだと今度は強すぎるか?
レイ、よくこんな玄人デッキ使いこなせたな!
もしかしてあの子、すっごい実力高いんじゃないの?

とはいえ、ハッピー・マリッジまで綺麗に決まった時の
爽快感はトップクラス。2回くらいしか成功してないけど。
壊れカードにはほど遠い弱さなんだから、
普通にOCG化してもいいと思うんだけど。
ハピマリだけは単体で強いから、制限かかるだろうけどねw
つーか恋する乙女たん、可愛すぎだろ!!
あれか、OCG化したらカードに鼻血ぶちまける奴が
続出するだろうから見送られてんのか!!
恋する乙女

そしてニードルワームと並ぶもう一人の相棒、
愛するガイアのためのデッキもついに作成。以下デッキレシピ

デッキ名「ガイア&カース最強タッグ
暗黒騎士ガイア×3 カース・オブ・ドラゴン×2
ジェネティック・ワーウルフ×2 ガイアフレーム×1
沼地の魔神王×2 素早いモモンガ×3
異次元の女戦士×1 ならず者傭兵部隊×1
マシュマロン×1 魂を削る死霊×1 メタモルポット×1
大嵐×1 サイクロン×1 ハリケーン×1
ライトニング・ボルテックス×1 光の護封剣×1
早すぎた埋葬×1 洗脳-ブレインコントロール×1
螺旋槍殺×2 古のルール×2 砂塵の結界×1
融合×2 龍の鏡×1 我が身を盾に×2
聖なるバリア-ミラーフォース-×1
王宮のお触れ×2 正統なる血統×2

竜騎士ガイア×3

SSのWi-fiでは勝率1割程度だったデッキだが、
CPU相手だと意外と勝てる。
古のルール・正統なる血統の登場がデカく、
暗黒騎士ガイア召喚まではかなり安定させられる。
相手の大嵐にお触れ→血統の順でチェーンさせ、
完全蘇生させてしまうのもウマい。
融合形態も守れる絶対魔法禁止区域入れたかったんだけど、
螺旋槍殺の意味が無くなってしまうので、結界で妥協。
てか螺旋槍殺、ブルーアイズやブラマジ、
サイバー・ドラゴンの専用魔法に比べて微妙すぎる…
特に、貫通効果を発揮させないとドローできないってのが。
竜騎士が戦闘ダメージ与えたらドローでもいいだろ…
ガイアフレームが、壁としても優秀な点は優遇されてるが。

「生け贄2体で攻撃力2300効果なしとかw 帝使えよw」
「LV5で攻撃力2000とかいつの時代だよw」
みたいにバカにしてる奴は全裸で謝れ!
初めて当てたウルトラレアが、カースだった俺に謝れ!
(ちなみに初めて当てたレアは伝説の剣)
ガチデッキ相手でも、回れば勝てるぞ!多分!

シナリオの方は、ヘルカイザールートをクリアした。
こいつ、見た目や口調はめっちゃ悪役だけど、
実際話してみると普通にいい奴だよね。
後輩たちのことを大切に思ってるし、
翔も未だに「自慢のお兄さん」って言ってる。
魂は売っても、本質は変わってなくて良かった良かった。
しかしこのシーンは「ウホッ、いいデュエリスト…
って返せばいいんですか?
ヘルカイザーED

亮に合わせたサイバードラゴンデッキで挑んだ、
ラストバトルのエド&万丈目戦は、またしても劇的な展開。
Dragoon D-END+フュージョン・ゲート
 +チェーン・マテリアルのコンボを阻止できず、
D-ENDの無限蘇生地獄が始まるかと絶望しかけたが、
亮のプレイングからフュージョンゲートの効果は
こっちも使えることに気付き、
サイバー・エンド・ドラゴンを融合召喚。
そしてゲームオリジナルカードである、
「決闘融合-バトル・フュージョン」により
攻撃力が7000まで上がったサイバーエンドで、
D-ENDとの直接対決を制し、勝利!
上級融合モンス同士の殴り合いで決着とか、何このアニメ再現。
最終戦は、アニメ補正がかかる仕様でもあるのかw

で、カードエクスクルーダーたんのOCGどこに売ってんの?
いくら探しても無いんだけど…
ひょっとしてレア?あの能力だからてっきりノーマルかと。
スーパーやウルトラレアってことは無いと思うんだが。
このページのトップへ
コンテントヘッダー

レイとの新婚生活7日目

遊戯王タッグフォース3、
ついにブルー制服の早乙女レイシナリオをクリア。
レイED2

イヤッホウウウゥ!!
神ゲー最高おおぉ!!

卒業デュエルの後二人でこっそり抜け出して逢引きとか、
「先輩のために学園辞める!」とか、
「ロマンサー先輩」から「ロマンサー」へと
さりげに呼び名が変わってる所とか…
仕舞いには「もう一生離れない!」と言い出す。
脈アリどころの騒ぎじゃねえぞこれ!
完全にベタ惚れじゃねえかああ!!
二年前の記事で「必ずレイを落としてみせる!」と
十代に宣戦布告したが、それがついに叶う。
何十戦という死闘を、共に潜り抜けた絆は伊達じゃなかった。
言われるまでもなく、永遠に離さないよレイ!!!

「所詮シナリオはおまけ」とか言っちゃって
本当すんませんでしたコンマイ…いやコナミ様。
ここまで非の打ち所の無いシナリオを書いてくださるとは。
間違いなく遊戯王史上、トップクラスの神ゲーです。
このゲーム一本のためだけに、
PSPを買った価値は充分過ぎるほどあった。
いやしかし、EDだけ見るととてもカードゲームとは思えんな。
下手なギャルゲーより、よっぽどギャルゲーしてるw

レイとのタッグは結局、47戦して全勝。
最後まで、ブルーレイの負け台詞は聞くことができなかったw
どうでもいいが、デュエル開始時の
「乙女の一途な想い…このデュエルにのせて!」って台詞。
毎回言ってて、恥ずかしくならないんだろうかレイw

ラブラブエンディングの余韻も冷めやらぬ内、
非情な現実が襲いくる。
誰得トメ
誰得だよこれ!
いや確かに、原作でもこのコスプレしてた気はするが。
でも仕方無いんよ、回復系カードが入ってる
「トメさんからの気持ち」のパックを出現させるには
この人とタッグ組まないといけないんだから。

タッグフォースでの最弱キャラという話を聞いてたが
チューナーとか入ってて意外に戦えるか…?
と一瞬思ったが、パートナーデッキ編集の段階になって愕然。
一枚も外せるカードがねえw
つまり、40枚全てがお気に入りカード。
コモンメンタルワールドとか、
どうでもいいカードを抜きたくても許されない。
お前、俺にデッキ編集させる気ねえだろ!
だが新たなカードを加えることは可能なので、
ブラック・ホール(禁止カード)、ミラーフォース、
光の護封剣、サイクロンだけ投入しといた。
ディスティニードローで、ブラックホール発動させる係。

それでも真面目にデュエルで好感度上げるのは面倒なので、
ドローパンをひたすら食わせる作業に入る。
トメさんが嫌いなパンは自分で食うんだが、
意外といいカードが当たったりするんだよねこれ。
実はメタモルを手に入れたのも、パックではなくパンから。
目押しにも結構慣れてきて、黄金のタマゴパンや
具なしパンもそこそこの確率で引き当てられるように。
まあ目押しだと「ドローの練習」という、
この商品のコンセプトからは外れちゃうんだけどw

デッキは滅茶苦茶だが、トメさんのストーリーは結構いい。
といっても、デュエリスト2は全員共通のシナリオらしいが。
モブデュエリストの宇佐美彰子にスポットが当たったり、
サラやアムナエルが初登場したりと、
主要キャラでは見られない、なかなか面白い展開。
てか宇佐美さん、妹達のためにプロデュエリスト諦めるとか
健気すぎるだろマジで…

EDでは、トメさんからレッド寮長になるよう頼まれる。
このシーンだけ、キャラごとに専用台詞あるっぽいな。
勿論二つ返事でOKしましたよ。
だってレイのお風呂や着替えを覗(ry
もとい、レイの側にいられるんだからね!

トメさんの影響でシンクロ召喚に興味が出てきたので、
シンクロ要素を組み込んだアームド・ドラゴンデッキを作成。

デッキ名「みにくいドラゴンの子
アームド・ドラゴンLV3×3 アームド・ドラゴンLV5×3
アームド・ドラゴンLV7×2 ドル・ドラ×1
ドラゴンフライ×2 ニュート×2
異次元の女戦士×1 D.D.アサイラント×1
ならず者傭兵部隊×1 霧の谷の戦士×2
魂を削る死霊×1 ペンギン・ソルジャー×1
大嵐×1 サイクロン×1 光の護封剣×1
デビルズ・サンクチュアリ×1 クロス・ソウル×1
ライトニング・ボルテックス×1 地砕き×1
早すぎた埋葬×1 レベルアップ!×1 我が身を盾に×2
聖なるバリア-ミラーフォース-×1 激流葬×1
奈落の落とし穴×1 砂塵の大竜巻×1 和睦の使者×1
王宮のお触れ×1 炸裂装甲×1 亜空間物質転送装置×2

A・O・Jカタストル×2 ゴヨウ・ガーディアン×2
氷結界の龍ブリューナク×1 フレイベル・ウルキサス×2
X-セイバー ウルベルム×1
ブラック・ローズ・ドラゴン×1 スターダスト・ドラゴン×1
レッド・デーモンズ・ドラゴン×1
A・O・Jライト・ゲイザー×1
ギガンテック・ファイター×1 ミスト・ウォーム×2

こりゃ強いわ。戦闘ではほぼ無敵のAOJカタストル、
リスクも際限もなくモンスターを奪えるゴヨウガーディアン、
何度やられても不死鳥のように蘇るスターダスト…
デビルズサンクチュアリとか絡めれば、
こんな化け物が1ターンで呼べるとかヤバ過ぎ。
シンクロ召喚する時のエフェクトも、
5D'sのアニメそのものでカッコいい。

そんな事よりレイよ、ちょいと聞いてくれよ。
亜空間物質転送装置役に立ち過ぎ。
アムドラをLVアップさせる時、除去から守る時に大活躍。
我が身は破壊効果しか防げないが、
こっちはバウンスだろうが除外効果だろうが関係ない。
罠さえ封じされてなければ、ほぼ確実に退避させられる。
強制脱出装置と比べると表側表示にしか対象にとれない点、
相手モンスターには使えない点が劣るが、
召喚の手間考えると上級を守る時はこっちの方がいいな。
勿論、我が身を盾にの方も
魔法カードでは一番って言っていいほど大好きだけどね。
まあしかし、アムドラの効果使う機会ほとんど無いなw
精々マシュマロン倒す時くらいか。

そうそう、遊戯王にハマり過ぎた影響で
OCGも10年振りに少し買ってきてしまいましたよw
ピケルたん・クランたん・ドリアードだけだけどね。
ピケクラドリアード
このページのトップへ
コンテントヘッダー

レイとの新婚生活6日目

今日も今日とて、遊戯王タッグフォース3。

いよいよこのゲーム最大のお楽しみ、
早乙女レイ・ブルー制服verのシナリオを開始。
かなりの良シナリオという噂なので、wktkが止まらない。

チーム「ラブイチャ・カップル」を1年半振りに再結成し、
この日のために組んだ、レイとお揃いのライトロードデッキで
さっそくタッグデュエルに挑む。
あり得ない強さw
やはり同じコンセプトで組んだからか、
それとも赤い糸で結ばれた運命の二人だけあって
何をするにも息がピッタリだからか。
恐ろしい勢いでデッキが削れていくが、
同時に恐ろしい勢いでモンスターが展開できる。
3ターン目に、上級含む4体が並ぶなんてことはザラ。
何しろ二人合わせて死者蘇生×1、早すぎた埋葬×2、
閃光のイリュージョン×4と、7枚の蘇生カードが入ってるので
攻撃力4000越え+貫通持ちのグラゴニスが
どっからでも飛んでくるという酷さ。
裁きの龍は、もう説明不要のエンドカードだし。
あとライトロード・ビースト ウォルフが墓地に落ちると
「キター!」って感じでテンション上がるw
手札に来ると困るが、ルミナスやソーラー・エクスチェンジ、
ライボルの弾など処理の方法は多く、事故は少ない。
特にルミナスは、ウォルフ捨ててウォルフ呼ぶとか、
意味のわからない芸当もできるからねw
流石、九条ひかりことシャイニールミナス。

レイとのタッグは、ここまで39戦して負けなし。
日曜のタッグ大会も、チャンピオン大会まで楽々制覇。
万丈目や明日香の頼りなさがウソのよう。
遊城十代とは何だったのか。一応、主人公のはずなんだけど。
まあレイもプレイミスが無いわけじゃないが、
無双することの方が多すぎて全然気にならない。

ストーリー的には、恋愛モノだった赤レイとは打って変わり、
先輩達が卒業していくことに寂しさを募らせたレイが
最後の思い出作りにみんなとタッグデュエルして回るという、
彼女の可愛らしさが全開な内容。
ブルーレイ1
どんだけ先輩のこと慕ってんの!!
どんだけみんなのこと大好きなの!!
寂しさを素直に態度に出して、落ち込んじゃうのが本当可愛い!
ああもう本当天使だなうちの嫁わ!!!

俺「大丈夫だよレイ、俺だけは卒業してもずっと一緒だから…」
レイ「ほ…ほんと先輩?ボクを置いてったりしない?」
俺「命より大切なレイを、置いてくわけないじゃないか」
レイ「でもボク…卒業までまだ2年もかかるよ?
   その間、先輩の将来は…」
俺「言ったろレイ?キミは俺の命よりも重い。
  キミのいない未来なんて、どこにもありはしないよ」
レイ「せ、せんぱい…」

痛い妄想は置いといて。
ここまでレイがデュエルした相手は明日香・万丈目・亮。
ブルーレイ2
「え…?そ、卒業アルバムに載せる写真だよ?
ああああんたの写真なんか欲しいわけないじゃない、
バッカじゃないの!」っていうツンデレですね、わかります。
しかし、万丈目×レイのカップリングは意外とアリかもね。
最初は相性最悪でいがみ合ってた二人が、
徐々に認めあってくって王道展開でしょ。
両方勝ち気で強気だから水と油なように見えるけど
レイは実際は素直な子だし、
サンダーさんもああ見えて優しい所あるから
結構上手くいくんじゃないかな。
え、俺の贔屓キャラ二人を絡ませたいだけだろって?
はいその通りですw

ちゃんとブルー制服時代のキレイな亮を出して、
レイと絡ませてあげるのも、スタッフの愛を感じる。
ブルーレイ3
レイが最初にアカデミアを訪れたきっかけになった人だからね。
そんな憧れてた人に「強くなったな」と言われ、
レイも感無量だったんじゃないだろうか。
どうでもいいが白亮、アゴ長くないかw

レイの好感度は既にMAXで、いつでもクリアできる状態だが
ラブ甘な日々を長く楽しみたいのでクリアはもうちょい後回し。
タッグ大会制覇したので、出現してないカードパックも
残りあと4つ(すきすき大好き・ラブラブアイラビュー・
トメさんからの気持ち・タッグフォースフォーエバー)となり
かなりカードも出揃ってきた。
念願のデッキ破壊のキーカードである、
ニードルワームとメタモルポットもようやく入手したので
さっそくデッキ破壊デッキを作成。

デッキ名「破壊のニードル
ニードルワーム×3 メタモルポット×1
悪魔の偵察者×2 クリアー・ファントム×1
マシュマロン×1 魂を削る死霊×1 深淵の暗殺者×1
ペンギン・ソルジャー×1 D-HEROディフェンドガイ×2
クリッター×1 ならず者傭兵部隊×1
光の護封剣×1 サイクロン×1 ツイスター×2
手札抹殺×1 皆既日蝕の書×3 ソウルテイカー×1
レベル制限B地区×1 平和の使者×3
激流葬×1 聖なるバリア-ミラーフォース-×1
グラヴィティ・バインド-超重力の網×1
光の護封壁×1 和睦の使者×1 マジック・ジャマー×2
砂漠の光×2 強制脱出装置×2 サンダー・ブレイク×1

死ぬほど楽しいw
相手のデッキがみるみる減ってくの見るのは本当快感。
落ちたカードをニヤニヤしながら確認し、
大嵐やハリケーンが落ちてた時は笑いが止まらないw
俺がこのデッキを愛用してたのは、
ひとえにこの感覚が病み付きだったがため。
時代が変わってもこの楽しさは変わらず、
むしろ新カード群により強化された感も。
抹殺の使徒?はいはい砂漠の光。
クロスソウル?じゃー強制脱出で帰りますね。
大嵐?はいはいマジジャママジジャマ。

何よりチート過ぎるのが皆既日蝕の書。
ニードル達を再利用するのは勿論、
相手の攻撃を止めるのにも使える。
そして極めつけは「ターン終了時、相手フィールド上で
表側守備表示だったカードの枚数分ドローさせる」という効果。
これ本来デメリットのはずなんだけど、
デッキ破壊デッキではメリットにしかなってないw
実際相手のデッキが残り僅かなら、
このドロー効果が勝負の決め手になることも多いからね。
準制限カードであるはずの、月の書の出番が全くない。
攻撃抑制・リバース再利用・地砕きとか回避・デッキ破壊を
一人でこなせるとか何これw
最初は2枚しか入れてなかったが、
あまりに役立ちすぎて3積みしてしまった。
似たような所で、ディフェンドガイの弱点も完全なメリットに。

上手くロックカードが引けなかったりして勝率は安定しないが
一度コンボが決まると、本当笑える状態に。
メタモル反転召喚→手札抹殺→皆既日蝕
 →エンドフェイズに皆既日喰の効果で4枚引かせる
 →相手ドローフェイズに砂漠の光でメタモルリバース
たった1ターンでデッキ19枚削り、
手札17枚捨てさせるとかどういう事w
型にハマった時の爽快感が半端ないので、
当分シングルではこのデッキをメインで使いそう。

そういやクリアー・ファントムは、
モンスター除去&デッキ破壊を一人で請け負ってくれる、
これまた頼もしいカードなんだけど
実はゲームオリジナルカードなんだよね。
タッグフォースの素晴らしい点の一つは、
アニメにしか出てこないオリジナルカードが
大量収録されているということ。
恋する乙女やキューピッド・キスが使えるとか、
レイファンにとっては夢のまた夢ですよ。
ただこれらが入ってる「すきすき大好き」の出現条件は、
チャレンジ全達成という厳しいもの。道は険しい…

また、入手したカードの鮮明なイラストが
カードアルバムから閲覧できるのもこのゲームの魅力。
DSソフトでは為し得なかった事で、凄くありがたいんだけど
これやっちゃうと実物のカードが売れなくなるんじゃないのw
にしても、カードエクスクルーダーたんきゃわえええ!!

カードエクスクルーダー
このページのトップへ
コンテントヘッダー

レイとの新婚生活5日目

遊戯王タッグフォース3。4人目のパートナーは丸藤翔。
チーム名は「リトル・バスターズ」。
何かメイン寄りのキャラであればある程弱くなってないか?
ステルスロイドやらエクスプレスロイドやら、
使いものにならないカードが山盛り。
サブマリンロイドを裏側守備表示で出したり、
サイクロン→大嵐という、誰も思いつかない
謎のコンボを編み出したりと、頭の悪さも随一。
これでよくオベリスク・ブルーに上がれたな、オイ!

こっちもXYZデッキを改良した機械族デッキで合わせてやり、
弱いビークロイドを外すことで、何とか戦えるように。
それでもまだ安定はしないが、
2枚のリミッター解除による爆発力は相当なもの。
さらにチートなのがキメラテック・フォートレス・ドラゴン
相手のモンスターすら融合素材にできるどころか、
自軍モンスターを一体も使わなくても呼べるとかおかしいw
相手がこっちのサイバー・ドラゴンを蘇生させたところで、
DNA改造手術で全員機械にしてしまい、
ジャイアントウィルス2体と、アタッカー1体を融合させて
こっちはカード消費ゼロで攻撃力4000出せるとかマジキチw
ところでクリアしてから知ったけど、チェーン・マテリアルと
ビークロイド・コネクション・ゾーンはコンボになるのね…
何でこんな罠入れてるのか意味不明で、真っ先に外したよw
結局最後まで、一回も翔は融合できなかった。

パートナー5番手は、いよいよ登場の主人公・遊城十代。
チーム名は「ドリーム・ヒーロー・タッグ」。
やばい、史上最弱。
開幕からいきなり、そこらのモブキャラに5連敗。
十代さん、何でもかんでも
コンタクト融合すりゃいいってもんじゃないんですよ。
ネオスペースも出てないのに、
アクア・ネオスとか呼んでどーすんですか。
あと俺が苦労して墓地に溜めたヒーローを、
勝手にゴッド・ネオスにするのもやめてください。
せっかくこっちも満を持してヒーローデッキ組んだから、
新旧ヒーロー夢の共演が出来ると思ったのに…

だが、パートナーデッキ編集後に化けるのは十代も同じ。
ドルフィンやらスカラベやら、
役に立たないネオスペーシアンをリストラし、
アナザー・ネオスを3積みして打点を上げる。
正統なる血統で、ネオス蘇生の準備も万端。
かなり使いやすくなったようで勝率は段違いになるが、
ネオスペース・コンダクターが手札に来た途端、
何も考えず大喜びでネオスペース引いて
使ってしまうのはどうにかならんのかw
ネオス出せる見込みも無いのに使っても除去されるだけだぞ。
攻撃1800もあるんだから、そのまま使う事も考えようよ。
1枚に減らしたが、もう全抜きしてもいいくらいだ。
まあしかし、十代の出したプリズマーを俺が利用したり、
こっちが落としたネクロダークマンを使って
十代がネオス呼んでくれたりするのは嬉しいね。
これぞタッグデュエルの醍醐味。

ではここで、俺のE・HEROデッキのレシピを紹介。

デッキ名「HEROレジェンド
E・HEROフェザーマン×2 E・HEROバーストレディ×2
E・HEROスパークマン×2 E・HEROクレイマン×2
E・HEROワイルドマン×1 E・HEROネクロダークマン×1
E・HEROエッジマン×1 E・HEROプリズマー×2
E・HEROフォレストマン×1 E・HEROエアーマン×1
E・HEROキャプテン・ゴールド×1 沼地の魔神王×2
異次元の女戦士×1 ならず者傭兵部隊×1
大嵐×1 サイクロン×1 R-ライトジャスティス×1
地砕き×1 摩天楼-スカイスクエイパー×2
融合×3 ミラクル・フュージョン×2 増援×1
未来融合-フューチャー・フュージョン×1
光の護封剣×1 ライトニング・ボルテックス×1
王宮のお触れ×1 聖なるバリア-ミラーフォース-×1
激流葬×1 万能地雷グレイモヤ×1 ヒーロー・シグナル×1

E・HEROフレイム・ウィングマン×2
E・HEROサンダー・ジャイアント×2
E・HEROシャイニング・フレア・ウィングマン×1
E・HEROダーク・ブライトマン×2
E・HEROプラズマヴァイスマン×2
E・HEROネクロイド・シャーマン×1
E・HEROワイルド・ウィングマン×2
E・HEROワイルドジャギーマン×1
E・HEROランパートガンナー×1 E・HEROジ・アース×1

スピリットサモナーの頃から使ってるデッキで、
手札消費が激しい割に、意外と安定する。
プリズマーと魔神王のおかげで、どっからでも融合可能。
ピンチにはディスティニードローでミラフューを引けば、
たった一枚でシャイニングフレア呼んで大逆転できる。
融合ヒーローでは、ダークブライトがめっちゃ使い易いね。
戦闘破壊されなくても効果発動し、
表示形式もステータスも問わず1体倒せるのは心強い。
攻撃後に守備表示になるという弱点も、
ゴブリン突撃部隊などとは違い、
次のターンにすぐ攻撃表示に戻せるので、さほど気にならない。
これで貫通持ちだっていうんだから、本当万能。
初手に引いたフューチャーフュージョンでは、
迷わず彼を指名することがほとんど。
まあ、ネクロダークが手札に来たら困るしね。
来ても融合素材やサンダージャイアント、
ライボルのエサにすりゃいいんだが。
スパークマンはサンジャイにプラズマヴァイスに、
強力な融合HEROの素材となる、まさにキーマンだな。
素のステータスも、そこそこ高いし。

このデッキで挑んだラスボス戦、vs藤原&ダークネス。
ラストデュエルに相応しく、今までで一番熱かったかも。
俺の呼んだエッジマンや十代の出したネオスが
ことごとく倒され、逆に相手にF・G・Dを召喚される。
何とかプラズマヴァイスマンで除去するも、
炸裂装甲に引っ掛かりプラズマ死亡。
こっちのLPは2000を切っており、万事休すかと思われる。
だが次のターン、メタモルの効果で引いた、
ミラクル・コンタクトで十代がグロー・ネオス召喚!
ネオスペースで上がった攻撃力でダイレクトを決め、
ダークネスのライフをギリギリ削りきる!!
上級モンスターが殴りあった末の逆転勝利は、
アニメさながらのドラマチックさで脳汁出まくり。
今までのアホなプレイングの数々を、
最後の最後で帳消しにするとは、流石主人公。
ただデュエルは燃えたが、
目つき鋭いNEW十代には最後まで慣れなかった。
こんな落ち着いた十代は、何か違う…
レイの惚れた十代はもっと、元気はつらつな少年だったはず。

どうでもいいがこのゲーム、
モブデュエリストのLVがやたら高い。
いや強さの話じゃなくて(強さもなかなかだが)
女の子の可愛さの話ね!!
中でも獣族デッキの樋口桜ちゃんと、
お触れホルスの石原周子ちゃん(妹キャラ!)がマジ天使。
桜ちゃんのドジっ子っぽい一生懸命さと、
周子ちゃんの清楚で控え目な口調に、もうベタ惚れ。
取得経験値が高めなのも相まって、
レイと同じくらい対戦数こなしてるw
この子達もパートナーに指名できるんだろうか…
だとしたら、その内確実にタッグ組むわ。
鮫島校長はビックリするだろうけどw
このページのトップへ
コンテントヘッダー

レイとの新婚生活4日目

長いことWi-fiが使えなかったので、
オフでやれるゲームしかやってなかった。
というかもっぱらPSP。というか遊戯王タッグフォース3。
相変わらず、PSPのソフトはこれしか持ってないわけで。
1年以上、ほったらかしにしててゴメンよレイ!!

といっても、既にレイシナリオはクリア直前だったらしい。
好感度は4段階までしかないのか…ちょっと拍子抜け…
まあでも、その分いろんなキャラのシナリオが楽しめるけどね。

レイシナリオのラスボスは、十代&吹雪のタッグ。
吹雪はまあまあ強いけども、
十代はコンタクト融合の使い方が下手なので危なげなく勝利。
十代に強さを認められたレイはついに恋を成就させ、
彼のパートナーとしての道を歩んでいくことに…
レイED1

って、何このED?!
いや十代と結ばれるのはいいよ。
一応、原作におけるレイの長年の夢だしね。
でも卒業デュエルは、ちゃんとやれよ!!
俺とのタッグほっぽり出して「ゴメンネ♪」はねえだろ!
レイは猪突猛進な所はあるけど、
こんな無責任な子じゃなかったはず。
何か、ストーリー適当だなあ…所詮カードバトルがメインで、
シナリオはおまけと言われればそれまでなんだが…

気を取り直して、二人目のパートナーには万丈目を指名。
チーム名は「デラックス・サンダー」。
男キャラでは、断トツで彼が一番好き。
しかしいかんせんデッキが弱すぎる。
完全なおジャマトリオ特化デッキで、
入ってるモンスターはおジャマ+沼地の魔神王だけ。
これ、勝ち筋なくねえか?
デルタハリケーン+プライド・シャウトのコンボでも
3000しか削れないぞ?そもそも、そこまでが遠すぎる。
レイのライトロードデッキの超展開力と、
グラゴニス&裁きの龍の決定力が恋しくなる。

切り札として「右手に盾を左手に剣を」を持たせてみたが、
どうでもいい所で使ってしまい、あまり機能せず。
仕方なく万丈目にはサポート役に徹してもらい、
自分の戦士デッキを強化してガンガン攻める作戦に。
苦労したが、何とかEDにたどり着く。
万丈目ED1

いや、このシナリオはいいね!!
万丈目らしい、探偵ものっぽいギャグ調の話でありながら
十代やヨハンが、彼の愚直さ・優しさをちゃんと認めてる。
最後には首領・ザルーグまで登場するしw
赤レイのシナリオが、たまたま出来悪かっただけなのか?
しかし「ロマンサーサンダー」って語呂悪すぎだろw

続く3番目のパートナーは、天上院明日香。
チーム名は「シンフォニック・デュエット」。
天使属中心のデッキだが、万丈目に輪をかけて弱いw
儀式と融合両方使うとか無理あり過ぎだろ…
サイバー・エンジェル-荼吉尼-は呼べれば強力だが、
その分手札の消耗も激しく、息切れしやすい。
ここで少しパートナーと息を合わせたかったのと、
戦士デッキに飽きてきたのもあって、
XYZシリーズ中心の光属性デッキを新たに作成。
以下デッキレシピ。

デッキ名「ゾイド発進!
X-ヘッド・キャノン×3 Y-ドラゴン・ヘッド×3
Z-メタル・キャタピラー×3 異次元の女戦士×1
シャインエンジェル×2 放浪の勇者フリード×1
ロケット戦士×1 ジェネティック・ワーウルフ×1
魔鏡導士リフレクト・バウンダー×1 深淵の暗殺者×1
ものマネ幻想師×1 ファントム・ドラゴン×1
ならず者傭兵部隊×1 ペンギン・ソルジャー×1
大嵐×1 サイクロン×1 地砕き×1
シールドクラッシュ×1 シャインスパーク×2
早すぎた埋葬×1 光の護封剣×1 前線基地×1
ハンマーシュート×1 ライトニング・ボルテックス×1
王宮のお触れ×1 聖なるバリア-ミラーフォース-×1
奈落の落とし穴×1 砂塵の大竜巻×1 ゲットライド!×1
激流葬×1 万能地雷グレイモヤ×1 くず鉄のかかし×1

XYZ-ドラゴン・キャノン×3 XY-ドラゴン・キャノン×3
XZ-キャタピラー・キャノン×3
YZ-キャタピラー・ドラゴン×3

基本はシャンスパで明日香共々強化しつつ、
状況に合わせて、ユニオンを合体させていくという戦法。
明日香のデッキからも融合や通常モンスター、
契約の履行といった汎用性の無いカードを抜いて、
少し回しやすくしてあげたら、そこそこ強くなった。
神の居城ヴァルハラ+光神機のコンボは決まると超強力
(何故かリリース無し通常召喚してしまうことも多いが…)。
明日香の出したヴァルハラを使って、
俺がシャインエンジェル特殊召喚したりすると
いかにもタッグデュエル!って感じでテンション上がるw
つーかユニオンって、戦闘破壊にしか耐性ないのね…微妙…

このシナリオのラストは、明日香とのタイマンデュエル。
明日香ED1

まんまギャルゲーですなw
アメリカへの留学を薦められていた明日香だが、
俺と離れるのがイヤで、最後まで悩んでいたという。
これよ、こういうラブラブストーリーを待ってたのよw
キャラゲーなんだから、これくらいやってくれないとね。
まあレイもブルー制服バージョンの方は、
結構いい感じのストーリーらしいので楽しみにしとく。
にしても「こっちにも負けられない理由があるのよ」という
明日香の勝ち台詞、凛々しくてカッコ可愛すぎるだろ。

デュエルの方も、必須カードが結構揃ってきて
勝率も安定…と思いきや相手の方も
帝デッキや墓守+マクロロックデッキといった
CPUの癖にタチの悪いデッキを使ってくるようになり、
依然勝ったり負けたりといった状況が続く。
しかし、そろそろ俺の十八番である、
デッキ破壊デッキを作りたいんだけど…
ニードルワームもメタモルポットも悪魔の偵察者も、
どのパックに入ってるのかさっぱり。
デッキ破壊はリアルOCGやってた頃から使ってたデッキで
かなり愛着あるから早く使いたい。
1戦に時間かかるのが難点だけどねw
このページのトップへ
このページのトップへ
ブログ内検索
プロフィール

ロマンサー

Author:ロマンサー
趣味:ゲーム、カラオケ、変身
タイプ:ノーマル・どく
嫁一覧:
 ホッピングスイッチ
(仮面ライダーフォーゼ)
 如月(艦これ)
 早乙女レイ
 (遊戯王GX)
 黄瀬やよい
(スマイルプリキュア!)
リエッタ(カルドセプト)
宮崎羽衣(声優)

最近の記事
最近のコメント
リンク
カテゴリー
月別アーカイブ
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2ブログランキング
人気ブログランキング
最近のトラックバック
FC2カウンター